■<今週の録音>ガヴォット ハ短調(フランス古謡)

一つ前の記事で話題にした(その前に、先日タワシがホールで弾いた、といったほうがいいのか?)Altfranzösische Gavotte(古いフランスのガヴォット)を録音してみました。
本当は本番の録画なり録音なりをお披露目できたらよかったんですが、とても残念な出来になってしまったので、うちのデジピで録り直しです(T . T)
(それでも当日会場では「バイエルに、こんな素敵な曲載ってたっけ?」と言ってくれた人もいて、ちょっと嬉しかったです)

曲は三部形式で、主部は、短調ながら素朴な楽しさに溢れたガヴォット、中間部は同主調のミュゼットとなります。
中間部はミュゼットの特徴であるドローン(長い持続音)を表現しようとしたのでしょう、数小節に渡ってずっとペダルを踏み続けるよう指示がありますが、音があまりに濁ってぐちゃぐちゃになったのでやめました。
また前にも書きましたが、楽譜の指定速度は♩=152というかなり速いものですけど、完全に無視しています(笑)

今度こそ身の丈にあったやさしめの曲を、ということで選曲したはずでしたが・・・タッチを自在に変化させつつ重音をきれいに弾くというのはかなり難しい、ということを認識しました。
というわけでまだまだ発展途上ですが、現状版ということでアップします。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

ガヴォット ハ短調(フランス古謡)

■コメント

■リベンジ成功ですねぇ♪ [いもコン]

この曲 中間部がとっても好きです♪
あと最後 
終わりますよ~感が溢れていていいですねぇ(>▽<)

今日は久しぶりに4時間ぐらい練習ができました~
教えていただいたドッペルが面白くてウハウハしています(☆▽☆)

それでは また~(^▽^)

■No title [金魚]

さすが、タワシさんですね。
舞曲の感じが出ていて気持ちよく聴かせていただきましたm(__)m

しっかり弾けてるようですが、本番、そんなにダメだったの?
まぁ、デジピで慣れてしまうと…っていうのがあるのかもしれませんけど。
明らかにタッチは違いますし、戸惑いますよね。
私は今、逆にデジピが弾けなくなりました(^^; ちょっと残念だけど、まぁ仕方ないです。

それにしても、これ、バイエルにしては難しくないですか?(;´∀`)

■ [こゆき]

タワシさん
おはようございます(*^^*)

聞かせていただきました♪
とても素敵でしたよ~
(毎回、素敵~とかしか言えなくてすいません(*_*;)
でもほんとです♪

本番は、悔しかったですね。
お会いした時も聞かせてくださいね♪

■ [ねこぴあの]

タワシさん、聴かせていただきましたよ^^
軽やかに弾かれていますね♪

バイエルにはこの曲はないと思います。
少なくとも、わたしは106曲やりましたが、そこにはないと思うのですが、記憶違いでしょうか?
間違ってたらすみませーん^^;

■いもコンさん> [私はタワシ]

いつもコメントありがとうございます!

>リベンジ成功ですねぇ♪
⇨この録音、まだ納得のいかないところも何箇所もあるんですよ。
でもあの本番のひどすぎる演奏を思えばね〜😅

>この曲 中間部がとっても好きです♪
あと最後 
終わりますよ~感が溢れていていいですねぇ(>▽<)
⇨ほ〜、中間部が好きですか?
私は主部の後半のところが好きです。
終わりますよ〜感は結構意識しました。グダグダの本番でもそこだけはなんとか表現できたような気がします。

>今日は久しぶりに4時間ぐらい練習ができました~
教えていただいたドッペルが面白くてウハウハしています(☆▽☆)
⇨4時間!それは頑張りましたね。
ドッペル楽しく練習してもらえているようで良かったです。いもコンさんとのアンサンブルを楽しみにしている方たちが何人もいますのでよろしくです〜(^o^)

■金魚さん> [私はタワシ]

金魚さん、こんにちは。

>舞曲の感じが出ていて気持ちよく聴かせていただきましたm(__)m
⇨拙い演奏、聴いてくださってありがとうございます。
「舞曲スキ(好き)ー」にとっては、何より嬉しいお言葉です。

>しっかり弾けてるようですが、本番、そんなにダメだったの?
まぁ、デジピで慣れてしまうと…っていうのがあるのかもしれませんけど。
明らかにタッチは違いますし、戸惑いますよね。
⇨そうなんです、ダメだったんですよ〜
練習でもリハでも、(そりゃ全くミスがないかといえばそうではないけど)これなら及第点だろうと言う出来だったんですが、本番で崩れました。悲しい〜。悔しい〜。
やっぱりデジピモードになっちゃっている影響はあるのかなあ。。。何でもかんでもそのせいにしたくはないんですが。

>それにしても、これ、バイエルにしては難しくないですか?(;´∀`)
⇨説明が足りず誤解を与えてしまったみたいで、すみません!
バイエルに載っているのはこの曲の初級者向けの編曲です。冒頭の部分だけで、調もト短調の移調してあります。バイエルレベルでこのアレンジで弾くのは、さすがにちょっと無理がありすぎますよね。

■こゆきさん> [私はタワシ]

こゆきさん、おはようございます!

>聞かせていただきました♪
とても素敵でしたよ~
(毎回、素敵~とかしか言えなくてすいません(*_*;)
でもほんとです♪
⇨ありがとうございます。とっても嬉しいですよ〜
本当に、聞いていただけるだけでもう、感謝、感謝ですから〜

>本番は、悔しかったですね。
⇨ううう、今思い返しても残念です。
リハはすごく調子が良かったのですが。
「易しい曲にしたんだから大丈夫」という、おごり?油断?のようなものがあったんでしょうかね〜

>お会いした時も聞かせてくださいね♪
⇨いよいよ、今度こそ、お会いできそうですね!
はい、この曲は弾かないかもしれないですが、せっかくのスタインウェイフルコンなので、次回はピアノソロも何か弾きますね!
こゆきさんの演奏もヴァイオリン、ピアノ共に楽しみにしています♪

■ねこぴあのさん> [私はタワシ]

>タワシさん、聴かせていただきましたよ^^
軽やかに弾かれていますね♪
⇨ねこぴあのさん、お忙しい中どうもありがとうです♡
この録音、若干弾き急いでつっこみ気味になってるとこもありますが、まあまあ無難にまとめられたかな〜楽しく弾けたので良しとしましょうか。

>バイエルにはこの曲はないと思います。
少なくとも、わたしは106曲やりましたが、そこにはないと思うのですが、記憶違いでしょうか?
間違ってたらすみませーん^^;
⇨いえいえ、間違ってないです。
金魚さんへのレスにも書きましたが、私の説明が足らず誤解を与えてしまったみたいで。
この曲はバイエル(の書いた練習曲)ではありません。
でも音楽之友社の「こどものバイエル・下巻」に入っている事は間違いありません。(今、手元にあるのを確認しながら書いてます)
全音のも、音友のも、「こどものバイエル」にはバイエル自身が書いた106曲の練習曲以外に、合間合間に別の曲が入っていて、この曲もその一つです。
ただ、バイエルに載っているのは、アレンジはここで弾いているのよりずっと易しいし、本当に最初の部分だけです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム