FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>なつかしのキル・ウィレ(アイルランド民謡) 

Posted on 23:35:49

令和初のシューイチ録音です♪
記念すべき令和第一弾は、いつもよりは長くて弾きごたえのある、やや本格的(?)なレパートリーに挑戦したいとか、そうでなくてもせめてグランドピアノでの録音にしたいとか、あれこれ考えていたのですが・・・
結局いつものデジピでいつもの路線になってしまいました〜笑
まあ、長く続けるためには無理しないのが一番ですよね??

世界民謡シリーズ、このところ、スペイン・バスク地方の民謡が続いていましたが、今回はアイルランドの曲を・・・♪
アイルランド民謡といえば、ロンドンデリー・エア(ダニーボーイ)、春の日の花と輝く、庭の千草などなど、名曲揃い。
そんな中から今日は「なつかしのキル・ウィレ(Cnocáinín Aerach Chill Mhuire)」という曲をお届けします。
「世界の様々な国々を訪れ、裕福で豊かな暮らしぶりも多々目にしてきたが、暖かく喜びあふれるなつかしの故郷にまさる場所はどこにもない」という内容の歌詞が付いています。
今回の演奏は「世界民謡全集・イギリス編Ⅱ」に基本的に基づいていますが、日本語タイトルも、そこでのものに従いました。
ただし、ここで「キル・ウィレ」と表記されている地名 Chill-Mhuire は、英語で書けば Kilmurry であり、「キルマリー」と呼ぶのが一般的なようです。
キルマリーとは「マリアの教会」という意味で、実際古くからこの地では教会が地域のシンボル的存在であったようです。
動画の画像は、今は廃屋となった、この地に建つ古い教会です。

今回もまたまた一夜漬けで、ミスタッチなど、満足できない点も多いですが(あとで、余裕があれば録り直すかも…)どうかご容赦くださいませ。
それでは、どうぞ〜♪

[広告]

なつかしのキル・ウィレ(アイルランド民謡)

テーマ - ピアノ

ジャンル - 音楽

△page top

こんばんは

今週は、Web発表会とシューイチと2回も新曲を聴かせていただけて、なんだか得した気分です。ありがとうございます。

アイルランド民謡、素敵ですよね。
以前「小川のほとり」をあげられた時にお話しした、無印良品のBGM17というアイリッシュ音楽のCDを持っていて、久しぶり出してきて聴きました(^^)

あるぴあの | URL | #-

2019/05/05 21:19 * edit *

あるぴあのさん>

あるぴあのさん、こんにちは!
いつも私の拙い演奏にお付き合いくださいまして感謝、感謝です。

>今週は、今週は、Web発表会とシューイチと2回も新曲を聴かせていただけて、なんだか得した気分です。
→シューイチ、今思えば、今回は、Web発表会の録音を共用しても良かったですよね。Web発表会の曲は練習期間こそ3日間ですが、時間としてはかなりかけて、またすごく集中して練習したので、アップし終えたら一気に力が抜けた感じで(^^;)
金曜の夜になってやっと、いつものシューイチの選曲と練習に取り掛かり、土曜の夜9時過ぎてもまだ格闘してました。
ハードでしたが、こうして楽しんでくださる方がいるので、頑張れます!

>アイルランド民謡、素敵ですよね。
以前「小川のほとり」をあげられた時にお話しした、無印良品のBGM17というアイリッシュ音楽のCDを持っていて、久しぶり出してきて聴きました(^^)
→「小川のほとり」はアイルランド民謡の中でも特に好きなものの一つなんです。まだ覚えてくださっていて嬉しいです。
無印良品、最近は冷凍食品にも進出したり、と、間口を広げてますね!アイリッシュ音楽のCDまであるとは!無印CD、私もちょっとチェックしてみようかな?

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2019/05/06 08:41 * edit *

アイリッシュ音楽もいいですね♪

タワシさん、こんばんは〜
また民謡ですね〜嬉しいなぁ。
アイルランド民謡も良いですね〜アイルランドのフォークソングといえばダニーボーイですね!アイルランド民謡はこの曲しか知りません〜

この曲はなごめるメロディーの心地よい音楽ですね♬
ロックの話で恐縮ですけど。パンクとアイルランド民謡やケルト系民族音楽を融合させたアイリッシュパンクは結構好きです。アコーディオンやバグパイプの音が良いです♪
一時期安いアコーディオンを持ってました〜ボタンは10個位しかついていないやつですけどね。
民謡民族音楽などをミックスさせたロック&ポップスとかも好みです。
やっぱり、素朴なトラディショナルな音楽は良いですね〜
(アイルランド、スコットランドの音楽の区別は正直よくわかりませんけど〜笑。あの辺りは文化が複雑で〜)
こういう音楽を聴くとピアノ以外の楽器にも興味が湧いてしまいます。そういえば、クラシックギターの音楽好きなんです。時間と体とお金に余裕があればクラシックギターもやりたい♪
その前にピアノですけど〜笑

また、いろんな音楽を紹介して下さいネ〜
クラシック以外の音楽も好きなので楽しみにしています♥
そうそう、リンクを貼らせて戴いてもよろしいですか?!
まだリンクをした事がないのですが、やってみようかと思います〜

きんどーちゃん | URL | #-

2019/05/06 23:14 * edit *

きんどーちゃん>

きんどーちゃん、こんばんは〜
今回も拙い録音におつきあいくださってありがとうございます。

>アイルランド民謡も良いですね〜アイルランドのフォークソングといえばダニーボーイですね!アイルランド民謡はこの曲しか知りません〜
→「ダニーボーイ」はほんと名曲ですね〜♫
他に「春の日の花と輝く」とか「庭の千草」とかも、きっと聴いたことがあると思うんですけど・・・ないですか?

>こういう音楽を聴くとピアノ以外の楽器にも興味が湧いてしまいます。そういえば、クラシックギターの音楽好きなんです。時間と体とお金に余裕があればクラシックギターもやりたい♪
→クラシックギター良いですよね〜
前に通っていた教会にはクラシックギターの上手な人がいて、何度か生演奏聴かせてもらいました。
時々は是非是非クラシックギターについても語り合いましょう!

>そうそう、リンクを貼らせて戴いてもよろしいですか?!
まだリンクをした事がないのですが、やってみようかと思います〜
→もちろん大歓迎です!
私も早速、貼らせていただきました。
(相互リンクOKですよね)

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2019/05/06 23:45 * edit *

Re:<今週の録音>なつかしのキル・ウィレ(アイルランド民謡)

タワシさん、リンクありがとうございました〜
こちらにも貼らせて戴きました♪無事に初のリンクを追加完了です!
アイルランドの「春の日の花と輝く」とか「庭の千草」も早速聴いてみますね〜
私、去年はご縁があってクラシックギターのライブやイベントや映画に結構行きました〜マンゴレの映画が最高に良かったです♥
音楽は様々なジャンルを広く浅く聴くので、そんなに詳しくはないんですけどね〜
ぜひ、クラッシックやピアノ以外の音楽についても語り合いましょう♪私ピアソラをピアノで連弾するのが憧れなんです♥

あっ!もちろんピアノもクラシックもですけどね〜爆

きんどーちゃん | URL | #-

2019/05/07 00:06 * edit *

きんどーちゃん>

リンクうまく行ってよかったです。
リンクは、交流のある人たちに声かけてみたら、ほとんど快くオーケーしてくれると思いますよ〜

>私、去年はご縁があってクラシックギターのライブやイベントや映画に結構行きました〜マンゴレの映画が最高に良かったです♥
→おお、それは素敵です!今年もそういう機会があるといいですね。私も行きたいな〜♡

>音楽は様々なジャンルを広く浅く聴くので、そんなに詳しくはないんですけどね〜
ぜひ、クラッシックやピアノ以外の音楽についても語り合いましょう
→はい!ぜひぜひ〜♫
私、クラシック以外のジャンルの曲や、ピアノ以外の楽器と親しむことは、クラシックのピアノ曲を弾く上でも絶対プラスになると思っているのです。自分の中の引き出しに、いろんなものを入れておくと、本当に良いです〜(^_^)
とはいえ、私の場合、実際には聴く曲の9割くらいはクラシックですが。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2019/05/07 09:45 * edit *

Re:<今週の録音>なつかしのキル・ウィレ(アイルランド民謡)

優しい音で、こころ落ち着く演奏ですね。

アイルランド民謡、タイトルくらいしか知らなかったので他の紹介されているものを聴いてみましたが、この「なつかしのキル・ウェレ」もそうですが、想像したより素朴で親しみやすいメロディーだと思いました。

ゆきなぎ | URL | #-

2019/05/11 14:45 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1671-36366014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ