ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

音源がないとき 

次回(明日)のシューイチでUPしようとしている曲、ちょっと探してみたところ音源がないようです。
ちょっと、というのはグーグルやYouTubeの検索窓に曲のタイトルを(原語でも)入れてもヒットしなかったという意味で、もっと念入りにあの手この手で探せば見つかるのかもしれません。
ピアノの王道からはずれっぱなしのタワシにしてみては、これはそんなに珍しいことでもないんです。

音源がないとき、ちょっとがっかりしますが、正直
「やっぱりないか~、ま、いいか」
と思う程度ですね。
そもそも、演奏の「お手本」を期待して、YouTubeを試聴するということは、基本的にはないのでね。
ただし、曲が、(編曲モノでない)クラシックのピアノ曲である場合は、譜読みの間違いがないか、もう一度楽譜を見直すようにしています。
タワシの場合、音源を聴く大きな目的のひとつが「うっかり譜読みミスを発見する」ということなのです。
いまだに、目よりも耳から曲を覚えるほうが楽なタイプなので。
それに比べたら、ポピュラー系は、人によってさまざまなアレンジがあるのが当たり前なので、楽譜と違う音を出しても平気なのです。
特にタワシのレパの一部である「世界の民謡」などは、地域により、また時代により、多様なバージョンが存在するのでそういう意味ではすごく気が楽ですね。

もしもタワシがもっとピアノが上手ければ、YouTubeに動画が見つからないとき、「おっ、一番乗りだ、やったね!」 と思うかもしれないな。
一般には知られていないけど、美しい、素敵な曲が、世界に数え切れないほど存在することは確かで、自分の演奏がきっかけとなってその知られざる名曲と出会い、好きになってくれる人が一人でも二人でもいるなら、それはとってもすばらしいことだと思うのです。 

( 2017/09/15 07:52 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(4)
こんにちは。タワシさんの演奏なら「やった、一番乗り!」でまったく問題ないですよ!これからもいろいろな曲を紹介してくださいね。
[ 2017/09/15 10:44 ] [ 編集 ]
おはようございます。
コメントのお返事、遅くなりすみません。

>タワシさんの演奏なら「やった、一番乗り!」でまったく問題ないですよ!
→そうですか~?自分では気に入らない点だらけの演奏がけっこう多いんですけど。有名な曲でないので、ミスがバレにくいという面もあるかもしれません、いや、きっと大いにある(笑)

>これからもいろいろな曲を紹介してくださいね。
→はい、こういう応援が続けていく上での最高のモチベーションになっています。ネタ切れの心配だけはないので、続けられる限りがんばります!
[ 2017/09/19 07:03 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/09/24 01:36 ] [ 編集 ]
おお~。お久しぶりです。
ご無沙汰してますが、お変わりないですか?
相変わらず弾き篭もってらっしゃるとのこと。カギコメさんがずっとピアノ続けていてくださって、それだけで嬉しいです。
幸せだけど時々つらくて、でもそのつらさも含めてやっぱり幸せ・・・
ピアノライフってそんなものかもしれません。
お互い、その幸せをかみしめつつ、人生の最後の日(またはできるだけそれに近い日)まで、ピアノとともに歩めたらいいですね!

シューイチも楽しみに聴いてくださっているとのこと、本当に嬉しく、励みになります。
カギコメさんは今どんな曲を練習してらっしゃるのでしょうか?
機会があればぜひまたお会いしたいです。

ではでは、これから本番の芸術の秋、お互い、大いにエンジョイしましょうね~
またいつでもコメントくださいね!お待ちしてます♪

[ 2017/09/26 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア