FC2ブログ





<今週の録音>悲しい夢(奥村 一) 

奥村 一さん、シューイチ3度目の登場です!
過去にアップした2曲は「こどもの広場」という曲集に収録されていたものですが、今回の曲は、先週のシューイチ(「ささの小舟」)と同じく、「こどものためのピアノアルバム(斎藤高順 編)3」から選曲しました。

「悲しい夢」ってどんな夢なんでしょう?
自分がこどもの頃に見た悲しい夢の記憶を辿ってみたけれど、不思議と思い出せないんですよね〜
怖い夢だったらいくつも内容を覚えているのに。
とりあえず、今回イメージしたのは、好きな子(あるいは親しい友達)が、遠くに行ってしまう、という夢なのですが。

画像はキンセンカの花です。
花言葉は一つの花に一つというわけではなく、いくつもあるのが普通ですが、
キンセンカには、失望、寂しさ、別れの悲しみ、悲嘆、絶望など、いかにも悲しげな花言葉が並んでいます。
一方で 静かな想い 、変わらぬ愛 、忍ぶ恋 、誠実などの良い意味も、あるにはあるのですけれど。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

悲しい夢(奥村 一)
[ 2018/10/06 23:37 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(8)

No title

おはようございます。
久々にお休みの朝にシューイチ聴きました^^

綺麗な曲ですね。
悲しいというより切ない感じがしました。

そうですね、悲しい夢…確かに怖い夢はあっても悲しい夢ってないかも。

現実に悲しいと感じることはありますけど、本当に心から悲しいって感じたことって何かな~って考えたんですけど思いつかなかった…。
過去に傷ついてる、悲しい、と思ったことでも本当はそうでもなかったのかなあ。
それとも乗り越えたからそういう気持ちが薄れてるのかなあ。

最近自分の心の内について色々考えてしまいます。

キンセンカ、綺麗な花ですが悲しい花言葉があるんですね。

[ 2018/10/07 09:05 ] [ 編集 ]

タワシさん、こんにちは
また来ました、かつです。

奥村さんの『悲しい夢』はじめて聴きました!
というよりも、そんな曲があることもはじめて知りました。Upありがとうございます!!
悲しいというか、切ない、もの悲しい感じの曲ですね。。
素敵な曲でけれど奥村さんっぽくないかも。。斎藤さん色が漂っていて不思議な感じがします!
斎藤高順 編は編纂ではなくて編曲という意味ですかね?今回もしわあせ~♪笑
[ 2018/10/07 16:23 ] [ 編集 ]

No title

悲しい夢、というタイトルに心をつかまれました。
悲しい夢を見て目を覚ました時、何が悲しいって
そんな悲しいことを自分の脳が創造してしまうことです。

私どうしてこんな嫌なこと考えちゃったんだろう
という、後味の悪さがよく表現できてると感じました。

苦い味のある曲ですが、とても共感します。
こういう曲が存在することも救いだと思います。

いつも心に響く曲を紹介してくださって
ありがとうございます。
[ 2018/10/07 19:00 ] [ 編集 ]

まんまるお月さん>

>おはようございます。
久々にお休みの朝にシューイチ聴きました^^
→ありがとうございます!お忙しい中、聴いていただいて感謝です。
ちょっと物悲しい曲で、日曜の朝にはもっと明るく爽やかなのがいいかもしれませんけど〜(^◇^;)

>そうですね、悲しい夢…確かに怖い夢はあっても悲しい夢ってないかも。
→やっぱりそうですか?夢で記憶に残ってるのって、怖い系が多いですよね?
そうそう、私がよく見るのは、もう2度と会うことのない(あるいは、ないであろう)大事な人たちと過ごした幸せな記憶の夢で、そんな夢から覚めた後はものすごく切なくなってしまいます。

>キンセンカ、綺麗な花ですが悲しい花言葉があるんですね。
→花言葉は私もそんなに詳しいわけではないですが、同じ花でも国によって違ったり、本文にも書いたけどネガティブな意味といい意味の両方をあわせもったりしている花も珍しくなかったりするので、あまり深く考えなくてもいいと思いますけどね〜この画像(ネットから拾ったもの)は、ちょっと夢っぽい雰囲気が出てるかなあと思い選びました。
[ 2018/10/09 07:49 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは~

↓の「ささの小舟」好きな感じの曲でした^^
こういうゆらゆらした感じの曲は何となく好きなんですよね・・・

そして、「悲しい夢」
やっぱり「子供の」にしては少し大人びた感じの曲に思えてしまいました・・・

私の記憶の中で唯一悲しくて起きたら泣いていた夢は・・・

「死んだと思っていた(聞いていた)父親が実は生きていて、歩道橋で偶然見かけて見失う」っという夢を子供の頃に見ました・・・

何かのドラマの見過ぎだったんでしょうか?・・・
起きてから両親に何があったんだ?(泣いていたので)と聞かれましたけれど、とてもホントの事が言えなくて、「怖い夢」を見たと言った事がありました。

そういえば、子供の方が感受性が高いからそういう夢も見ちゃったりしたんでしょうかね?・・・

そして~↓モツソナ・・・
ナカナカに上手くいったようですね^^
次回、聴かせてほしいです^^
[ 2018/10/09 17:05 ] [ 編集 ]

かつさん>

>タワシさん、こんにちは
また来ました、かつです。
→かつさん、こんにちは!また来ていただいて嬉しいです!

>奥村さんの『悲しい夢』はじめて聴きました!
というよりも、そんな曲があることもはじめて知りました。Upありがとうございます!!
悲しいというか、切ない、もの悲しい感じの曲ですね。。
→私もこの楽譜を見て初めて知りました。音源(YouTube)も今のところ見当たらないですし。やっぱり珍しい曲なんでしょうかね。

>素敵な曲でけれど奥村さんっぽくないかも。。斎藤さん色が漂っていて不思議な感じがします!
斎藤高順 編は編纂ではなくて編曲という意味ですかね?今回もしわあせ~♪
→「編」はあくまで編集の意味でしょう、他の作曲家の作品に断りなく手を加えることはないと思います。そもそもこの曲集、当時第一線で活躍していた作曲家の先生たちに依頼して子供のための小品を書き下ろしてもらった、という楽譜集ですしね。
ほとんどの作曲家は、その気になればいろんなスタイルで書けますよ〜
ともかく、今回も楽しんでいただけてよかったです。法人作曲家の子供のための曲、これからもいろいろ紹介できると思いますのでよろしく〜♫

[ 2018/10/11 07:55 ] [ 編集 ]

やぢまさん>

コメントのお返事が遅くなってしまいごめんなさい〜

>悲しい夢、というタイトルに心をつかまれました。
ロマン派の小品あたりによくありがちな名前だとは思いますが、子供向けの曲だけにちょっとドッキリしますよね。

>私どうしてこんな嫌なこと考えちゃったんだろう
という、後味の悪さがよく表現できてると感じました。
→なるほど〜そんな解釈もできますね!

>苦い味のある曲ですが、とても共感します。
こういう曲が存在することも救いだと思います
→子供だからいつも楽しく明るくルンルンというわけではないんだもの、こういうネガティブな感情を音にした曲もあっていい、というかむしろ必要な気がしますね。

>いつも心に響く曲を紹介してくださって
ありがとうございます。
→こちらこそいつも聴いていただいて本当に感謝してます!こういうコメントが、続けていくための何よりの原動力なんですよ〜♫
[ 2018/10/11 22:46 ] [ 編集 ]

anisさん>

毎週つたない演奏にお付き合いくださって感謝です

>↓の「ささの小舟」好きな感じの曲でした^^
こういうゆらゆらした感じの曲は何となく好きなんですよね・・・
→清らかな水の流れ、それに浮かぶ小さなささ舟の揺らぎヲイm−時しながら弾きました。
ゆらゆらした感じ 伝わっていたなら幸いです!  

>そして、「悲しい夢」
やっぱり「子供の」にしては少し大人びた感じの曲に思えてしまいました・・・
→確かにこの楽譜の主な対象の年齢層には、大人っぽい曲想の作品かも。。。
でも子供の頃から色んなタイプの曲を弾くのはいいことですね。
それに自分自身を振り返ってみても、小学校高学年くらいになれば、けっこうませたこと考えてたかもなあと。笑
さらに、音楽(や美術や文学)の好きな子って、感受性が人一倍強かったりしますから、見る夢にもそれが反映されてるかもしれないです。

>そして~↓モツソナ・・・
ナカナカに上手くいったようですね^^
次回、聴かせてほしいです^^
→次回の練習会でご一緒できれば、(お相手のKちゃんも来れるようなので)お聴かせできると思いますよ〜 私の方はまだまだこれからという段階ですけど、それでもよければ。
[ 2018/10/13 06:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1593-901685dc