FC2ブログ





過去記事のコメント欄 

たまに、自分のブログの過去記事を開くことがあります。
動機は、「前に、この曲録音してたっけ?」と確認したくて、というとがほとんどですが。
過去録音聴いてほとんど成長が感じられないのはちょっと残念ですが、それが独学の限界というものでしょうか・・・

それはさておき、数年前の記事のコメント欄を見ると、今はもう交流のない人の名前が多くて、いろいろと考えごとをせずに入られません。
主な活動の場をブログからSNSに移した人も結構ありますが、繋がりのなくなる理由で一番多いのが、相手がブログをやめてしまった、というもの。
たいていは、だんだんと更新頻度が落ちていき、ついにはまったく更新されなくなる、という経過をたどります。
自分でちゃんと幕引き(ブログの閉鎖)をする人と、いつまでも更新されないブログが残る人と、タワシの印象では半々くらいでしょうか。
「いつか必ず戻ってきます」と言い残してブログから離れてしまったピア友さんもいました。病気で、大好きなピアノを思うように弾けなくなってしまった方、ピアノの弾くことにご家族の理解を得られず苦労して練習時間を捻出していた方・・・ 。
そんなかつてのブロ友さんのブログを、いくつか訪問してみました。久々に訪問したブログはやっぱり更新されてはいなかったけど、それでも、あんなに大好きだったピアノ、細々とでも弾いていてほしいなあ、と思ってしまうのです。

突然の発作で倒れた、ある方(このかたはピア友さんというより音友さんという方がふさわしいのですが)のブログには、承認待ち状態のコメントが6通寄せられています。
万一、ご本人が目に留めることが、これから先もずっとないとしても、伝えずにはおれない熱いメッセージがあるのでしょう。
それは、これまでの感謝だったり、復活への祈りだったりと、さまざまでしょう。
ちなみに6通のうちの1通は、タワシが書いたものです。
[ 2019/06/14 10:11 ] 雑記(@ブログ・SNS) | TB(0) | CM(11)

今にも消えそうなブログを書いているina-kibiです、こんにちは~(笑)。よい状態が変わらないで続いていくのは何よりですが、人間ですから、いろいろと変化していきますもんね。ピアノが弾けなくなってしまったり、ピアノから興味が離れてしまったりという場合もあれば、ネットそのものを再考したり、目の前の生活に集中したりと、理由は様々なのかもしれません。どうかご理解を・・・・(予告か?爆)

承認待ちのコメントかぁ、切ないですね・・・。ブログ主さんの目に届くといいですね!!!

[ 2019/06/14 11:22 ] [ 編集 ]

細々とブログを続けている1人です。
やっぱり、書きたくても書けない精神状態の時もありますねえ。

楽しいことやいいことばかり書こうとは思ってないですが、読んだ人がドン引きするとか、こんなの読んでも面白くないだろうなと思うことを書くのも気が引けますし。
一応は読み手のことも意識します。それに誰が読むか分からないという部分もありますし。

以前ほどは更新していませんが、出来るだけ自然体で、続けていけたらいいなと思っています。
[ 2019/06/14 16:24 ] [ 編集 ]

タワシさん、こんにちは
かつです。

突然更新されなくなってしまったブログを拝見すると「どうしているのかな。。」と気になりますよね。
私はブランクが長いので、ピアノをやめてしまう人の気持ちもわかりますし、
ピアノが好きでも病気や介護等々やめなければいけない様々な理由がありますので難しいですね。
※こうして元気にピアノが弾けることが奇跡なことかも
私もこれからネコ、両親と叔母の介護がまっているので他人ごとではありませんが中断したとしても戻ってこられるような気がします!

「続けてほしい」「中断しても戻ってきてほしい」「弾くことが困難でも音楽を楽しんでほしい」
そう想える仲間がたくさんいるいることは嬉しいですね。

タワシさんのお友達もきっとどこかで…そう祈るばかりです。
[ 2019/06/14 22:20 ] [ 編集 ]

横から失礼します。

>ピアノが弾けなくなってしまったり、ピアノから興味が離れてしまったりという場合もあれば、ネットそのものを再考したり、目の前の生活に集中したりと、理由は様々なのかもしれません。どうかご理解を・・・・(予告か?爆)

( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)

なんていうか、不思議なもので、たとえばラインやメールなどのツールをゲットしたとしても、じゃあこれからは密にマンツーマンでやりとりしましょ♪そうしましょ♪とは、意外とそうそうなりません。
やはり、ブログだからこそ、リアルの友人よりも近況を知りやすいし・・・。
現在仲の良い(と自分が思っている)方ができるだけブログを続けるよう、たとえやめてしまっても縁が切れないよう、願っています。義務じゃないので、相手をよほどすきじゃないと続きませんからね。
残る人は、お互い好きということだと思うので・・・・。
[ 2019/06/14 22:31 ] [ 編集 ]

いなきびさん>

お返事遅くなり、ごめんなさい〜

>今にも消えそうなブログを書いているina-kibiです
→いなきびさんのブログは、確かに更新頻度低めですが、でもなぜか、これからもず〜っと続いていきそうな安心感があるのですよね〜
ぜひこのまま、無理のないペースで続けて行っていただきたいです。

>ピアノが弾けなくなってしまったり、ピアノから興味が離れてしまったりという場合もあれば、ネットそのものを再考したり、目の前の生活に集中したりと、理由は様々なのかもしれません。
→うんうん、そうでしょうね〜
ただ確かなのは、大人になってピアノへの情熱をずっと持ち続けているって、決して当たり前のことじゃなくて、それだけで十分素晴らしいことだってことです。

> 承認待ちのコメントかぁ、切ないですね・・・。ブログ主さんの目に届くといいですね!!!
→実はこの方のとは別に、コメントした後承認もされなくてそのままずっと放置されたままになったブログもあり、そのブログ主さんのこともたまに思い出します。もちろんピアノの世界に戻ってきてくれたらどんなにか嬉しいでしょうが、それよりまずとにかく、元気でいてほしいなあと心から願ってます。
[ 2019/06/19 09:05 ] [ 編集 ]

まんまるさん>

まんまるさん こんにちは!
お返事が大変遅くなり ごめんなさい〜

>細々とブログを続けている1人です。
→まんまるさんは割とコンスタントに更新してらっしゃると思いますよ。まんまるさんの場合、ピアノネタ以外でもいっぱい話題がありますよね。細々と・・・というイメージはないです。

> やっぱり、書きたくても書けない精神状態の時もありますねえ。
→ええ、それはもちろん!
私の場合、そんなに悩んだり落ち込んだりしてるわけでなくても、なんとなく更新する気力がわかないことも最近は多く、これもトシのせいかなと思うとちょっと寂しいですね。

>以前ほどは更新していませんが、出来るだけ自然体で、続けていけたらいいなと思っています。
→自然体、いいですね!
結局それが長く続けていくのに一番大事なことかもしれません。
[ 2019/06/20 12:18 ] [ 編集 ]

ねこぴあのさん>

ねこぴあのさんの⇧のコメント、いなきびさんへのものだと思いますが、私にも共感できる点が多かったです。なので遅ればせながらお返事を〜

>不思議なもので、たとえばラインやメールなどのツールをゲットしたとしても、じゃあこれからは密にマンツーマンでやりとりしましょ♪そうしましょ♪とは、意外とそうそうなりません。
→やっぱりそれらのツールは、基本的に連絡のための道具なんでしょうね。
ブログは基本、自己表現の場だと思います。
やっぱり根本的に違うんですよね。少なくとも私にとっては。

>現在仲の良い(と自分が思っている)方ができるだけブログを続けるよう、たとえやめてしまっても縁が切れないよう、願っています。
→それは私も同じです。
願いもむなしく、閉鎖状態になってしまったお気に入りのブログもいくつもありますが、いつかまたひょっこり戻ってくるという望みを捨てきれずにいたりします。
[ 2019/06/20 12:54 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

>ブログは基本、自己表現の場

大変、思うところありです。
この言葉を受けて記事にしたいと思いました。
[ 2019/06/22 15:06 ] [ 編集 ]

ゆきなぎさん>

ゆきなぎさん、こんにちは。ご無沙汰しています。
久々にコメントいただいたのに お返事が遅くなりすみません。。

>ブログは基本、自己表現の場
大変、思うところありです。
この言葉を受けて記事にしたいと思いました。
→あまり深い考えもなしにさらっと出たコメントでしたが、ゆきなぎさんの心に響いたのですね!
記事も拝見しました。後ほどまたコメントしに伺うつもりですが、更新のきっかけになったのならよかったです!
マイペースでよいので、ブログは長く末長く続けていただけたら嬉しいです♪
[ 2019/06/24 16:43 ] [ 編集 ]

 更新が止まったブログ、削除されてしまったブログ、気になりますよね…。それぞれのブログ主さん達は、どうしているんだろうと思います。

 相互リンクしていると、お互い近況報告をし合っているようで、理解/交流が深まっていると感じて嬉しいものですが、反面、ふっつりと切れてしまうこともある関係なんですよね・・・。

 ブログによる交流の場合、去る者を追うことは出来ません。達者でいらしてくれることを望むのみです。
[ 2019/06/28 18:37 ] [ 編集 ]

やぢまさん>

やぢまさん、こんにちは。

> 更新が止まったブログ、削除されてしまったブログ、気になりますよね…。それぞれのブログ主さん達は、どうしているんだろうと思います。
→やはり、気になりますよね!
特に体や手の不調を訴えている人だったりすると、なおのこと。

> 相互リンクしていると、お互い近況報告をし合っているようで、理解/交流が深まっていると感じて嬉しいものですが、反面、ふっつりと切れてしまうこともある関係なんですよね・・・。
→そうなんです。
それぞれの事情があるのだとは思いますが、やはり寂しいですね。

>ブログによる交流の場合、去る者を追うことは出来ません。達者でいらしてくれることを望むのみです。
→ブログからSNSに移行する人も少くないですが、SNSだとブログの交流とは少しは違うでしょうか。でもいずれにせよ「去るものを追うことはできない」というのは事実でしょうね〜 
実を言うと、状況が変わってひょっこりブログの世界に戻ってきてくれないかなとタワシが密かに期待しているブロガーさんが、何人かします。
でも期待しすぎないほうがいいですよね、もしかしたらピアノと全く別の生きがいを見つけて楽しくやっておられるかもしれないけど、元気で満ち足りた人生を送っているなら何も言うことないです。
[ 2019/06/29 09:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1686-71bc3be4