『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
明日はイースター。できればそれに関した曲をアップしたかったのですが、間に合わなかったなので、いつもの路線(笑)でお届けします。
先月の初旬に2週連続で紹介した、スペインはバスコ(バスク)地方の民謡、今回はその第3弾となります。

「籠の鳥」という曲です。今回は2コーラス目まで弾きました。
タイトルから容易に想像できる通り、広い野原を恋い慕う「かごの中の小鳥」に、何ものかに束縛されて自由に羽ばたくことのできない我が身を重ねています。
調号がシャープ一つなので、(厳密には違うかもしれませんが、一応は)ホ短調ということになりますが、最後はイ長調の主和音という、かなり意外な終止をしています。

過去にシューイチで弾いた2曲もそうですが、伴奏の和声が、なかなか凝っているのには感心させられます。
いつごろどんな人物が伴奏譜を書いたのだろうか、と気になっているタワシです。

それでは、どうぞ〜♪
[広告]

籠の鳥(エスパニア民謡・バスコ地方)
コメント
この記事へのコメント
美しい民謡の紹介ありがとうございます。
和声進行が複雑で、前の2曲よりも近現代曲っぽい感じがしました。

以前「うるわしの月」をアップされた時に衝動買いした楽譜が"バスコの歌"という題名の民謡編曲集だったのですが、無事に届いて手元にあります。
先程、この「籠の鳥」が収録されてないか確認したところ、「籠の鳥」は有りませんでしたが、何と「空の星」が入っていました!
今まで気付きませんでした(^^;
2019/04/21(日) 14:33 | URL | あるぴあの #-[ 編集]
>美しい民謡の紹介ありがとうございます。
いつも拙い演奏にお付き合いいただき、こちらこそ感謝です。

>和声進行が複雑で、前の2曲よりも近現代曲っぽい感じがしました。
そうですね、弾いていても、え?これで合ってる?と楽譜を見直す場面が何度かありました。先を読めない感というのか・・・
民謡としては古くから歌われているのかもしれませんが、編曲されたのは近現代なんでしょうかね。

>以前「うるわしの月」をアップされた時に衝動買いした楽譜が"バスコの歌"という題名の民謡編曲集だったのですが、無事に届いて手元にあります。
先程、この「籠の鳥」が収録されてないか確認したところ、「籠の鳥」は有りませんでしたが、何と「空の星」が入っていました!
今まで気付きませんでした(^^;
→楽譜の衝動買い!あの時は、速攻で楽譜購入まで行き着いてしまうあるぴあのさんの情報収集能力と、行動の早さには感動しましたよ。
編曲者のクレジット表記とかはあるのでしょうか?
そうそう、「バスコの歌」の中から是非何か演奏してブログにアップしていただけると嬉しいです。気長にお待ちしてますのでよろしく。
2019/04/24(水) 09:54 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
タワシさん、こんにちは(*゚ー゚)v
タワシさんの今週の録音を楽しみにしています♪
知る人ぞ知る隠れた美しいor楽しい小曲を知る事が出来るので🎵(*’▽’)
グリーグのノルウェーの民謡も気に入りましたが、スペインの民謡も気に入りました。(^O^)民謡が好みみたいです。
この曲は鳥の歌を彷彿とさせる哀愁感がありますね。鳥の唄はセゴヴィアの演奏がお気に入りです~(^-^)

素朴な空の星うるわしの月も良かったですね~ 
マラゲーニャはより土っぽくてスペインの風を感じます。グラナドスが好きなのでスペインものは好みです✨(とは言えグリーグの北欧も好み)

実は発表会の選曲は樅の木&アンダルーサを提案したのですが先生からソッコー却下…(゚∀゚)アヒャ
真北&真南で面白いと思ったのですが、先生は違い過ぎて調和がとれないでと渋面。(ノ∀`)アチャー
いつかアンダルーサも取り組むつもりです♪
タワシさんもアンダルーサを弾きたいとおっしゃっていましたね~(*^-^*)

かつさんのWEB発表会でお会いしましょう♪
私は練習不足をいいピアノでカバーしようと思い、いもコンさんの事務所のスタンウェイでブルグミュラーを録音しました( ̄ー ̄)ニヤリ
2019/04/27(土) 10:57 | URL | きんどーちゃん #-[ 編集]
こんにちは!コメントどうもありがとうございます。
とてもうれしく励みになる内容だったのですぐにでもお返事したかったのですが、週末ピアノの集まりなどで出かけていまして、お返事今日になりました。すみません。

>タワシさんの今週の録音を楽しみにしています♪
知る人ぞ知る隠れた美しいor楽しい小曲を知る事が出来るので🎵(*’▽’)
→おお〜もったいなきお言葉です!いわゆる「ピアノの王道」からは外れまくりのこのブログなので、興味を持って読んでくださる方なんていったいどれくらいいるだろう?と思ったこともありましたが、中には奇特な方もいらっしゃって そのおかげでブログもシューイチも今まで続いるようなものです。

>グリーグのノルウェーの民謡も気に入りましたが、スペインの民謡も気に入りました。(^O^)民謡が好みみたいです。
→民謡、いいですよね!
世界の民謡シリーズ、まだまだネタは尽きないですよ〜
中には、紹介したいのに演奏が私には難しくって、なかなかアップできないまま何年か経った曲もあります。
今年中にはアップにこぎつけたいです。

> 実は発表会の選曲は樅の木&アンダルーサを提案したのですが先生からソッコー却下…(゚∀゚)アヒャ
真北&真南で面白いと思ったのですが、先生は違い過ぎて調和がとれないでと渋面。(ノ∀`)アチャー
いつかアンダルーサも取り組むつもりです♪
タワシさんもアンダルーサを弾きたいとおっしゃっていましたね~(*^-^*)
→そうですか、却下・・・それは残念です!北と南の組み合わせ、私が先生なら、面白い取り合わせなので是非に!と、勧めるところなんですが。
あ、アンダルーサは過去に弾いたことありますよ。捏造とミスタッチと音抜けにまみれた、かなりひどい演奏でしたが(汗)

>かつさんのWEB発表会でお会いしましょう♪
私は練習不足をいいピアノでカバーしようと思い、いもコンさんの事務所のスタンウェイでブルグミュラーを録音しました( ̄ー ̄)ニヤリ
→はい!!
ですが私の方は完全に出遅れてます。今日は仕事お休みですが明日から4連勤ですので、なんとしても今日中には・・・と思ってます。
いもコンさんの事務所 私も是非一度行ってみたいと思ってるんですよ。
そのうちプチ練習会でもできたらいいですね。

そういえば近々ブログを始められる予定と某所で聞きました!
年号も変わるし最高タイミングですね!
ブログのオープン、今からすごく待ち遠しいです♥
2019/04/30(火) 10:54 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1665-246980e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック