ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
聖歌隊の特別讃美、無事終了♪
2月23日の記事 で 書いた、聖歌隊の特別讃美「互いに愛し合いなさい」、この前の日曜日(3月26日)がいよいよ本番でした!

いつもの曲(ふだん礼拝中に使っている讃美歌から1曲を選ぶ)は、前の週と当日練習するのみですが、特別讃美はそれに比べれば曲も長くて難易度も高いので、何週にもわたって練習を重ねます。
今回の曲は約1ヵ月半の練習期間でした。
もちろんまだまだよくなる余地はありますが、それなりに完成度も上がり、皆さんに聴いてもらえるレベルにはなったので、26日本番にしようということになりました。

タワシの伴奏は、練習量が絶対的に足りなかったと反省しています。
まだ本番まで日がある~と思っているうちにどんどんと時間が過ぎて。。。
ほとんど毎週土曜(シューイチの録音を済ませてから)と、日曜の朝だけの練習でした。
神様と、がんばって個人練習にいそしんできた聖歌隊のメンバー、そして会衆(礼拝に出席した教会員)に対して、本当に申し訳ないとおもう体たらく振りでした・・・

しかしそれでも、神様の憐れみか(?)、練習よりはずっといい出来で、無事本番を終えることができました。
録画や録音がないのが、ちょっと残念なくらい。 
伴奏は、たくさんの細かいミスタッチと、数え切れない捏造(音楽的には、あまり支障のないもの、だと思いたい)はあったものの、音楽の流れを止めずに最後まで弾ききることができたので、及第点としましょう(←自分に甘い)

礼拝後、何人ものかたからおほめの言葉をいただきました♪
本当に、これまでのうちの教会の聖歌隊とは比べ物にならない進歩で、驚かれるのも納得です。
もちろん、聖歌隊長が、熱意と実力のある人に代わり、教会での練習時間が一挙に増えたのが大きいですが、メンバー各自でもYouTubeなどを頼りに個人練習に励んでいるようで・・・
伴奏者も皆に負けずに、もっと日々努力していかないと!

次回の特別讃美の本番は、イースターです♪
イースターは年によって日が違います。(「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」と定められているため)
今年は4月16日です。ということでまた、約1ヵ月半の練習期間ですね。
ガンバリマス!

テーマ:聖歌・讃美歌 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1402-7a6bfd29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック