ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

「エリート・シンコペーション」~練習初日に録音してみたら

  1. 2010.
  2. 10.
  3. 01
  4. (Fri)
  5. 09:05
富山への帰省旅行を終え、昨日から平常モードに入っているタワシです。
5日間ピアノを弾けなかった反動で、昨日はめちゃめちゃモチベーションあがっていました。
仕事があったにもかかわらず、朝練と夜練あわせて5、6時間くらいはやったのではないかしら。
この情熱がずっと続いてくれればいいのですけどね~

帰りの道中、「ブック○フ」の半額セールで楽譜を3冊ゲットしてきましたが、そのうちの一冊、「スコット・ジョプリン作品集」のなかから、「エリート・シンコペーション」という曲を弾いてみました。
今回、練習初日(昨日)の録音を無謀にもアップしてみます。
かなりひどいです。当然のことながらミスタッチが山のごとくあります。
あと、これは曲の前半部分のみです。最後の1ページが、とてもじゃないが人前にさらせる出来になりませんでしたので(恥)。

ジョプリンといえばラグタイムですね。
代表作「エンターテイナー」を聴いたことのない人は、ほとんどいないといっていいのではないでしょうか。
ジャズのルーツのひとつとも言われているラグタイムですが、クラシックと同じようにきちんと記譜されています。でも、熟練した人は、自在に即興を加えたりもしているようですね。
練習初日で、目が楽譜に釘付け状態、手元を見る余裕さえなかったタワシですが、ほんのちょっとでもラグタイムの楽しい雰囲気が出ていたら幸いです。
余談ですが、タワシは、練習の最初の段階から、できるだけ曲想をしっかり出すように心がけてます。演奏の方向性が決まらないと、まともに練習できないので。ミスタッチをできるだけ無くすのは最終作業です。そして情けないことに、そこまで行き着くことはごくまれです・・・

ではでは、雑音?(騒音?)覚悟でお聴きください。


[VOON] エリート・シンコペーション・練習

COMMENT

なるほど似合う

なるほど~

ジョプリン、タワシさんに合いますね。ノリ命の曲だしね。
とてもいい感じに弾けてると思います。これが譜読み当日とは恐れ入ります。

> 練習の最初の段階から、できるだけ曲想をしっかり出すように心がけてます。
これすごいよね~
私は、かなり音が並んでからじゃないとどうしようもなくて…
まず、ぱたぱたぱたぱたとずーっとやってしまってから、
さてどう弾こうかてなもんです。これが「必死感」の抜けない原因かも(-_-;;

ほかのジョプリンもアップしてね(^-^)

こんにちは^^

お帰りなさいませ♪
ご無事にお戻りになられたようで何よりです^^

わたくし・・・いつものように会社の中でブログを拝見させて頂いております^^;
自宅に戻ってからゆ~っくりと聴かせて頂きまぁ~す♪
あ~~~楽しみ♪

No title

アンダンテさん>
ジョプリン、似合ってますか?うれしいです、ありがとう(^-^)
クラシッククラシック~と言う雰囲気の曲は、やっぱり私には向かないみたい(笑)

曲を仕上げていくのには、人それぞれに自分に似合ったルートがあるみたいで、たまたま私の場合は、先に「雰囲気」からはいるってだけのことじゃないかな~って気がします。
私の場合ミスタッチを減らすのが最終段階なので、それが早い段階のうちからうちからできててきちんと音が並ぶ人って、尊敬しちゃいます。

ジョプリンのほかの曲ですか~
ベセーナと言う、ラグタイムのワルツがあるのでいつかは録音してアップしたいなと思っています♪乞、ご期待!(っていつになることやら)

No title

みぃーさん>
お忙しい中、私のブログに目を留めてくださり、いつもながら感謝します。
せっかく楽しみにしていただいているのに、ほんとにミスタッチばっかりの演奏で、恥ずかしいやら申し訳ないやらです。
この曲もそのうち、フルバージョンでリベンジしたいです。(←それにしてもこの言葉、これまで何回口にしたことだろう~)

No title

こんばんは。
ジョプリンって感じですね~♪
聴いててとっても楽しくなります。
それにしても5、6時間ってモチベーション
上がりすぎじゃ・・・。
すごすぎです~。
私もそろそろ連弾のエンターテイナーをまじめに
考えなければならないのでジョプリンの曲想として良い参考になりました♪
有難うございます。

No title

いいですね~!初日でこれとは…やっぱり、「会えない時間が愛育てるのさ~♪」(by郷ひろみ)ですね。ホンキートンクで弾いたら、また楽しいかも…なんて思いました。

No title

ジョプリン、カッコイイですね~!
ノリが良くって聴いているとウキウキする演奏ですね。初日とは思えないです~。

お仕事あるのに6時間って・・・タワシさんはピアノが本当に大好きなんですね。私はヒマなのにも関わらず6時間は未体験ゾーンです。

練習の最初の段階から曲想を出すって大事ですよね。私の先生が最初から曲想を出すことを求めることもあって、少しずつそうしようと努力しています(できていないのが悲しいですが・・・)。ミスタッチをなくしてから曲想を出すと、それまで弾いていた癖をとらなくちゃならないので結局二度手間になりますしね。

No title

らべんだ~さん>
らべんだ~さんはいつも、1,2日の練習でほとんど、完璧に曲を仕上げてしまうので、尊敬してます。今回私も、らべんだ~さんに負けじと(←ウソ)、速攻でのアップを試みたものの、やっぱりぼろぼろでした。この格差・・・。やっぱりらべんだ~さんは以前はちゃんと勉強されて、基礎があるからかなあ。

>それにしても5、6時間ってモチベーション
上がりすぎじゃ・・・。
はい、確かにちょっと張り切りすぎですね。
旅の疲れも残っていて、しかも仕事もあった日にしては。
ちょっと疲れました。幸い、腱鞘炎にはなりにくい体質みたいんで、後遺症とかはないですが。

No title

こんにちは♪
軽やかでとてもすてきでした♪
6時間…、1日でこんなにじょうずに弾けるなんてうらやましいです。
私は1曲を1ヶ月近く練習しています^^;
でも、6時間練習なさったなんてすごいです。
私は1時間がやっとで、終わったらひっくり返っています^^;

No title

ぱんちゃん父さん>
今回は5日間の反動で、いつになくモチベーションアップしていました。こんなことはそんなに頻繁にはありません。
こういう曲はスタインウェイやベーゼンドルファーのような立派な楽器よりは、場末のバーにでもあるようなホンキートンクピアノのほうがかえって趣がありそうですね。
うちの安物のデジピにホンキートンクの音色がなくって残念です。おもちゃのキーボードのほうにはあるのになあ。

すごいです~

タワシさん、いろんな意味ですごいです~

1日で6時間というのもすごいし、これだけの演奏に仕上げちゃったのもすごいです。ピアノ愛、熱いですね~!

タワシさんにとってはミスタッチ一杯かもしれませんが、この手の曲ではノリの良さが一番で、細かいことは全く気になりません。タワシさんが楽しんで演奏しているのが音からすごく伝わってきますし、聴いていて楽しいです。

ジョプリンの曲は私にとってはすごく難しくて、エンターティナーの楽譜があったので弾いてみたことがあるのですが、聞くのと弾くのでは大違い!あっさり諦めました 笑 タワシさん、改めてすごいです~

No title

つむじねこさん>
旅の疲れも抜けないのに、我ながら、6時間はよくがんばったと思います。これだけモチベーションがあがることはそんなにしょっちゅうはないのですが、やっぱり5日間弾けなかった反動もあるんでしょうね。ただ、私の性格上、やるときには結構集中してやります(好きなことだけは!)ほかのやるべきこと、ほったらかしにしても(苦笑)

ミスタッチの山のような演奏ですが、楽しい雰囲気が伝わったようでうれしいです。ポピュラーピアノのほうがクラシックよりずっと経歴も長く楽に弾ける私なので、純然たるクラシックよりはこんな曲のほうがまだ適性があるのかもしれませんね。

No title

freesiaさん>
6時間はすごいですか(笑)。
この日はしばらくピアノを弾けなかった反動があり、特別に、熱が入りました。いつもはこんなにやらないですよ~。
私は移り気なので、独学なのをいいことに次、から次と(仕上がらないまま)曲をかえてしまいます。自分でも根気ないな~と思ってます。
ひとつの曲を、継続して、こつこつ練習し続けることはすごいことだと、三日坊主の私としては心から思っていますよ。

No title

Sleepingさん>
やっと忙しさも一息つきつつあるようでよかったです。季節も、これから「芸術の秋」本番。おたがい、「ピアノ愛」を、おおいにはぐくんでいきたいですね♪
演奏、ほんとにミスタッチが多すぎて、アップするのもはばかられましたが、気に入ってもらえてうれしいです。こういう曲が私のカラーにはあっているのかな。

Sleepingさんは、エンターテイナー弾いてみたことがあるのですね。
>聞くのと弾くのでは大違い!あっさり諦めました
→そんなにあっさり諦めるとは!もったいないですよ~そのうち、機会があったら再チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a