FC2ブログ





スタジオ練習・鳴りすぎのピアノ相手に苦戦 

いよいよオフ会前日となりました。
本番(といっても練習会なんだけどね)前に、一度は、スタジオのグランドで感触を確かめるつもりでいましたので、今日実行してきましたよ~!

何度も弾いて知っていたけれど、近所のスタジオのグランドピアノ、鳴りすぎです!
実はそう思っているのは、どうやらタワシだけではないようで。
ルームの中には、利用者が自由に感想や要望などを書くためのノートが置かれていて、ちらっと目を通したのですが、「音が響きすぎて耳が痛くなる」とか、「蓋(屋根のことでしょう)を閉めて弾くとちょうどいいかも」というカキコミが目に留まりました。
曲によってはこれだけの音量があるのは歓迎すべきことでしょうが・・・
正直、ボサノバやシャンソンを、このピアノで軽やかに弾くというのは、タワシの未熟なタッチコントロールでは至難のワザなのでした。
そして・・・案の定、苦戦しました。
ピアニシモはおろか、ピアノさえきれいに弾けなくて、メゾフォルテとフォルテとフォルティシモのオンパレードみたいでした。
途中からずっとウナコルダ(左のペダル)踏みっぱなしです・・・。
なんかかえってストレス溜まってしまったので、明日の曲は30分ほどで切り上げて、あとはタンゴを弾きまくってきちゃいました。
きりっとオトコマエな感じのタンゴなら、このピアノで堂々と鳴らし切るのも悪くありません。

明日弾くピアノ(スタインウェイ)はどんな個性の楽器かわかりませんが、もう曲目も報告してしまい、練習会とはいえいまさらあまり変えたくはないので、願わくは鍵盤が軽くて、繊細な表現のつけやすい楽器だったらいいなあと希望しています。
今日弾いたのみたいな特徴のピアノだったら、はっきり言って曲目変更したいくらいです。

でも自分の演奏がうまくいっても行かなくても、明日は存分に楽しんでこようと思っています。
ではでは。
[ 2010/08/28 19:14 ] 未設定 | TB(0) | CM(6)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/28 21:44 ] [ 編集 ]

鳴るピアノすき

どんな感じなのかな~
弾いてみたいです。私はちょっと鳴りすぎなくらいのが好きかも(^^)
これまでの生涯で(笑)いちばん気持ちよく弾けたピアノは、子どもたちのピアノの先生の発表会に混ぜてもらったときで、鳴りすぎなピアノを使って、めっちゃ上手な人と連弾したときです。弾いたのはラフマニノフ。自分も上手くなった気分でヨカッタ。

本番のピアノはどんなでしょうね。
[ 2010/08/28 22:23 ] [ 編集 ]

鍵コメ(非公開)さんへ

アドバイスありがとうございます。
とても参考になりましたよ。
後ほどまた個人的にお返事させていただきますね。
[ 2010/08/29 07:13 ] [ 編集 ]

アンダンテさんへ>

アンダンテさんはよくなる楽器のほうがお好きなんですね。楽器の好みも人それぞれですから(だからこそいろんなピアノにそれぞれファンがいるんですよね)鳴りすぎる楽器が苦手なのは私が小心者だからかしら?いや、単に下手なので、ミスが目立つのがいやなだけだったりしてね)苦笑)
[ 2010/08/29 07:19 ] [ 編集 ]

明日…ってことは、今日ですね!
どんなピアノなんでしょうね~
私が去年はじめて発表会で弾いたヤマハのグランドは、
会場の環境にもよるのかもしれませんが、自分の音が響いて聴こえなくて、とても弾きにくかったという印象でした。(しかも、今年も同じ会場なんですよ…)
なので、私も鳴り過ぎのピアノで弾いてみたい気はしますけど…
とにかく、今日は思いっきり楽しんで弾けるといいですね~
頑張ってくださいね♪
[ 2010/08/29 12:11 ] [ 編集 ]

karinneさんへ>

昨日の報告するためにこれからブログを更新する予定ですので、詳しいことはそこで書きますが、
やっぱり不慣れな場所ゆえの緊張と、家で練習してきたデジピとのギャップは大きくて、力を出し切ることはできませんでした~
でも新しいお友達もできたし、皆さんの演奏する姿からいろいろ学ぶことも多くて有意義な会でした。
次回はもっと楽しむことに専念できたらいいなあ。
[ 2010/08/30 08:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/147-c5165c55