FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>ゆりかごのうた(越 嵯知子) 

Posted on 23:01:33

地元の大学の図書館から借りてきた「現代日本の作曲家による こどものためのピアノアルバム2」という楽譜の中から、
越 嵯知子(こし・さちこ)さん作曲「ゆりかごの歌」という1ページの小品をひいてみました。
「遠い記憶の中に、こんなふしをきいたような気がします」との、作曲者自身のコメントがついています。

1分そこそこの短い曲ですが、「8分の6」と「8分の9」が混在した拍子、近現代っぽい調性の曖昧さなど、楽譜の、ぱっと見た目よりは、かなり難しかったです・・・

作曲者のお名前、不勉強にして今回初めて知りました。
さっそくグー○ルで検索してみましたが・・・
「柳橋物語」という劇や、1970年代から80年代初頭にかけてNHKで放映された「NHK少年ドラマシリーズ」のうちの数作品で、音楽を担当していたということがわかったのみでした。(ただ、少年ドラマシリーズで他に音楽を担当した作曲家には、林光、池辺晋一郎、三枝成章、大野雄二、坂田晃一、広瀬量平etc.という、そうそうたる顔ぶれが・・・)

それでは、どうぞ〜♫

ゆりかごのうた(越 嵯知子)

テーマ - ピアノ

ジャンル - 音楽

△page top

No title

遅くなりましたが、今年初のコメントですね。
本年もよろしくお願いします~(≧▽≦)

久しぶりにシューイチゆっくり聴かせていただきました~。

これ、ゆりかごですか?
なんか、拍がメッチャ分かりにくい曲ですね。
ゆりかごっていうと拍が分かりやすくて一定の幅で揺れてる感じの方が眠りやすそうな気がするんですが…面白いですね~。

弾きにくそうです、確かに。
私、まだ月の光の拍感がつかめずに譜読みをヨタヨタ続けています。
「8分の9」が超苦手です~。

タワシさんは短時間でちゃんと拍感や曲想をつかめていていつもすごいなって思います。

まんまるお月 | URL | #AEATzaZU

2020/01/13 14:39 * edit *

まんまるさん>

>遅くなりましたが、今年初のコメントですね。
本年もよろしくお願いします~(≧▽≦)
→私も新年のご挨拶してなかったですね。出遅れましたが・・・
今年もよろしくお願いします!今年は一度くらい、リアルでもお会いできることを期待しています♫

>これ、ゆりかごですか?
なんか、拍がメッチャ分かりにくい曲ですね。
ゆりかごっていうと拍が分かりやすくて一定の幅で揺れてる感じの方が眠りやすそうな気がするんですが…面白いですね~。
→子供向けの曲集に乗っている作品なので、変則的な拍子に慣れさせるための練習曲という面もあるのかもしれません。
子供向けとはいえ、現代の作曲家の作品って、こういう不規則な拍子や不協和音も多く、昔ながらのバイエル、チェルニー、ソナチネしかやってないとかなり弾きにくさを感じたりもします。小さいうちからこういう曲に馴染んでおけばno problemなのかな〜

>私、まだ月の光の拍感がつかめずに譜読みをヨタヨタ続けています。
「8分の9」が超苦手です~。
→ブラームスのように、じっくり取り組めば、まんまるさんなら絶対大丈夫ですよ〜!!

>タワシさんは短時間でちゃんと拍感や曲想をつかめていていつもすごいなって思います。
→簡単な曲なら初見の段階からある程度曲想つけて弾くことは自然に出来てますが、生まれ持った資質はかなりのリズム音痴なので、白感お方はしばしば怪しいです〜汗

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2020/01/15 10:37 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1765-0185138c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ