FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>うるわしの月(エスパニア民謡・バスコ地方) 

Posted on 23:44:40

今回は、スペイン(エスパニア)のバスコ地方(バスクともいう)に伝わる民謡を取り上げてみました。
スペインの北部にありフランスに面したバスコ地方ですが、スペイン語でもフランス語でもない独特の言語を用い、その音楽も極めて個性的なのだそうです。今回の曲はそうではないですが、リズムも特徴的なことが多く、8分の5拍子(!)を用いたり、曲の途中で拍子が頻繁に変わったりするものもあります。また、これは今回の曲にも当てはまるのですが、古い教会旋法(この曲はドリア調とのこと)がしばしば用いられているようです。

今回の曲は、月の美しい夜に意中の女性を口説く、いわゆる「セレナーデ」(小夜曲)に属するものです。
ただ、5節ある歌詞のうち1、2節は普通のセレナーデなのですが、3、4節では娘の母親に見つかってひどく責められ、5節では「さらば別れよ、戸口閉まる。またと来る希望(望み)もはや持たぬ」とあっけなく撤退しているのです!
えええ〜?そんなにすんなりと諦めるのですか?笑 ナポリターナには、「君が窓を開けてくれるまで夜通しずっと待ってる」という内容の歌もあるんですけどね(相思相愛ならともかく、相手に嫌われてたら完全にストーカーだが(・・;)
そんな、ちと情けない歌詞はさておいて、曲は非常に美しいですね(演奏がマズくて美しさを伝えきれていないないと思いますが)

それにしても同じスペイン民謡でも、この前アップした「マラゲーニャ」となんと対照的なことでしょう!
マラゲーニャの方は、いかにもスペイン〜という感じが濃厚でしたが、今回の曲は・・・
こんな風にバラエティ豊かな「世界民謡シリーズ」、自分でも結構気に入っていて、これからも当分ネタはありそうですのでコンスタントに続けていけたらと思っています。

それでは、どうぞ〜♪
[広告]

うるわしの月(エスパニア民謡・バスコ地方)


テーマ - ピアノ

ジャンル - 音楽

△page top

こんにちは

感動しました!この曲すばらしいです。

さっそく楽譜を探したところ、3声の楽譜が売られているのを見つけて、衝動買いしました(^^;

https://www.sheetmusicplus.com/title/baszk-dalok-sheet-music/20164823

あるぴあの | URL | #-

2019/03/03 10:30 * edit *

いつも知らない曲を教えて頂けて、ありがとうございます✨😀
凄く切れな曲ですね。

スペイン、民族の奥底はわからないですけれど、旅行した時の空気中とかは、なんだか凄く落ちつけたし、好きな感じがしたので、勝手に生まれ変わる前はスペインに住んでたと思ってます。(^^ゞ

スペインも、独立問題とかで一時騒いでましたよね。

私は、コテコテも今回のもどちらも好きです〜(^-^)

anis | URL | #ihMNMLjo

2019/03/03 11:21 * edit *

No title

なんだか不思議な雰囲気の曲ですね!
世界には 探せば色々な素敵な曲があるということが タワシさんのブログで教えていただけるので楽しみです。
それに 8分の5ですか そんな拍子の曲もあるのですか?すごい 様々なのですね音楽って。。。

ゆめゆり | URL | #-

2019/03/03 23:48 * edit *

No title

タワシさん、こんにちは
かつです。

グラナドス作曲『スペイン民謡による小品集』にバスク地方の歌がありますが、その曲とは異なる魅力がありますね。
素朴で美しく&神秘的な雰囲気。私好みでした!
スペイン音楽と一言で言っても「沖縄民謡」と「アイヌ民謡」くらい違うのでしょうね。。
これからも「世界民謡シリーズ」楽しみにしています。
※ちなみにKALAKAN(カラカン)というアーティストご存知ですか?バスク出身で民謡曲のアレンジ等も歌っています。

https://youtu.be/Z3MsLIjD2KM
※同じくバスク出身でOREKA TX(オレカTX)というグループの共演動画です!

 | URL | #-

2019/03/06 11:34 * edit *

あるぴあのさん>

あるぴあのさん、こんにちは!
コメントのお返事が大変遅くなってしまいすみません。

>感動しました!この曲すばらしいです。
→気に入っていただけて嬉しいです♪

>さっそく楽譜を探したところ、3声の楽譜が売られているのを見つけて、衝動買いしました(^^;
→すごい!反応が素早いですね。
原題を表記する時もしない時もあって、今回はたまたましていなかったのに、あっという間に楽譜までたどり着かれたのはさすがです!
楽譜、三声なのですね。そのバージョンで演奏されている音源などがあったら聴いてみたいと思います。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2019/03/07 11:31 * edit *

anisさん>

anisさん、こんにちは!
コメントのお返事 遅くなりました。ごめんなさい〜

>いつも知らない曲を教えて頂けて、ありがとうございます
→無名(?)の曲を紹介して「いい曲だね」と言ってもらえるのが、とても励みになっています。
ピアノの王道曲がほとんど弾けないという事情もあったりするからなのですが(^_^;)

>スペイン、民族の奥底はわからないですけれど、旅行した時の空気中とかは、なんだか凄く落ちつけたし、好きな感じがしたので、勝手に生まれ変わる前はスペインに住んでたと思ってます。(^^ゞ
→おお!スペイン旅行されたことがありましたか!羨ましいです♪
しかもすっかりスペインの空気に馴染めたようで。もしかしたら遠い昔、ご先祖様がどこかでスペインの遺伝子を受け継いだことがあったのかも?
お体回復したらヴァイオリンでもピアノでも、ぜひスペイン生まれの曲とかスペイン風の曲とか弾いてみてください♫きっと素敵な演奏になると思います!

>私は、コテコテも今回のもどちらも好きです〜(^-^)
→ありがとうございます。どちらもまだまだネタはあります!今後もシューイチに登場すると思いますのでよろしくです〜

私はタワシ | URL | #-

2019/03/07 11:43 * edit *

ゆめゆりさん>

ゆめゆりさん、こんにちは!
コメントのお返事遅くなってすみません。

>なんだか不思議な雰囲気の曲ですね!
→本文にもあるように「ドリア調」という、長調でもなく短調でもない独特の旋法を使っているのが、不思議な雰囲気を生じさせるいちばんの理由なんですよ〜

>8分の5ですか そんな拍子の曲もあるのですか?すごい 様々なのですね音楽って。。。
→確かに珍しいですが、5拍子の曲はロシア音楽なんかにも時々あります。
もっと変な拍子もいくらでもありますよ、1小節ごとに拍子がチェンジする、とか。
私はリズム音痴なので、拍子がコロコロ変わるとついていくのにめっちゃ苦労します!

>世界には 探せば色々な素敵な曲があるということが タワシさんのブログで教えていただけるので楽しみです。
→一生かかっても数を数えることすらできないほどたくさんの素敵な曲たちが世の中にはあります!自分に、もうちょっとピアノの腕前と練習する時間があったら、シューイチどころか1日一回アップしたいところなんですが。

私はタワシ | URL | #-

2019/03/07 11:58 * edit *

かつさん>

かつさんおはようございます!
いつもコメントありがとうございます。

>素朴で美しく&神秘的な雰囲気。私好みでした!
→気に入っていただけて嬉しいです。
教会旋法は独特の魅力がありますよね!

>スペイン音楽と一言で言っても「沖縄民謡」と「アイヌ民謡」くらい違うのでしょうね。。
→スペイン民謡は地域によって差がとても大きい!私もつい最近学んだことです。まだまだ知らないこと、知らない曲が多すぎて、それに比べて人生はなんて短いんだろうと思う今日この頃です。

>ちなみにKALAKAN(カラカン)というアーティストご存知ですか?バスク出身で民謡曲のアレンジ等も歌っています。
→興味深いアーティストを紹介してくださって感謝します!未知の存在でしたのでこれから聴かせていただきますね〜面白そうです!

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2019/03/08 10:37 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1644-0e191973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ