FC2ブログ





<今週の録音>アーサー王の宴の踊り(後藤 丹)(G. Piano録音) 

先日のグランドピアノ練習の際、シューイチのためにも録音してみました。
今回はその録音をお届けします。
いつものごとく、短くて易しい、子供向けの曲なのですが・・・
グランド効果で、いつものデジピ録音にはないプラスアルファの何かを感じていただけたら嬉しいです。

後藤 丹(ごとう・まこと)という作曲家の「アーサー王の宴の踊り」です。
この曲についての、出版社(カワイ出版)のコメントは以下の通り。
出版社コメント:1990~95年までに出版された日本作曲家協議会の「こどもたちへ」シリーズの中から導入~バイエル43番程度のものを集めた「ペンギンの行進」に収録されたもの。
ええ?そうなの?ということは、この曲、バイエル43番(細かいな〜笑)程度か、もしかするとそれより易しいレベル、ってことですか・・・
バイエル43番ってどんなだっけ?この曲よりはもっと易しいイメージだけどなあ。
あ、タワシはメトードローズ育ちなんでバイエルは習ってないんだった・・・笑 (でもバイエルの楽譜は持ってましたよ)
まあ、どっちでもいいです、そもそも、難易度とかはそんなに気にしないタイプなので。

それではどうぞ〜♪
[広告] VPS

アーサー王の宴の踊り(後藤 丹)
[ 2018/08/04 21:46 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(6)

お久しぶりのコメントです。
いつも読み逃げでごめんなさい。

やっぱりGP演奏はいいですね。
いつもより生き生きしていて、楽しい演奏でした。
やっぱり電子音との違いがはっきり分かりますね。

ピアノって本当に難しい楽器ですね。
誰でもが楽譜通りに鍵盤を押せば音程は正しく弾けます。
でもそれだけじゃないところがたくさんあって、自分の弾きたい音を表現するのってとっても難しい。
簡単な曲であってもそれは同じです。
私にとっては本当に難しい。
だから面白いというのもありますけどね。
出来ないから毎日毎日ピアノを向き合って自分の音を聴いて…。

タワシさんもいつも頑張ってらっしゃるなあって。
お互いに楽しみながら頑張りましょうね~。

[ 2018/08/05 00:05 ] [ 編集 ]

こんにちは~(・▽・)

やっぱり生ピアノは部屋の反響音もあって立体的ですね♪
弾いていて気持ちよさそうです(>▽<)

シューイチのラインナップ
ヴィルムさんの大はしゃぎは飛んで跳ねて楽しそうだし
サラバンドは美しくて物悲しげな曲が生ピアノでより素敵に聞こえました!
アーサー王の宴の踊りは私も宴会にでたい~!
ってくらいのりのりですね♪
いつもわくわくして待ってます~(^▽^)

台風の影響でお天気は荒れ模様ですが
飛んでくる物体にはお気をつけて 無事に帰宅できますように!!!
[ 2018/08/07 13:32 ] [ 編集 ]

タワシさん、こんにちは
かつです。

ほかの方のブログで「ホルベルク組曲」全曲弾いたという記事を読んだばかりなのでリアルタイムで演奏を聴くことができて嬉しい!!
テンポが速いですか?!指定のテンポがわかりませんがサラバンドだからもっとゆっくりなんですかね。。
でも違和感はなかったですよ!

「アーサー王の宴の踊り」もいい曲ですね!
タワシさんが弾くと高級な舞曲に聴こえます
ちなみに私はトンプソン育ちでバイエル43番がわからなかったので調べました。
こどものバイエル上巻の最後らしいですよ!赤バイエルの事ですかね?
赤バイエル終了程度くらいでは完全に弾けない気がする…

[ 2018/08/08 02:21 ] [ 編集 ]

まんまるお月さん>

まんまるさん、久々のコメント嬉しかったです。(読んでいただけるだけですごく感謝してますが)
なのにお返事すっかり遅くなっちゃってごめんなさい。

>やっぱりGP演奏はいいですね。
いつもより生き生きしていて、楽しい演奏でした。
やっぱり電子音との違いがはっきり分かりますね。
→そうですか!そう言ってもらえるとGPで録音した甲斐があったなと思えます。
これからもGP練習の時にはできるだけついでにシューイチも仕込んでおこうと思いました。

>自分の弾きたい音を表現するのってとっても難しい。
簡単な曲であってもそれは同じです。
私にとっては本当に難しい。
だから面白いというのもありますけどね。
→私も、いつもその難しさを感じてますよ。そしてその面白さもね!
「自分の出したい音を出す」ということについていえば、デジピの限界というものも確かにあってそのせいで歯がゆい思いをすることも正直しばしばあります。もちろん、今の環境(楽器)でできることもまだまだたくさんあるはずですが。

>タワシさんもいつも頑張ってらっしゃるなあって。
お互いに楽しみながら頑張りましょうね~
→はい、楽しく頑張りましょう〜
またご一緒できる日を楽しみにしつつ〜♪
[ 2018/08/09 20:45 ] [ 編集 ]

いもコンさん>

先日はご一緒できて楽しかったです(^o^)
やっぱりいもコンさんすごいですね!ソロに伴奏に溢れる才能!リアルのだめちゃんぶりを改めて目の当たりにし感激でした!!

>やっぱり生ピアノは部屋の反響音もあって立体的ですね♪
弾いていて気持ちよさそうです(>▽<)
→そうですか、やはり気持ちよく弾いてるのは伝わりますか〜
GP録音好評でよかったです。これからできるだけ機会を作ってシューイチも時々はGPで録音したいと思ってます。

>シューイチのラインナップ
ヴィルムさんの大はしゃぎは飛んで跳ねて楽しそうだし
サラバンドは美しくて物悲しげな曲が生ピアノでより素敵に聞こえました!
アーサー王の宴の踊りは私も宴会にでたい~!
ってくらいのりのりですね♪
いつもわくわくして待ってます~(^▽^)
→毎回毎回、拙いシューイチにお付き合いいただいて感謝です。
いもコンさんのように、楽しみに待っててくださる方の存在、本当にありがたい!
続けていく上で何よりの原動力になってます。
ノリのいい舞曲もとしっとりとしたメランコリック系の曲も好きです♪
これからも楽しんでもらえるように、ネタ探し(笑)と練習に励みますね!

[ 2018/08/11 09:24 ] [ 編集 ]

かつさん>

かつさん、こんにちは!コメントありがとうございました。

>テンポが速いですか?!指定のテンポがわかりませんがサラバンドだからもっとゆっくりなんですかね。。
でも違和感はなかったですよ!
→指定の速度は、私の手持ちの楽譜によれば♩=52とあります。
さらに「オーケストラ版では♩=42」とページ下の脚注に書いてあります。
♩=52でもかなり遅くて、(私の弾き方に問題があるからでしょうが)自分が弾くとひたすらノロノロしてるようにしか聴こえません。
サラバンドは確かに遅いテンポの曲ですが、舞曲らしさは感じられる演奏にしたいですよね〜

>「アーサー王の宴の踊り」もいい曲ですね!
タワシさんが弾くと高級な舞曲に聴こえます
→褒めていただいて恐縮です〜 でも、ほとんど「グランド効果」かも?
>ちなみに私はトンプソン育ちでバイエル43番がわからなかったので調べました。
こどものバイエル上巻の最後らしいですよ!赤バイエルの事ですかね?
赤バイエル終了程度くらいでは完全に弾けない気がする…
→バイエル情報、どうもです!43番って何でそんな中途半端?って思ったのですがなるほど、バイエル上巻(赤バイエル)終了程度という意味だったのですね。納得です。
今度楽器店とかでバイエルをちょっと立読みしてみようと思います。
[ 2018/08/11 09:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1569-3ce1524f