FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

<今週の録音>8つのメヌエット KV315gよりⅢ(ニ長調)(モーツァルト)

2018.08.18.Sat.23:01
ヴァイオリンとの共演が現実味を帯びてきて、かなり本気(マジ)モードでK304のピアノパートの練習に励む、今日この頃・・・
他にピアノソナタ第3番の第3楽章を遊び弾きしてたり、と、俄然モーツァルトづいてきたタワシです。

シューイチもこの流れに乗って(?)モーツァルトを弾いてみました♪
8つのメヌエット KV315gの第3曲です。
もちろん、シューイチらしく(^_^;)、シンプルで技術的にもとても易しい曲ですよ〜。
たぶんバイエル上巻(赤バイエル)程度でも十分弾けるはず。
なのになのに・・・なかなか納得のいく録音が録れなくて、何度も弾き直ししちゃいました。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

8つのメヌエット KV315gよりⅢ(ニ長調)(モーツァルト)

コメント

タワシさん、こんにちは
かつです。

この流れに乗ったらピアノソナタ第3番の第3楽章もUPしてもらえるかも…と期待してコメします(笑
はじめて聴きました!
モーツァルトらしくスッキリ爽やかな曲(私の勝手なイメージ)ですが途中ポリフォニックで少し凝った作品ですね。
バイエル上巻じゃ無理かも…
週一回新しい音楽に出会えて少し賢くなった気分です♪
ありがとうございました。
こんばんは
おっ、ピアノの音色の設定を変えました?
そのせいか、先週のヴィルムより拍が重厚な感じがしました。
ヾ(o´∀`o)ノ ワァーィ♪ タワシさんがモツアルト(*´艸`)
そうそう、そんな感じでいろいろおやりになったらいいと思います。
何事も、やらなければ先はありませんから。
そういって私は無謀なことばかりやってますけどネ(;^ω^)
また演奏を楽しみにお待ちしております。
かつさん>
かつさん、こんにちは!

>この流れに乗ったらピアノソナタ第3番の第3楽章もUPしてもらえるかも…と期待してコメします(笑
→さすがに、まともなソナタは私にはハードル高いですよ〜。
初見の訓練も兼ねた遊び弾きという感じで鳴らしてみましたが、(録音も含めて)人前で弾けるレベルまでは、なかなか行きつきそうにありません。

>はじめて聴きました!
モーツァルトらしくスッキリ爽やかな曲(私の勝手なイメージ)ですが途中ポリフォニックで少し凝った作品ですね。
バイエル上巻じゃ無理かも…
→この前のアーサー王の曲も、あれでバイエル上巻終了レベルでしたから、バイエル上巻でも意外とと弾けるものなのかもしれませんよ〜

>週一回新しい音楽に出会えて少し賢くなった気分です♪
ありがとうございました。
→こちらこそ聴いていただいて感謝です!わがブログには王道曲はほとんど登場しない代わりに、こういうささやかな出会いがいっぱいあります。
あるぴあのさん>
>おっ、ピアノの音色の設定を変えました?
そのせいか、先週のヴィルムより拍が重厚な感じがしました。
→はい、その通りです!
深い理由はないのですがなんとなく気分で・・・。
うちのデジピ安物で、音の種類もあまり多くないのですが、それでもたまにいろいろ設定を変えて遊んでいます。
心洗われるような演奏と思いました!
1つ1つの和音がすっきり澄んで綺麗です。
K304もとても美しい曲で、ヴァイオリンとの競演でこんな曲を演奏できるとか幸せそうだと思いました。
タワシさんお久しぶりです^^

モーツァルトづいておられるようで~♪
とてもモーツァルトらしい、明るく楽しく、聴き心地の良い演奏でした(^^♪

K.304、いいですね~アンサンブル♪
頑張って下さい~また聞きにきますね(#^.^#)
金魚さん>
コメントのお返事遅くなりました!

>ヾ(o´∀`o)ノ ワァーィ♪ タワシさんがモツアルト(*´艸`)
→え?そんなに珍しいですか?
時々ですがモーツァルト無性に弾きたくなる時期があって、これまでもDustBoxなんかにはアップしてますけど?
もっとも私の場合モー様熱はそんなに長くは続かないのですが(苦笑)

>そうそう、そんな感じでいろいろおやりになったらいいと思います。
何事も、やらなければ先はありませんから。
そういって私は無謀なことばかりやってますけどネ(;^ω^)
→まあね〜そうなんですけど、独学と安物デジピでは先が見えて、チャレンジするにも限界があります。
金魚さんはグランドピアノもあるし、いい先生に指示されてるんだから、どんどん高みを目指してね〜
すでに、無謀と言いつついつもちゃんと弾けてるじゃないですか!

>また演奏を楽しみにお待ちしております。
→は〜い、頑張ります。気長にお待ちください♪
ゆきなぎさん>
コメントのお返事遅くなりすみません。

>心洗われるような演奏と思いました!
1つ1つの和音がすっきり澄んで綺麗です
→ありがとうございます♪
サスティンペダル、いつもついつい踏みすぎてしまうのですが、今回は意識して控えめにしたので、それも大きいのかなと思います。何を弾いてもロマン派っぽく聴こえると、だいぶ前にですが、ある人に言われたことがありまして・・・表情のつけ方のせいもあるでしょうが、ペダルにも原因があるかなと自己分析しました。あと、時代様式を問わず、ノーペダルの音の美しさを感じたいなと思っています。(などという割にはこの録音でも結構踏んでいますけどね)

>K304もとても美しい曲で、ヴァイオリンとの競演でこんな曲を演奏できるとか幸せそうだと思いました。
→はい!それはもう、間違いなく至福の喜びです〜
アンサンブル、秋には実現するかな〜?私の努力次第かな?笑
とにかく、とっても楽しみにしています。
amyさん>
おお!お久しぶりです、amyさん。コメント嬉しいです〜 (私も、そちらのブログいつも拝見させていただいてますよ♪なかなかコメント残せませんけど)

>モーツァルトづいておられるようで~♪
とてもモーツァルトらしい、明るく楽しく、聴き心地の良い演奏でした(^^♪
→そう言っていただけて何よりです〜
「8つのメヌエット」の他の曲や、「ドイツ舞曲」など、シューイチにぴったり(?)の難易度と短さの曲が、モー様にもたくさんありますので、今後折に触れて取り上げていきたいと思っています。

>K.304、いいですね~アンサンブル♪
頑張って下さい~また聞きにきますね(#^.^#)
→短調お好きなamyさんにとっては、たまらなく魅力的な曲なのでは?笑
私もこの曲には本当にハートをわしづかみにされてます!
秋あたりに初合わせができるように頑張ってます!!

管理者のみに表示