■<今週の録音>Cancion de Cuna(子守唄)(エスパニア民謡・アストリア地方)

今週のシューイチはスペイン・アストリア地方に伝わる、「Cancion de Cuna」(子守唄)です。
あれ?アドベント(待降節)真っ只中なのに、クリスマス・キャロルじゃないの?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、子守唄は子守唄でも、これは、安らかに眠る幼な子イエスを温かく見守る、聖母マリアの子守唄なのです。空からは天使が降りてきて御子のゆりかごを揺らします。

アストリア地方といえばアルベニスの「アストゥリアス」という曲(元来はピアノ曲ですが、書法があまりにもギター的なため、ほとんどオリジナルのギターの曲のように思われている)が有名ですね。この地方の民謡は、スペイン民謡の中でも独特な個性があるとのこと。確かに、「スペイン音楽」と言われて普通に思い浮かべる、エキゾチックで情熱的な調べとは明らかに一線を画していますよね。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

Cancion de Cuna(子守唄)(エスパニア民謡・アストリア地方)

■コメント

■いいな~ [ぴあのけものみち]

曲も良いのですが、演奏の間合いがとっても素敵。
今の季節、北風に乗ってこんなピアノの調べが流れてきたらいいな~

■スペイン音楽 [michael]

こんにちは

今日も素敵な演奏、ありがとうございますv
鍵盤曲ながら、アルベニスの曲はギター編曲されますね、「コルドバ」という曲など好きですが。
あとスペインで活躍した、D.スカルラッティやボッケリーニもギターに通じた曲のせいか、ギター編曲されますね。

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■こんにちは~(・▽・) [いもコン]

安らかな気持ちになる曲ですねぇ♪
前回のシューイチはちょっと怖いような?
素敵だけど厳かな感じでしたが
この曲は
なんだか空気までポカポカしてきました(>▽<)
今週はどんなかな?
楽しみに待ってます(^▽^)

■ [ゆきなぎ]

年末の疲れが癒されるような温かみある曲、演奏でした。
アストゥリアス、前に気に入ってチェックしてましたが、ピアノで弾くと同音連打きつそうですね。

■ぴあのけものみちさん> [私はタワシ]

お久しぶりです!
コメントいただいて嬉しかったです。
(なのに、多忙でお返事が遅れてすみません)

演奏の間合いを褒めていただきありがとうございました。
実は、楽譜に何箇所かフェルマータ記号があるのですよ。それにできる限り忠実に弾いたまでです。
あ、もちろん、元の曲が「歌」なので「呼吸」は意識するようにしてます。

■michaelさん> [私はタワシ]

こんばんは、コメントありがとうざいました。お返事遅くなりすみません。

アルベニスのコルドバ、いい曲ですよね〜
昔から大好きな曲の一つです。
実は以前 人前(ピアノのオフ会)で演奏したこともあるんです!
今はもう弾けなくなっているかなあ・・・
ギター版のコルドバ、CDでは聴いたことがあるのですが、、いつか生で聴いてみたいです♪

>あとスペインで活躍した、D.スカルラッティやボッケリーニもギターに通じた曲のせいか、ギター編曲されますね。
⇨ギターといえばスペイン、スペインといえばギター、という感がありますよね。実際スカルラッティの曲など、ギターで弾いても(聴いても)とても魅力的ですものね〜 やはり楽器との相性がいいのだと思います。

■鍵コメさん> [私はタワシ]

は〜い、私もとても楽しみにしています。
詳細はまたのちほど、そちらの方にお伺いして書き込みますね〜♪(今教会がめっちゃ忙しいので、来週になると思いますが、すみません)

■No Title [いもコンさん>]

いつもシューイチ聴いてくださって、感謝、感謝です〜(^。^)

>前回のシューイチはちょっと怖いような?
素敵だけど厳かな感じでしたが
この曲は
なんだか空気までポカポカしてきました(>▽<)
⇦前回、前々回と短調の曲だったんですよね。
特に前回は、修道院ででも歌われていそうな厳粛な雰囲気の曲でした。
この曲は子守唄なので、イエス様への信仰心だけでなく、子供を慈しむ母の愛も感じられて心が温かくなりますね♪

>今週はどんなかな?
楽しみに待ってます(^▽^)
⇦楽しみにしていただいたのですが、忙しすぎてシューイチにかけている時間がなく。。。いつもに増してシンプルな曲&レベルの低い演奏で失礼させていただきます(汗)続けることに意義が・・・ありますよね?(^◇^;)

■ゆきなぎさん> [私はタワシ]

>年末の疲れが癒されるような温かみある曲、演奏でした。
⇦ありがとうございます!子守唄らしい、優しくあたたい雰囲気が伝われば、嬉しいです。

>アストゥリアス、前に気に入ってチェックしてましたが、ピアノで弾くと同音連打きつそうですね。
⇨そうなんですよ〜私は特に、同音連打が苦手ですので、厳しいですね〜(涙)あと、私のもう一つの苦手である跳躍も、ふんだんにあります(泣)
同音連打はグランドピアノ(それもあまり鍵盤の重くないの)だとアップライトよりは断然弾きやすいですが。私は、同音連打の練習の為にグランド練習に行く気にもなれませんねえ〜(苦笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム