FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>プロムナード(トーメ) 

Posted on 22:39:24

前記事に書いた通り、仕事が繁忙期に突入しており、肉体的にかなり疲れがたまっています。
肩、腕、手首など、ピアノの演奏に影響のあるあちこちが、筋肉痛で辛いです・・・
今日帰宅してからシューイチの仕込みをする予定でしたが、無理すると明日の礼拝での奏楽の奉仕に影響が出るかもしれないので、諦めました。

こんな時は、録音のストックを作っておかなかったことを心から後悔します。(しかし、すぐに忘れます)
それでももちろん、シューイチを一回お休みするという選択肢はないので、今回はとてもクオリティの低い演奏で失礼いたします。
ただしグランドピアノ録音です。それでプラマイゼロにならないかな〜、甘いか(~_~;)

火曜にグランド練習に行った際、前回の記事に登場する2曲とは別に、気分転換に遊び弾きしてみた演奏時間1分足らずの小品・・・(楽譜は見開き2ページですが、テンポが早いので、文字通りあっという間に終わります)
レコーダーが回りっぱなしになっていたため、当然その曲も録音されていました。
表現面では全く気に入らないのですが、「ものすごく大きな破綻」というのはないので、曲紹介の役には立つのかな?

前置きが長くなりました。
今回の曲ですが、シューイチも過去何回か登場した、フランス・ロマン派の作曲家、フランシス・トーメ(1850-1909)の、「子供のための小品集」(OP58・全20曲)の中から、その第18番「プロムナード(散歩道)」です。
小道をゆったりと歩くさまを、遅めのテンポで表現している曲かと思いきや・・・
実際は、軽やかなワルツでした!
チャイコフスキーなどのロシア風のワルツを思わせるところもある、なかなか魅力的な小品です。
もうちょっと練習して再録音したいなあ〜

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

プロムナード(トーメ)

テーマ - ピアノ

ジャンル - 音楽

△page top

こんにちは

よい曲ですね、今日も楽しませていただきました、
変な事かもしれませんが、調律が完璧じゃない生ピアノのほうが味があるようにきこえます、
ピッチのずれた音には自分の楽器で馴れているせいか(笑)

michael | URL | #xNtCea2Y

2018/11/25 11:07 * edit *

楽しく聴かせていただきました!
プロムナードというと真っ先にムソルグスキーの曲が思い浮かぶのですが、こちらは展覧会ではなくて舞踏会みたいですね。

あるぴあの | URL | #-

2018/11/25 20:33 * edit *

michaelさん>

こんにちは!コメントのお返事遅くなってすみません。

>よい曲ですね、今日も楽しませていただきました、
→いつも拙い演奏にお付き合いいただいて感謝しています!
特にシューイチでは、ピアノの王道から外れまくりの曲ばっかり弾いてますが、よい曲と言ってもらえるのは嬉しいです。

>変な事かもしれませんが、調律が完璧じゃない生ピアノのほうが味があるようにきこえます、
ピッチのずれた音には自分の楽器で馴れているせいか(笑)
→生ピアノはデジピと違い絶えず調律を気にしなくてはなりませんね。もっともマイ楽器じゃないので調律費用の心配はありませんが(爆)。
調律が良くても悪くても(?)生楽器ならではの味わいって確かにあると思います。そうじゃなければわざわざお金払ってスタジオまで行かないかも。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2018/11/28 09:50 * edit *

あるぴあのさん>

こんにちは。コメントのお返事、遅くなりまして、申し訳ありません。

>楽しく聴かせていただきました!
プロムナードというと真っ先にムソルグスキーの曲が思い浮かぶのですが、こちらは展覧会ではなくて舞踏会みたいですね。
→聴いてくださり感謝です!
そうですね。クラシックの世界ではプロムナードと言えば何と言ってもまず「展覧会の絵」ですね。

ところで、散歩道とワルツ、私の中では急にはイメージが結びつかなかったんですが(だってどう考えても舞踏会っぽいですもの)、後で思い出しました、シューマンの「謝肉祭」の中にも「プロムナード」という曲がありそれがやっぱり優美なワルツなんです。(その一つ前の曲が「告白」なので、プロポーズが成功し)相思相愛の二人が散歩しながらじゃれ合っている様子を表現しているのでしょう。今回のトーメの曲もそれを意識して、あるいは、その影響を受けて書かれたのかなあと思います。そう考えたら納得できました。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2018/11/28 10:14 * edit *

「散歩」というテーマにワルツってタワシさんが書いておられる通りちょっと不思議ですね。三拍子で一体どうやって歩いているのかしら。ルンタッタ♪ルンタッタ♪という感じ?

楽し気な曲想が伝わってくる良い演奏でした。ありがとうございます♪

やぢま | URL | #yoUxGug6

2018/11/28 21:40 * edit *

↑やぢまさんの「るんたった」という表現、いいですね〜。プロムナードに並ぶカフェやストリートパフォーマー、そぞろ歩くカップルやファミリー、アイスクリームを大事そうに手に持って歩く子ども達...そんな情景が浮かんでくるようです。ありがとうございました。年末に向けてお仕事も大変なご様子、お身体に十分気をつけてくださいね。

uk_alien | URL | #QmHJkZRE

2018/11/30 02:17 * edit *

やぢまさん>

>「散歩」というテーマにワルツってタワシさんが書いておられる通りちょっと不思議ですね。三拍子で一体どうやって歩いているのかしら。ルンタッタ♪ルンタッタ♪という感じ?
→フランスのプロムナードというのがどういうものか、行った経験もないのでよくわからなかったんですが、多分uk_alien さんのコメントにあるような状況なんでしょう。
それはともかく、「3拍子で歩く人」を想像したら、それだけで楽しい気分になっちゃいましたよ〜よっぽどいいことがあったんでしょうね・笑

>楽し気な曲想が伝わってくる良い演奏でした。ありがとうございます♪
→楽しんでいただけて嬉しいです。この曲集には他にも面白そうなものがありますので、そのうちに紹介しますね。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2018/12/02 08:39 * edit *

uk_alienさん>

>やぢまさんの「るんたった」という表現、いいですね〜。
→はい、ナイスです!センスを感じます!

>プロムナードに並ぶカフェやストリートパフォーマー、そぞろ歩くカップルやファミリー、アイスクリームを大事そうに手に持って歩く子ども達...そんな情景が浮かんでくるようです。
→あるぴあのさんへのコメントレスに書いたように、シューマンの曲に倣って、相思相愛のカップルが路上で踊るシーンを連想したりもしましたが、なるほど、そういう解釈も楽しくていいですね。19世紀の曲だから街並みや売っているものは今とは違いもあるでしょうけど。アイスクリームあったかな?笑

>年末に向けてお仕事も大変なご様子、お身体に十分気をつけてくださいね。
→お心遣い感謝します。連日大忙しで、筋肉痛との戦いがありますが、体調自体は良好です。シューイチを途切れさせないためにも引き続き健康には留意しますね。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2018/12/02 08:54 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1613-cb3fab73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ