FC2ブログ





<今週の録音>バルケッタ(小舟)(イタリア民謡・トスカナ地方)

今回のシューイチは、かなり久々のイタリア民謡です♪
と言ってもイタリア民謡といえばこれ、という感のある(?)〈ナポリターナ〉ではなく、トスカナ地方(フィレンツェなどがあり、ルネッサンスの中心地となったところ)に伝わる民謡で、「バルケッタ(小舟)」という曲です。
歌詞の内容は「小舟に乗ってやってくる恋人を、岸で胸をときめかせて待つ」というもの。素直で伸びやかな曲調が、そんな歌詞によくマッチしていると思います。

それでは、どうぞ〜♪

バルケッタ(小舟)(イタリア民謡・トスカナ地方)




[ 2019/09/07 22:05 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(4)

久しぶりにシューイチを日曜日にきかせていただきました~。

やっぱりタワシさん、こういう楽しそうな明るい曲がよくお似合いです。
このチャッチャッチャ♪っていう和音(しかも左右一緒にの連打)とか、私には揃えてカッコよく弾くの苦手なんですけどタワシさんはキマってますね~。
短い曲を短時間で、自分なりに解釈してちゃんと曲想をつけて弾く…簡単なことじゃないですね。

毎回すごいなあって感心してます。
そちらこれから台風が接近しそうなので気をつけて下さいね~。
[ 2019/09/08 17:27 ] [ 編集 ]

まんまるさん>

まんまるさん、こんばんは!
ご多忙の中 コメントどうもありがとうです〜

>やっぱりタワシさん、こういう楽しそうな明るい曲がよくお似合いです。
→一つ前のスカルラッティの曲も、本人が不本意な演奏と思った割は好評だったんですよね〜
どちらも、いかにもイタリアらしい、明るくて軽やかな曲・・・ 
こういう路線の曲、似合ってますか?

> このチャッチャッチャ♪っていう和音(しかも左右一緒にの連打)とか、私には揃えてカッコよく弾くの苦手なんですけどタワシさんはキマってますね~。
→ええ?そうかな〜?
和音の連打は、私にとってもむしろ苦手な部類のテクニックなんです。これはまだ3連打だからいいですけど、連打が延々と続くのは本当にダメです〜

> 短い曲を短時間で、自分なりに解釈してちゃんと曲想をつけて弾く…簡単なことじゃないですね。
→曲想は最初の段階から、あまり深く考えることなくごく自然についているようなので、大変だと思ったことはないです。なので譜読みも早い方だと思われてるようです。でも数日経つと伸び悩み気に入ってそのあとは頑張ってもほとんど成果が出ません〜涙

>そちらこれから台風が接近しそうなので気をつけて下さいね~。
→昨日の朝まで風がすごかったけど、出勤時間には風雨も収まり無事に行けました。
でもいまだに停電してるところかなりあるんですね。残暑厳しいだけにエアコンや冷蔵庫が使えないのは堪えますね。早く復旧しますように。
[ 2019/09/10 21:33 ] [ 編集 ]

わ~、素敵!!
とても楽しい気分になりました(*´▽`*)
恋人を待っているときの気持ちって、こんなウキウキキラキラ踊りだしたくなる感じですよね(遠い目)
何回も聞かせて頂きました♡ありがとうございました♪
[ 2019/09/11 14:29 ] [ 編集 ]

夕さん>

こんにちは!久々にコメント頂きうれしいです♫

>わ~、素敵!!
とても楽しい気分になりました(*´▽`*)
恋人を待っているときの気持ちって、こんなウキウキキラキラ踊りだしたくなる感じですよね(遠い目)
何回も聞かせて頂きました♡ありがとうございました♪
→こちらこそ、聴いていただいてありがとうございます!それも何回も!!
自分には無縁のシチュエーションのゆえ(笑)想像力をたくましくして、幸せな恋人たちのラブラブぶりを思い浮かべつつ弾きました。そのかいあったかな?(^^)
イタリア民謡は恋の歌の比率が高いような気がします。ハッピーな両思いでも、切ない片恋でも、そして失恋も、すべて歌に託しちゃう国民性なのでしょうか❤︎
[ 2019/09/13 09:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1716-d8dd23c8