FC2ブログ

■<今週の録音>たこあげ(湯山 昭)

東京では早くも桜の開花宣言があったというのに、今週のシューイチは、かな〜り季節外れな(^_^;)、凧揚げの曲です。
最近、この気候の変動のせいか、仕事の疲れか、カゼ気味で体調がすぐれないので、以前録り溜めしてあった音源を使わせていただきました。
先週に続き、グランドピアノ録音です♫

作曲は、シューイチではたぶん3度目の登場になる湯山昭さん。
出典不明のコピー譜しか手元になく、初出など、詳細は不明です。
1分にも満たない短い曲ですが、ほんの数小節単位で表情がコロコロ変わるところが楽しいですね。曲調自体もなかなかユーモラスです。

それでは、どうぞ〜♪
[広告]

たこあげ(湯山 昭)

■コメント

■No title [ina-ikibi]

体調、いかがですか?お天気の変動、振り幅激しいですよね・・・涙 こちらは一晩で白銀の世界に引き戻されてしまいました。

グランド演奏のたこあげ、コロコロ変わる表情がとても聞き応えがありました。こんな短い曲に詰め込む作曲家もすごいけど、それをちゃんと表現できるタワシさんもすごいですよね~!!!

前の記事の曲、初めて聞いたのですが、素敵ですね~♪好きになりました。タワシさんの演奏、楽しみに待ってま~す^^/ まずは万全な体調に戻れますよう、祈っていますね~!

■No title [michael]

こんにちは

湯山昭さんらしい曲でいいですね、子供の視点で捉えたように表情が活き活きとして、こういう小品を何曲か続けて聴くのも楽しいです。
風邪は熱の峠はすぎても体調の快復に日にちがかかって辛いですよね、お大事にしてください。

■No title [かつさん]

タワシさん、こんにちは
かつです。

北海道では雪が降り積もりました。
東京も寒暖差が大きく厳しい寒さのようですね。
風邪をひきやすい時期なのでお大事にしてください!

湯山昭さんの[たこあげ]、初めて聴きました。
少し中田喜直の作品に似ているように感じました。いつごろ作曲されたのか気になりますね。
こどもがたこあげを楽しんでいる様子がうかがえて面白い曲ですね♪

■No title [びこ]

今日の表情の切り替えが豊かで素敵な演奏ですね~
たわしさんのこういう表情付けは毎回驚きます

私ももっと色んな曲弾いてこういう技術身につけたいです!

■ina-kibiさん> [私はタワシ]

>体調、いかがですか?お天気の変動、振り幅激しいですよね・・・涙 こちらは一晩で白銀の世界に引き戻されてしまいました。
→ご心配おかけしました。
今日はママチャリでのサイクリングや、教会での楽器練習など、穏やかな休日をエンジョイしました♪
このまま天気も体調も安定してくれたらいいですね〜
そちらはまだまだ寒そう。やっぱり北海道ですね。でも春は確実に近づいてますよ〜

>グランド演奏のたこあげ、コロコロ変わる表情がとても聞き応えがありました。こんな短い曲に詰め込む作曲家もすごいけど、それをちゃんと表現できるタワシさんもすごいですよね~!!!
→お褒めにあずかり恐縮です〜笑
曲想はほぼ初見の段階からあまり苦労せずにつけられるようです。
欠点だらけの私のピアノですが それだけは取り柄なのかも?

>前の記事の曲、初めて聞いたのですが、素敵ですね~♪好きになりました。
→全く無名の作曲家、そして作品ですが、気に入っていただけて良かったです。マイナーな存在の曲が自分の演奏を通して一人でも二人でもファンを増やせたらすごく嬉しいものですよ〜
ヴァンデルトさんの曲、近々また弾きますね♪

■michaelさん> [私はタワシ]

こんにちは!コメントありがとうございます。

>湯山昭さんらしい曲でいいですね、子供の視点で捉えたように表情が活き活きとして、こういう小品を何曲か続けて聴くのも楽しいです。
→大人になっても子供の心を忘れない人でないとこういう曲は書けないですね〜
湯山さんの曲は今後もシューイチに登場する可能性大ですので、またお付き合いくだされば幸いです。

>風邪は熱の峠はすぎても体調の快復に日にちがかかって辛いですよね、お大事にしてください。
→幸いそんな重症ではなく寝込むようなこともなかったのですが、それでも地味に(笑)辛いですね、
おかげさまで今はほぼ回復しております!
michaelさんもお気をつけてください。

■かつさん> [私はタワシ]

かつさんこんにちは!
>北海道では雪が降り積もりました。
東京も寒暖差が大きく厳しい寒さのようですね。
→こちらは気候の変動が大きい日が続きましたが、ここ数日ははすっかり春です。桜は東京よりは少し遅いようですがだいぶ開いてきましたよ〜
北海道はさすがに寒いですね〜雪だなんて!
かつさんもお体には気をつけてくださいね!

>湯山昭さんの[たこあげ]、初めて聴きました。
少し中田喜直の作品に似ているように感じました。いつごろ作曲されたのか気になりますね。
こどもがたこあげを楽しんでいる様子がうかがえて面白い曲ですね♪
→湯山さんは人気作曲家ですけど、この曲はちょっと見たところYouTubeにもアップされていないようですし、かなり珍しい曲なのかも?なかなか楽しい曲ですよね。
中田喜直さんのピアノ曲も、子供の頃よく弾きましたよ〜
懐かしい〜!

■びこさん> [私はタワシ]

びこさん、こんにちは、コメントありがとうございます。

>今日の表情の切り替えが豊かで素敵な演奏ですね~
たわしさんのこういう表情付けは毎回驚きます
→ありがとうございます!
1分足らずの短い中にいろんな曲想が詰まっていて、それを弾き分けるのは楽しかったです。ピアノの初級者にとっても、多彩な表現のいい練習曲になるのではないでしょうか?

>私ももっと色んな曲弾いてこういう技術身につけたいです!
→ピアノ歴そう長くないのに表情豊かなピアノを弾く方もかなりおられますよね、びこさんもその一人だと思ってます。
いろんな曲を聴き、また自分でも弾いて、引き出しが増えていくと、ますます多彩な表現ができる ようになっていくでしょう。楽しみです!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

月別アーカイブ

今日の練習メニュー

<9月13日> ♪「無言歌集」より 後悔、悲しい心、巡礼の歌(メンデルスゾーン) ♪二つのドイツ舞曲より第1番、バガテルp.33−6(ベートーヴェン) ♪「フレースエーの花々」より フレースエーの教会で、あいさつ(ペッテション=ベリエル)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

TWITTER

follow me

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム