fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

2月本番の新候補曲?アルベニス「海辺にて」
【2019/12/20 23:57】 Classical music(ロマン派・国民楽派)
2月の本番、メンデルスゾーンの「岸辺にて」で八割がた気持ちが固まっていたのですが、ここへ来て(4、5日前から)新たな候補が急浮上。
アルベニスの「海辺にて」です。
メンデルスゾーンの曲と、タイトルも似ていれば、変イ長調という調も同じ! 

⬇️こんな曲です。アルベニスの作品の中ではあまり知られていない曲だと思いますが、スペインの民族色よりはショパンとかフォーレの影響が感じられる、ロマンティックな小品です。


Isaac Albéniz - Recuerdos de viaje: En la playa

しかしさすがに、今から曲を変えたら間に合わないかなあ〜??


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この曲、大好きです!素敵な曲ですよね〜♪私もいつか弾きたいなと思ってます(^o^)
【2019/12/21 07:24】 URL | 狸茶 #- [ 編集]


タワシさん、こんにちは、ぎんねねです。

とても綺麗な曲ですね。
アルベニス独特の感じではないような
本当に、ショパンやフォーレ的というか・・・

2月の本番、この曲に決定?!
もう、楽譜はゲット済でしょうか?
タワシさんの演奏、聴いてみたいなぁ~♪


【2019/12/21 09:35】 URL | ぎんねね #- [ 編集]


こんにちは

アルベニスの若い頃はF.リストが活躍していたんですね、リストの師匠がA.サリエリで・・歴史の繋がりを感じます、
「イベリア」組曲などピアノで情景を描く天才と思っていましたが、「海辺にて」のような作風があるとは知りませんでした、良い曲ですね。
【2019/12/21 14:08】 URL | michael #xNtCea2Y [ 編集]

狸茶さん>
狸茶さんこんばんは!
ピアノWeb発表会で素敵なアルベニスを披露してくださった狸茶さんからのコメント嬉しいです〜

>この曲、大好きです!素敵な曲ですよね〜♪私もいつか弾きたいなと思ってます(^o^)
→いつかなどと言わず すぐにでも〜
アルベニスの作品の中では、易しい部類だと思いますので、是非弾いてみてくださいませ♪
【2019/12/22 22:59】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]

ぎんねねさん>
ぎんねねさん、こんばんは〜 コメントありがとうございます!

>とても綺麗な曲ですね。
アルベニス独特の感じではないような
本当に、ショパンやフォーレ的というか・・・
→そうなんです!スペイン色は希薄ですがロマンチィックで美しい曲でしょう?
そういえばグラナドスも、民族色よりははるかに、ショパンをはじめとするロマン派作曲家たちの影響を感じさせる曲も書いていますね。 

>2月の本番、この曲に決定?!
もう、楽譜はゲット済でしょうか?
タワシさんの演奏、聴いてみたいなぁ~♪
→2月の本番、最新記事にも書いたように、この曲にしたい気持ちがかなり高まってきています。
本番まで日があまりないですが短期集中で頑張ってみようかな〜
楽譜は中古の輸入版を持っています。
【2019/12/22 23:08】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]

michaelさん>
michaelさん おはようございます!コメントありがとうございます。

>アルベニスの若い頃はF.リストが活躍していたんですね、リストの師匠がA.サリエリで・・歴史の繋がりを感じます。
→同じ変イ長調ということもあってか、甘美でロマンティックな曲想はリストの「愛の夢」に大いに通じるものがありますね。

>「イベリア」組曲などピアノで情景を描く天才と思っていましたが、「海辺にて」のような作風があるとは知りませんでした、良い曲ですね。
→確かにアルベニスは情景描写の能力に長けてますよね〜
この曲は「旅の思い出 作品71」という曲集の中の1曲なのですが、この曲に興味を持たれたのでしたら全曲を通して聴いて見られることをお勧めします。あまり知られていないのはちょっともったいないです。
【2019/12/23 09:52】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1757-59a1f92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる