FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<DustBox>組曲断片K.399より アルマンド(モーツァルト)

久々の<DustBox>登場です。
久々すぎて最近このブログを読むようになった方には、このカテゴリの記事は初めてかもしれません。
<DustBox>というのは文字どおりゴミ箱です(爆)
具体的にいうと、本来ならとてもひとさまにお聴かせできるような状態ではないのだが、練習過程の記録として(?)あえてアップした録音たちの置き場所です。
過去記事を見ると、ソナタの提示部だけなんとか通るようになった時なども、ここを使っていました。(が、結局そこで力尽きたのか?完成まで行き着いた記憶のない曲もあります(^^;;)なので、練習過程というのも何だかはばかられます。

二つ前の記事に書いたモーツァルトのアルマンドが、ようやく、曲がりなりにも最後まで通るようになりました。が、どうしても必ずどこかでミスります(涙)
見開き2ページの短い曲なのに。テンポも決して速いわけではないのに。なんでだ〜!?
というわけでこの録音ももちろんしくじってます。

では、どうぞ〜♪







組曲断片K.399より アルマンド(モーツァルト)

[タグ未指定]
[ 2018/04/20 08:22 ] DustBox | TB(0) | CM(12)
こんにちは

お見事です、もう殆ど完成に聴こえますけどねv

この曲をチェンバロで弾いてバッハの曲だと言えば誰も疑わないかもしれませんね^^
[ 2018/04/20 10:22 ] [ 編集 ]
あるある~(^^;
ありますねぇ…力尽きて完成まで至らない曲(^^; 私も結構あって(途中で投げ出した!とも言う)、最近その中から「今ならできるかも?」と思える曲を拾い出したりしています。水の戯れもそうです(;^ω^)

この曲、バッハっぽいですね。アルマンドってことだから?でも、どこバッハさんよりもロマンチック…これがモツアルト色なのかな。
タワシさんはバッハが分かってるからさすが、ちゃんと弾けてる!(*^^*)
私ももっと精進しなければ。
[ 2018/04/20 11:49 ] [ 編集 ]
これのどこがゴミ箱行きなの??

素敵じゃないですか。さすがタワシさん、聴かせますよね~。
ミスは分かんなかったな~。
さすがだ~。私のミスっていったら誰が聞いてもはっきり分かるものがまだまだ一杯。
タワシさんはちゃんとそのまま流れてるから分からんもん~。
頑張らなくちゃね~~。
[ 2018/04/20 13:39 ] [ 編集 ]
素敵です~^^
楽しませていただきました♪
[ 2018/04/20 23:12 ] [ 編集 ]
両手の1つ1つの音が際立っていて、美しい響きですね!
これのどこがゴミ箱?とやはり思いました。
何度聴いても、音の流れの心地よさに耳がいき、ミスとかわからないです。
[ 2018/04/21 12:44 ] [ 編集 ]
前回よりモーツァルトっぽい感じが少し強くなった気がします(*^^*)
いいと思います!

アマデウスの知らなかった曲を新たに知ることができて嬉しいです(≧▽≦)
[ 2018/04/21 22:57 ] [ 編集 ]
michaelさん>
お返事遅くなってすみません〜

>お見事です、もう殆ど完成に聴こえますけどねv
ほめていただいて恐縮です。
でも、有名曲でないということで目立ちにくいのかもしれませんが、もろに音外しているところもあるし、かろうじて踏みとどまっているところもありますよ〜。
これ以上頑張っても完成と言えるところまでは行けそうにないので、この曲は今回の録音でまず一区切りにします。

>この曲をチェンバロで弾いてバッハの曲だと言えば誰も疑わないかもしれませんね^^
⇨新たに発見された「フランス組曲第7番」、とか言ったら信じる人もいるでしょうか?笑
でもこれはモーツァルトの曲です、と教えてもらってから弾(聴)けば、なるほど〜そう言われれば!と思える瞬間もあり、そこがまた魅力ですね。
[ 2018/04/23 08:48 ] [ 編集 ]
金魚さん>
コメントのお返事遅くなりました!ゴメンナサイ〜

>ありますねぇ…力尽きて完成まで至らない曲(^^; 私も結構あって(途中で投げ出した!とも言う)、最近その中から「今ならできるかも?」と思える曲を拾い出したりしています。水の戯れもそうです(;^ω^)
⇨やはりありますよね、そういう曲。
確かに力つきる、というより途中で投げ出すという方が、はるかに当たってますな(^^;;特に私の場合。
金魚さんはレッスンも受けてらして、確実に演奏能力はアップしてるので、以前途中で諦めても今なら弾ける曲も多いと思いますよ(^^)

>この曲、バッハっぽいですね。アルマンドってことだから?でも、どこバッハさんよりもロマンチック…これがモツアルト色なのかな。
⇨明らかにバッハやヘンデルなどを意識して、バロックのスタイルで書いた曲ですよね。アルマンドだけじゃなくK399全体がそうです。未完に終わったサラバンドの冒頭部分の楽譜も残されてるようですね。ジーグも頭の中にはあったのかな?
ところどころ顔をのぞかせる「モツアルト色」がスパイスのような役割を果たしていると感じます。

>タワシさんはバッハが分かってるからさすが、ちゃんと弾けてる!(*^^*)
⇨ないないないない、それは絶対ない!
シンフォニアはおろか、インベンションの1曲たりとも、まともにやったことないんですよ。
それでバッハがわかったら苦労ありません。
[ 2018/04/23 09:00 ] [ 編集 ]
まんまるさん>
お返事遅くなってごめんなさいです〜

>これのどこがゴミ箱行きなの??
結構あからさまなミスタッチをやらかしているので<DustBox>カテゴリに入れました。
でも全体的な流れはそんなに悪くないし、有名な曲じゃないからミス気がつく人はあまりいなそうで、普通にシューイチでアップしても良かったのかなと、あとで思いました。
でも ま、いいや、今更(笑)

>私のミスっていったら誰が聞いてもはっきり分かるものがまだまだ一杯。
タワシさんはちゃんとそのまま流れてるから分からんもん~。
頑張らなくちゃね~~。
⇨私、誰が聞いてもはっきりわかるミスタッチもかなり多いですよ。たださすがにそんなのは(よほどのことがない限り)ボツにしてるだけです。
ただ「どんなにミスタッチしても、演奏は極力止めないぞ!」という意志は持つようにしてます。
完全に止めたり、弾き直したりすれば、さすがに聴いてるほうも気になりますもんね。

まんまるさんも頑張ってますよね(ブログの動画見ましたよ)ブロともさんに刺激を受けることは多いです。これからも共に頑張りましょう!
[ 2018/04/23 09:31 ] [ 編集 ]
ねこぴあのさん>
>素敵です~^^
楽しませていただきました♪
⇨ありがとう〜♡
拙い演奏ですが、楽しんでいただけて何よりです。
ねこぴあのさんのようなバッハ好きの人には気に入ってもらえる曲だと思います。
クーラントもそのうちアップできるよう頑張りますね|
[ 2018/04/23 09:35 ] [ 編集 ]
ゆきなぎさん>
K399立て続けのアップに、重ねてコメント頂きありがとうございます。

>両手の1つ1つの音が際立っていて、美しい響きですね!
⇨そうですか!美しい音で弾きたいといつも思ってますので、とっても嬉しいです。
ただ、デジピだからできるのであって、生ピアノ、それも鍵盤の重いのだったら、上手く弾けないような気がします・・・

これのどこがゴミ箱?とやはり思いました。
何度聴いても、音の流れの心地よさに耳がいき、ミスとかわからないです。
⇨ゴミ箱じゃなくても良かったのかなあ〜 あからさまに間違った箇所があったのでこちらに入れたのですが。
少なくとも、ミスをしたあとでも平然と弾き続ける力だけはアップしたみたいですね。人前でもそうできたらいいのですけど。
[ 2018/04/24 08:52 ] [ 編集 ]
Nekoushiさん>
前回、今回と、完成度の低い演奏にお付き合いくださってありがとうございました〜

>前回よりモーツァルトっぽい感じが少し強くなった気がします(*^^*)
いいと思います!
⇨おお、そうですか?
モーツァルットっぽい感じ、特別に前面に出そうと意識したわけではありませんが、弾きながら、「あ〜(笑)ここ、モー様っぽい!」などと独り言言ったりはしてました(笑)
バロックのスタイルにしっかりのっとりながらも、単なるバッハやヘンデルのマネに終わらないところはやっぱり天才だなあと思います。

>アマデウスの知らなかった曲を新たに知ることができて嬉しいです(≧▽≦)
⇨私、結構マイナー(な存在)の曲弾くことが多いんですが、未知の曲と出会える楽しさを味わってもらえると、私も嬉しくなります。
[ 2018/04/24 09:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。