■<今週の録音>さらば、古き里よ(ウェールズ民謡)

先週に引き続き、今回のシューイチ録音も、またまたウェールズ民謡です。
古くから「歌の国」として知られただけあって、ウェールズには美しい民謡が多数ありますので、このコーナーでも今後とも紹介していきたいと思っています♪

「さらば、古き里よ」(Adieu,thou dear land) という曲を弾いてみました。
歌詞は、ローレンス( Miss M. S. Lawrence)という女性によるもので、原題は
「Adieu to Cambria(さらば、カンブリアよ)」
といいます。
※「カンブリア」は「ウェールズ」の別名

ウェールズ民謡の大きな特徴である〝愛国心〟〝郷土愛〟が、この曲においてもテーマとなっています。
デジピの音色を、「ギター」に設定して演奏しています。

それでは、どうぞ~♪
[広告] VPS

さらば、古き里よ(ウェールズ民謡)
http://blog-imgs-121.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/110129_001.mp3

■コメント

■ [シンミ]

タワシさんへ 

拍手マークをポチとしましたが、反応がありませんでした。 
素敵な演奏アリガトウ。
(シンミより)

■ [ina-kibi]

タワシさん、ご無沙汰しておりました!
なんだか久しぶりに、ゆっくりとシュウイチを聞かせていただき、心が潤いました♪

曲の持ち味とギターの音がマッチして、どこか懐かしく、堂々としていて、でも愛着の湧く演奏で、とても素敵でしたv-254どこもかしこもいいですが(笑)、曲の閉じ方がいつもほんとうにお上手~~って思います!!私はどうしても急ブレーキになっちゃんですが、タワシさんはとても自然に、スーーっと終わるんですよね・・・。見習いたいです!!

素敵な演奏を、ありがとうございました!来週も、楽しみにしていますね~♪

■ [金魚]

ギターの音色、良かったです(*^^*)
ありがとうございました。

■良い感じですね~♪ [国ちゃん]

こんばんは(^O^)v
ギター演奏かと思いました!
音色でギター風にジャランと最後の
終わり方などうまく表現していますね!

自身の電子ピアノだと、チェンバロの音色で弾くと良い感じになりそうですね~

■ [びこ]

おぉ、電子ピアノのギター音ってヘンテコになるイメージでしたが、雰囲気の出てる綺麗な演奏ですね!
ちょっと電子ピアノのギター音に対するイメージが変わりました笑

タワシさんは雰囲気出すのが上手いですよね~

■ [モル作]

毎週聴いてるうちに、タワシさんの好きな音の出し方が何となく分かってきた気がします。

アコースティックギターの音をピアノのタッチで弾くのって、かなり相性良いですね。
バロックとかも、弦の音が映えますよね。

■シンミさん> [私はタワシ]

ご迷惑おかけしました。しばらく前から、「拍手マークが反応しない」という声が複数あり、PC音痴なりにいろいろ調べてみたのですが、よくわかりませんでした。ほかにも同じような症状のかたがいるようですので私のPCのせいではなくFC2側の問題の可能性が高いのかなと思いますけど。
拍手の数自体は気にしてないので、そのお気持ちだけでとてもありがたいですm(_)m

■ina-kibiさん> [私はタワシ]

おお、いなきびさん!こちらではちょっと久々ですね♪
あいかわらず、こんな独自路線でちまちまとやっておりますが(笑)、聴いていただけて感謝です♥

いつもながら過分に褒めていただいて恐縮です(´∀`;)
曲の閉じ方いいですか?自分では全く意識したことないですね~(曲の終わりでこころもちリタルダンドするのは、楽譜に指示がなくてもほとんど習慣的にやっているかもしれませんが、そのことでしょうか?)
>私はどうしても急ブレーキになっちゃんですが、
→そうかしら?いなきびさんの演奏で、聴かせていただいた限りでは、特に違和感を持ったことはないですけどね~

今週、再来週と本番前で切羽詰っていると思いますが、締切に間に合ってアップできるように頑張りますね(*^^)v

■金魚さん> [私はタワシ]

いつも録音聴いてくださってありがとうございます。
ギターの音色あってますか?よかった(^-^)
ウェールズ地方の民族楽器といえばハープが有名で、この曲の伴奏もそれを意識して書かれていると思います。
うちの安物デジピにはハープの音がないので(T_T)ギター音で弾いてみましたが、結構好評で、ほっとしましたε-(´∀`*)

■カンブリア! [ぴあのけものみち]

癒される音楽をありがとう。

今回から安定して聴けるようになりましたね。

「カンブリア」というと、色々な生き物(かわゆくないやつらばっかりです)が現れたカンブリア紀を連想しますが、この曲はリュート音楽を思わせる雅やかな響きですね。

いつもながら珍しい曲で、どこで見つけてこられるのでしょうか。

とりあえず、私も家にある「Fitzwilliam Virginal Book」を弾いてみたくなりました。

■国ちゃんさん> [私はタワシ]

コメントありがとうございます!

>ギター演奏かと思いました!
安物デジピなんですが、ギター音に関しては結構雰囲気出てますよね。
でも実際にギターが弾ける人が羨ましいです、国ちゃんさんもビートルズ弾かれてましたね♪いいな~と思いましたよ。

>ギター風にジャランと最後の
終わり方などうまく表現していますね!
→和音をアルペジオで弾く指示があるのは、おそらくこの地方の民族楽器であるハープを模したものだと思われます。もちろん、ギターで弾いても素敵ですよね!

>自身の電子ピアノだと、チェンバロの音色で弾くと良い感じになりそうですね~
→国ちゃんさんは、デジピ、ピアノ以外他の音色で演奏されることも時々ありますか?いつか動画か録音で聴かせていただけたら嬉しいです。

■びこさん> [私はタワシ]

コメントありがとうございます!

>電子ピアノのギター音ってヘンテコになるイメージでしたが
→えっ?そうですか?
私はこれまでギター音で録音して、そんなにヘンテコになったと思ったことはないですけど?
もちろん曲によりますが、ギター音に似合った選曲をすれば、結構いけると思いますよ ̄(*^^)v
もともと、かなりのギター音楽好きというのもあって、うちのデジピに入っている音の中では、ギター音は、比較的出番が多いです♪

>タワシさんは雰囲気出すのが上手いですよね~
→お褒めに預かり恐縮です~
時々そう言ってくださる方があります。ありがたや~
自分のピアノ演奏に関して言えば、取り柄は雰囲気だけ、という説もあったりますが(笑)

■モル作さん> [私はタワシ]

いつもコメントありがとうございます~

>毎週聴いてるうちに、タワシさんの好きな音の出し方が何となく分かってきた気がします。
→え!そうですか?
モル作の分析はいつも意外と鋭いので、今回もきっとあたっているでしょう(笑)
自分ではあまり意識したことないですが・・・

>アコースティックギターの音をピアノのタッチで弾くのって、かなり相性良いですね。
バロックとかも、弦の音が映えますよね。
→確かにそうかも!
バロックの曲だと「リュート」っぽい雰囲気になりますね。
「ギター音」の出番が比較的多いのは、もともと私がクラシックギターの音色とそのレパートリーが結構好きということもあるかもしれません。

■ぴあのけものみちさん> [私はタワシ]

ちょっとお久しぶりですね。拙い演奏聴いてくださり感謝します。

>今回から安定して聴けるようになりましたね。
聴けない回もあったのですね。ご迷惑おかけしてすみません。
時間の余裕のあるときにでも、過去の録音もFC2録画でアップし直そうと思っています。

>「カンブリア」というと、色々な生き物(かわゆくないやつらばっかりです)が現れたカンブリア紀を連想しますが、この曲はリュート音楽を思わせる雅やかな響きですね。
→昔高校の「地学」の時間に、<カンブリア紀>という呼び名は、ウェールズ(=カンブリア)で、初めてこの時代の化石が見つけられたことから付けられた、と習ったのを覚えています。この時代のものは、確かに可愛くない化石ばっかりでしたが。笑

>いつもながら珍しい曲で、どこで見つけてこられるのでしょうか。
→地元のT大学の図書館で借りてきた「世界民謡全集 第3巻 イギリス編1」に入ってました!
昭和33年発行の本だそうです。私もさすがに生まれてないです・・・
最近この本から立て続けに選曲してます~
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム