■<今週の録音>スカーフ・ダンス(シャミナード)

2018年最初のシューイチ録音をお届けします!
年のはじめの録音は、バッハか、ウィンナ・ワルツがいいなあと思ってました。
しかしバッハは弾ける曲がなく・・・ウィンナ・ワルツはいくつかさらっていた曲があるのですが間に合わず、
結局、(ウィンナワルツではありませんがワルツ系の舞曲ということで)、
フランスの女性作曲家 兼 ピアニスト、セシル・シャミナード (Cecile Chaminade)の「スカーフ・ダンス」を弾きました。
1888年初演のバレエ「カロリエ」(Callirhoe)から抜粋して、セシル自身がピアノソロ用に編曲した「バレエの調べ」のうちの1曲で、アメリカをはじめ世界各国で盛んに演奏され、こんにちでもシャミナードの最も人気のある曲の一つとなっています。

これぞサロン音楽という、親しみやすく、それでいて粋でお洒落(さすがフランス人の作!)な、魅力的な小品です。
ダッサダサのタワシの演奏では、その魅力がほとんど伝わらないことが残念ですが・・・。
この曲、数年前に一度やりかけて放置し、去年の大晦日に楽譜を引っ張り出してきて練習を始め、今日で4日目です。これでもいつものシューイチに比べれば格段に練習しましたが、やっぱり練習量全然足りてないですねえ。
毎度おなじみのミスタッチや捏造が多いはもちろんですが、ペダルやタッチ、また細かいニュアンスなど、ほとんどこれから、という状態です。
いつか「アフター版」を聴いていただける日が来れば、と願っております。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

スカーフ・ダンス(シャミナード)

■コメント

■ [ゆきなぎ]

お洒落で上品、それでいて自然なワルツですね。ダッサダサと言われてますが、そんなこと全くないですよ!

これで練習4日とか驚きです。
今後の、身の丈プラスαの曲というのも期待大ですね!

■ [こゆき]

タワシさん、
あけましておめでとうございます!
素敵な曲をありがとうございます(*^_^*)
充分、魅力は伝わっていますよ(´▽`)
アフター版も、楽しみにしています!
私も、タワシさんとこうしてお話ができるようになり、嬉しいです。
リアルでも、どうぞよろしくお願いします(*^^*)

■ [モル作]

ぬぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおみごと!!( ;´Д`)
タワシさんの演奏は、電子ピアノなのに生ピアノの弦を感じますな。

ワルツも低音が綺麗に響くと、奥行きが出て良いものですねぇ( # ´Д`)
曲調もめっちゃ好きですこれ。

■ [シンミ]

タワシさんへ

優雅な曲ですね。
スカーフを使ってのダンスのことは、初めて知りました。
この曲を紹介して下さり、有難うございます。 

(シンミより)

■ゆきなぎさん> [私はタワシ]

またまたコメントのお返事遅くなりすみません。

>お洒落で上品、それでいて自然なワルツですね。ダッサダサと言われてますが、そんなこと全くないですよ!
⇨そうですか?ありがとうございます。
いわゆるサロン音楽と呼ばれるものには、こういう曲調の小品、結構ありますね。曲の軽さに反して(?)テクニック的にハードル高いものも多いですが、また手の届きそうなもの見つけたら弾いてみたいです!

>これで練習4日とか驚きです。
⇨前に1度、音出してみたことがあるんで、正確には練習4日とは言えないですね。でも私にしてはかなり短期集中で頑張りました!

■こゆきさん> [私はタワシ]

大変遅くなってしまいましたが、新年のご挨拶申し上げます。
今年は、というかもう直ぐ、リアルでご一緒する夢が叶いますね!
「リアルタワシ」にいろんな意味でがっかりされると思いますが(爆)、ともに音楽を楽しめるのを楽しみにしています。

>素敵な曲をありがとうございます(*^_^*)
充分、魅力は伝わっていますよ(´▽`)
アフター版も、楽しみにしています!
⇨つたない演奏にお付き合いくださり感謝です!
幾らかでも曲の魅力が伝われば幸いです。
アフター版・・・アップしたい曲は数知れずあるのですが、実際のところなかなか再録音には至っていません。
今年はやりかけの曲でなんとかしたいものがいっぱいありますが、どれだけものにできるかなあ〜

■モル作さん> [私はタワシ]

多忙と体調不良によりめっちゃお返事が遅くなり、ごめんなさい(汗)

>タワシさんの演奏は、電子ピアノなのに生ピアノの弦を感じますな。
⇨わぁ〜、そ、そうですか!そう感じていただけたら嬉しいです。でもグランドで弾いたらもっと聴き映えするだろうな〜 今度グランド弾くチャンスがあったらトライしてみます。

> ワルツも低音が綺麗に響くと、奥行きが出て良いものですねぇ( # ´Д`)
曲調もめっちゃ好きですこれ。
⇨私、実はワルツは大好きなのですが、その反面。左手の跳躍が大の苦手。
派手に外しまくる危険もあるんで、人前で弾くのは結構リスキーだったりします。
この録音はなんとかひどいミスはなく収まりましたけどね。

■シンミさん> [私はタワシ]

お返事が大変遅くなり申し訳ありません。昨日の記事にもありますように、風邪ひいてダウンしておりました。
今日はだいぶ回復したので、ただいま眠気と戦いつつシューイチ更新作業中です。

>優雅な曲ですね。
スカーフを使ってのダンスのことは、初めて知りました。
この曲を紹介して下さり、有難うございます。
⇨いつも拙い録音を温かく見守ってくださり感謝です。
スカーフを使ったダンス、実際にどのように踊るのでしょう?私も見たことがないんです。もしかしたらYouTubeとかに動画があるかもしれませんね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム