ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

「練習会」まであと9日・・・いまだに選曲中(・Θ・;)

  1. 2010.
  2. 08.
  3. 20
  4. (Fri)
  5. 09:28
8月29日に、今回初参加となるピアノサークルの「夏の練習会」が都内であります。
「発表会」ではなく「練習会」なのでお気軽に、という言葉を心の支えに(!?)参加を決意したものの、なんとこの期に及んで演奏曲目が決まっていないという状態。
いくら練習会とはいえ のん気すぎます、タワシ。

優柔不断な一面があるんで、こういう時、すごく迷うのですよね。
でも実は、選曲している時間って、結構楽しいものなのです。
普通にクラシックピアノをやっている人がたいていやるような曲が弾けなくて、その代わりちょっと変わったレパートリーとか、クラシック以外のジャンルの曲も、ほんの少々弾けたりするタワシですので、レベルは低いながらも選択肢は意外と多かったりします。

今回も、他のメンバーはほとんどクラシック路線のようなのですが、そんな中ちょっと変わったことをやってみようかなと思ったり、
でもせっかくクラシックピアノをリベンジすべくがんばっているのだからここはやっぱりクラシックでしょ、とも思ったり。
いくらなんでも1週間くらいは、決まった曲を集中的に練習しないとまずいですから、今日中には結論を出したいな。

一応候補曲はこんな感じです。
「パリのマドモアゼル」(シャンソン)
「タンゴ・アン・スカイ」(タンゴ)
「ブルータンゴ(ボサノババージョン)」(ボサノバ)
「日本の歌メドレー」(唱歌、叙情歌)
「讃美歌メドレー」
クラシックでは、J.C.バッハのソナタニ長調、グラナドスのスペイン舞曲集のどれか、ショパンのマズルカのどれか・・・
このあたりでしょうか。

なんだかもう収拾がつかないくらいジャンルが多様化しているゾ・・・
まさに雑食性ですね。
これがどれもばっちり弾けるならいいのですが,揃いに揃って中途半端なできばえだから始末が悪いのです。

COMMENT

練習会ですかーー
そんなのがあるんですね。+・。
選曲迷いますょねーー
じっくり考えてくださいね☆♪

タワシさん、こんちは。

結構色々なジャンルを弾くのですね。

何だか選曲迷っているって良いながら、楽しそう。

会場はもちろんグランドピアノですよね。

私の勝手な選曲では「ブルータンゴ(ボサノババージョン)」(ボサノバ)これ好きなんですよ。

グランドピアノってジャズ風の曲にも結構いけるそうですよ。

選曲が決まったら頑張って練習してくださいね。

モアイさんへ>

はい、そんなのがあるんですよ~
もちろん、りっぱなホールを借りて、ドレスコードで、観客もいれるような、本格的な{発表会}をやるところも、ピアノコミュ(サークル)でも結構ありますが。
私は実はかなりのチキンハートなので、そんなのは緊張しまくりで、出たいとも思いません。
でも、{練習会}なら適度に人前の緊張感を味わえるので、できるだけ積極的に参加するようにしているんですよ。

namiさんへ>

会場はもちろんグランドピアノ、それもスタインウェイです♪
私にとっては久々のスタインウェイ演奏の機会・・・でもいつも電子ピアノに慣れきってしまっているため「楽器負け」するというのか、せっかくのいい楽器の響きが出し切れないまま演奏が終わってしまうというのが、過去の通例でした。ショボーン。

選曲は他の人の演奏曲目も参考にしつつ(あまりにも浮いてしまってはまずい)、でもできるだけ自分のよさが出るものを選ぼうと思っています。
あ~でも今日も、決まりそうにないっ!さすがに少し焦ってます。

練習会っていいですね

気軽に人前で演奏できる練習会って、いいですね~
また師匠のプチレッスンもあるのでしょうか。楽しみですね!

選択肢、、、いろいろあってタワシさんらしいです 笑
個人的にはボサノバを聴いてみたいなぁ~
選曲は楽しいので、ぎりぎりまで楽しんで、そろそろやばいぞ、というところで(笑)選んでくださいね~^^

何を弾こうかあれこれ考えるのは楽しいですよね。私も優柔不断なうえに、のんびりしてますのでよくわかります。人間ぎりぎりになると意外な集中力を発揮するものですから「練習会」楽しみですね!

Sleepingさん>

今回参加予定の練習会は、自分にとってはまったく未知の集まりなんです。
だから会の雰囲気とかレベルとかまったわからなくて・・・それがまた選曲を難しくしているのかもしれません。
あ。言うまでもないことですけど・・・レベルが高いとわかったとしても、私がそれに合わせて難易度高い曲を弾けるわけじゃありませんので、念のため。
という訳で今回は「師匠」たちも来ませんので、ミニレッスンはありません。

>選曲は楽しいので、ぎりぎりまで楽しんで、そろそろやばいぞ、というところで(笑)選んでくださいね~^^
もうとうに、ヤバイ状況になっておりますよ・・・
私のレパートリーはどれもごく短クシンプルなものばかりなので、何曲も平行して練習できるのがせめてもの救いですね。というか、一曲だけだと飽きまくってしまうと思います。

ishikawaさん>

>人間ぎりぎりになると意外な集中力を発揮する
だといいです・・・それに期待するしかありません・・・とにかく29日は楽しんできたいと思ってます。

石川先生ものんびり&優柔不断ですか?きっと穏やかで優しい方なんでしょうね。でもいざというときは集中して実力を出し切れるタイプなのだと思います。うらやましいです。

タワシさんのyoutube 、
何度も聞いているファンです。
レパートリー、幅広いですね!
ジャズやボサノバも、
候補の曲どれも是非、聞いてみたいです。
また、youtubeにアップしてくださいね!
楽しみにしています。^-^☆

earlgrayさんへ>

コメントありがとうございます。
な、なんと、私のファンだなんて!もったいないお言葉です!

レパートリーは確かにいろいろ雑食性ですね(笑)そのかわり(?)ピアノを習う人がみんな弾くような標準的なレパートリーはほとんど弾けません。
それにどの分野の曲も、ちょっとかじっただけで、中途半端なんですよ。

迷いながらも、曲決めました。詳しくは最新の記事にアップしたとおりです♪

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a