{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>In Jesus' Name ~ Work Through Me (Audrey Mieir)

仕事が先週からずっと多忙で、疲労が蓄積されてきております・・・
そんな中、今回もシューイチのための練習時間はほとんど取れませんでした(涙)
(と言ってもシューイチにとりかかるのが遅れただけで、ピアノは疲れた体に鞭打って(?)結構時間を割いて弾いてます)
さらに悪いことにどこかで(職場からの確率がかなり高いが)風邪をもらってきたようです。薬を飲んだらぼーっとして注意力散漫に・・・。
こんな状態ですが、それでもシューイチはやります!

6月6日の記事で話題にした「小さな古いゴスペルの楽譜」は、その後の調査で、これ⬇︎だと判明しました。

USAのAmazonでは、今も普通に販売中でした。
リクエストもいただきましたので、今回はこの楽譜の中から弾いてみることにしました。

「In Jesus' Name(イエスの御名によって)」と「 Work Through Me (私を通してお働きください)」の2曲を続けて演奏しました。
同じ調、同じ拍子なので、違和感なく繋がったと思いますがいかがでしょうか?

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

In Jesus' Name ~ Work Through Me (Audrey Mieir)

※前記事へのコメントありがとうございます。お返事もうしばらくお待ちください。
コメント
Re:<今週の録音>In Jesus' Name ~ Work Through Me (Audrey Mieir)
タワシさん! 私 この曲好きです。
タワシさんの演奏を永遠に聴いていられますよ♪
ずっと以前の ナポリターナ?と同じように。
2曲入ってたんですね ブログ記事を読まずに聴いていたので1曲だと思っていました。
ゴスペルと賛美歌と 何がどう違うのか調べたけどイマイチよくわかりませんでした(>_<)
2018/06/17(日) 21:32 | URL | ゆめゆり #-[ 編集]
ゆめゆりさん>
コメントありがとうございます。

>タワシさん! 私 この曲好きです。
タワシさんの演奏を永遠に聴いていられますよ♪
ずっと以前の ナポリターナ?と同じように。
⇨練習不足のつたない演奏ですが、賛美歌好きなゆめゆりさんゆめゆりさんに喜んでもらえて嬉しいです♡
でもちょっと褒めすぎですよ〜
ああ、ナポリターナメドレー!懐かしいですね。あの時は、ホールの響きにも助けられて私としては未だかつてないいい演奏ができました!でもあれから何年も経つのに、あれ以上の演奏ができていないというのはちょっと困ったもんですね(苦笑)

>ゴスペルと賛美歌と 何がどう違うのか調べたけどイマイチよくわかりませんでした(>_<)
⇨すごくざっくり言えば、ゴスペルは賛美歌の一ジャンル、というか一つの形態、と思っていただければいいです。(賛美歌は歴史も非常に長く、世界のいたるところで歌われているので本当に様々なスタイルのものがあるんですよ〜)
2018/06/20(水) 10:00 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<7月10日> ♪マズルカ Op.63-3 ♪同 KKⅣb Nr..4(ショパン) ♪「小組曲」より、インテルメッツォ、マズルカ1(ボロディン) ♪「ロンドン音楽帳」より、アンダンテ(モーツァルト)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる