FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

収穫感謝礼拝、からの〜。

土曜日の、東京でのイベント、無事終わりました。
フルートとのアンサンブルも、ミスタッチ音抜けは数知れずあったものの、事前の音合わせ・リハ、一切なしという状況を考えれば、タワシにしては大健闘というところでしょうか。
詳細は後日改めて記事にします。

今日はそれと前後しますが、日曜日の礼拝の様子をちょっと紹介します。
この前の日曜日(26日)は 収穫の恵みを神に感謝する「収穫感謝礼拝」で「収穫感謝礼拝」でした。17世紀、アメリカ開拓時代のキリスト教徒たちが、収穫した農作物を神に献げる礼拝を守ってきたことに由来すると言われています。
この日は講壇に、米や野菜、果物などが並べられます。
聖歌隊は感謝節の賛美歌を2曲歌いました。
さらに、長老一家の「特別賛美」もありました。最初はカラオケに合わせて歌う予定だったそうですが、急遽伴奏をお願いされ、高い声が出ないということで移調して伴奏しました。タワシはピアノは下手でも、こういうことは訓練してあるんで、(キーにもよりますが)さして苦労なく移調することはできます。

午後はポットラック(一品持ち寄り)のパーティ。
たらふく食べて幸せ〜
が、食後まったりくつろぐ間もなく、職場へ・・・
この日は午後2時から出勤予定だったのです。
(前日と休みをチェンジしました)
繁忙期に入っているので、礼拝と仕事のダブルヘッダーはかなりハード。
昨日、今日と、まだその疲れが抜けず、ピアノを弾く気力もイマイチ湧きません。

クリスマス、そして新年と、この冬も過労でぶっ倒れることなく、役目を全うできますように!



[タグ未指定]
[ 2017/11/28 22:23 ] 教会のpianist | TB(0) | CM(4)
イベント終わったんですね。おつかれさまです 。録音が楽しみです!

サンクスギビングって、肉肉しい印象ですが、写真のように野菜だと雅な感じで平和な感じがします。

お忙しそうですが、ご無理なさらず、ピアノもぼちぼち弾いておいてください。
[ 2017/11/30 00:08 ] [ 編集 ]
タワシさんへ

>土曜日の、東京でのイベント、無事終わりました。
→“OK”で、 ヤレヤレですね。

>この前の日曜日(26日)は 収穫の恵みを神に感謝する「収穫感謝礼拝」でした。17世紀、アメリカ開拓時代のキリスト教徒たちが、収穫した農作物を神に献げる礼拝
→キリスト教の長い歴史の中で、この儀式の始まりが(17世紀)とは、新しいのですね。  

今日では、食品は苦労せずにスーパーで入手出来る、
家庭では 冷凍・冷蔵庫のお蔭で短期間であるが保存できるのだが、
旬を感じられず、当たり前の様に食事を頂き、 時には粗末に扱っている。
収穫・生産者への感謝の気持ちは何所にいったのか?  
‘食事が頂ける幸せ’を再認識する機会は貴重だと思いましたよ。 

(シンミより)
[ 2017/11/30 10:27 ] [ 編集 ]
クレモナさん>
ありがとうございます。無事終了しました〜
12月は仕事も教会も忙しいのでお出かけはナシです。

イベントの記事書きましたが半分だけです。
フルートとのアンサンブルの様子は、録音含めて次の記事で紹介します。お楽しみに。(私のミスタッチ、かなりひどいですが)

>サンクスギビングって、肉肉しい印象ですが、
ええ〜?そうですか?私は前に通っていた教会でもやはりこんな感じ(米や野菜、果物を講壇に飾る)なので、肉の印象はないです、笑
もちろん午後の持ち寄りパーティでは、お肉もガッツリ食べましたけどね。

>お忙しそうですが、ご無理なさらず、ピアノもぼちぼち弾いておいてください。
⇨ありがとうございます。ここ数日、細々と弾き続けてる・・・って感じです。
ま、そんな時期もありますね。
[ 2017/11/30 14:14 ] [ 編集 ]
シンミさん>
お返事遅くなりました。ごめんなさい。
イベント(特にプロのかたとのアンサンブル)無事に済んでホッとしました〜
失敗も多々ありましたが、おそらく許容範囲内でしょう笑

>キリスト教の長い歴史の中で、この儀式の始まりが(17世紀)とは、新しいのですね。
⇨17世紀というと結構伝統があるなあとまず思ったのですが、なるほど〜そういう見方もありますね。

>当たり前の様に食事を頂き、 時には粗末に扱っている。
収穫・生産者への感謝の気持ちは何所にいったのか? 
⇨うう〜耳が痛いです。
感謝の気持ちをもっと持たないといけませんね。
私はこう見えてもクリスチャンなので(笑)神さまにももっと感謝しなくてはならないですが、ほんと感謝が足りないです。
[ 2017/12/02 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。