fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

ハイドンソナタ Hob.XVI:22 第2楽章@放置中〜
【2020/04/27 09:52】 Classical music(古典派)
かつさん主催のピアノWeb発表会に参加するため、ICレコーダーの中の録音データをチェックしていたら、ちょっと手をつけたまま放置状態になっている、ハイドンのソナタ(第37番ホ長調 Hob.XVI:22 第2楽章)の、冒頭部分の録音がありました。

ハイドン ソナタ37番 Hob.XVI:22 第2楽章冒頭部分(練習3日目)

確か、練習3日目の現状の記録として録ったはず。
録音したのは3月30日なのですが、たぶんそれから一度たりとも弾いていないと思われます。
ピアノWeb発表会のための録音や動画アップもなんとか無事済んだので(一つの部門はなんとか〆切にすべりこみで間に合い、もう一つの部門は〆切からだいぶオーバーしてしまったのですが、かつさんの温情?で受け付けてもらえました。どちらも、音符が少なく技術的にはものすご〜く易しい曲ですが、それもタワシらしいでしょ!笑)もう一度ハイドンのこの曲にとりかかろうかな。
新曲に取り掛かるということは、タワシにとっては初見の練習も兼ねているので、最初の段階でYouTubeなどの音源をあらかじめ聴くことはしてませんが、あとでプロの演奏を聴くと、予想通りの感想が〜「あ〜(自分が練習しているのと)とても同じ曲とは思えない!」
というわけで恥ずかしいですが、「本当はこんな曲」というのがわかるように(爆)、リヒテルの演奏を貼り付けております。第2楽章は5:37からです。



Haydn - Piano sonata n°37 Hob.XVI:22 - Richter Aldeburgh 1967

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

こんばんは~~
コメントではご無沙汰してます<(_ _)>

ハイドンの音源聴かせていただきました!
心に沁みる感じで、とても素敵でした♡
ハイドンはタワシさんに合っていると前にも言ったような記憶があるのですが、その感触を新たに強くしました!

続きが聴きたいです♪♪
【2020/04/28 22:25】 URL | NekoUshi #klq26XPE [ 編集]

美しいハイドンですね♪
タワシさん、こんばんは♬
ご無沙汰しております〜
お仕事が激務なようで体調が心配になりますが、そんな時にでもシューイチをアップ&おまけにいっつも謙遜されるけど短期間で完成度の高い演奏の仕上げ!もう、ほんとうに凄いデス。

このハイドンが3日間の練習とは思えないです。タワシさんはほんとご謙遜されてばかり〜笑。

ハイドンもいいですね〜しっとりとして美し音色ですね〜

毎週シューイチでアップしてることと教会での伴奏の効果なんでしょうね。元々の生まれ持った音楽性や音感もあるかなぁ。

そしてシューイチだけでなくWEB発表会まで参加。素晴らしい!
タワシさんはありとあらゆる音楽を弾かれているから、どんなテーマでもイケそうですね♬

いや〜今回わたくし数日間の練習で駆け込みで参加しましたけど、集中力の要る短期間の練習、馴れない録音&編集&アップにドタバタして大変でした〜汗汗汗
タワシさんを始め、ブログでよく演奏をアップされてる方々はいろんな意味で凄い〜と感心して(酔狂さに半ば呆れて←ジョーダンです笑)しまいました

録音や編集&アップは馴れもあるのでしょうが、気まぐれで面倒臭がりのズボラのわたしにはモチベーションが続かなそう…。
みなさんの熱い音楽愛&マメさ&根気には頭が下がります〜
わたしも少しは録音&アップして見習いたいわぁ。

発表会レッスンやイベントが軒並み中止なので、家で好きな曲気になる曲を遊び弾きで弾き散らかしてて楽しんではいるのですけど。
今回久しぶりに録音&アップしてみて、聴いて見ると全然思うように弾けてないことが客観的にわかってショック…。
自分でいい感じに弾けてる気がしても、実は全然弾けてない…泣

やはり家でひとりピアノを弾いてるよりも人前(リアルではなくてWEB上でも)に出すつもりで練習すると真剣になるし集中します。

それにしても、わたしは本日の夕方にようやく曲をかつさんに送信出来ました。お忙しいタワシさんよりもはるかに期限をオーバーしてしまい、皆さんにもかつさんに申し訳ない…。


と言うワケで今さらながら、しみじみとシューイチの凄さを思い知ったきんどーデス。

明日みなさんの演奏を聴くのが楽しみです♥
わたしの演奏はイマイチな出来で雑で乱暴でお恥ずかしいのですけど、ご一緒できて光栄でございます♬

こんなご時世にこういう楽しみを提供して下さったかつさんには感謝ですね。
参加した人も聴きにきた人もひと時浮き世の憂さを忘れて、楽しい気持ちになれそう。
心が明るくなるようなテーマでグッショブですね。
音楽は心を癒してくれますねえ。
インドアで一人で楽しめて霧中になれる趣味があって本当に幸せです。ピアノを弾き始めたら何もかも忘れて没頭できますもんね♬

毎度ながら長文ですいません〜汗
(しばらくブログをお休みしてた反動とリアルでの人との交流が激減した反動かも〜)

お忙しいと思うのでお返事はお構いなく。
ご無理をなさらずにお体にはくれぐれも気をつけてくださいませ。

それでは明日WEB発表会でお会いしましょう♬
おやすみなさい〜zzz

【2020/04/28 22:45】 URL | きんどーちゃん #Q.el4SCk [ 編集]


タワシさん、おはようございます!

音源を聞かずに、楽譜から音楽を作る、って、昔は当たり前だったのに、今はまず聞いていみよう、から始まる方が多いのかも?ですね・・・。私も子供のころから、自分の指でたどたどしく音を並べ、初めて曲と出会える初見が大好きでした!!今も、まずは弾いてみる、ということもあるのですが、やっぱりネットでお手本を探してしまいます。

タワシさんの3日目の演奏、リヒテルさんの演奏とは毛色は違えど、とっても素敵で、もっともっと聞いていたい~~~!!と思いました。巨匠たちの演奏から刺激を受け、練習しながらまた色は変わっていくのかもしれませんが、それも含め、この曲のその後を、いつか聞かせていただけたら嬉しいです!!

シューイチのフォスターも、フォスターの新しい側面を見られたようで(タイトルも・・・笑笑)楽しかったです!!ご紹介、ありがとうございました。

【2020/04/30 09:20】 URL | ina-kibi #FmSL4M/k [ 編集]

NekoUshiさん>
こんにちは=
そういえばこちらではちょっとお久しぶりですね。コメント嬉しいです!ありがとうございます!

>ハイドンの音源聴かせていただきました!
心に沁みる感じで、とても素敵でした♡
ハイドンはタワシさんに合っていると前にも言ったような記憶があるのですが、その感触を新たに強くしました!
⇨譜読み状態のつたない演奏(それも冒頭部分のみ)で恐縮です〜汗
そういえば以前にもハイドンの何かの曲をUPしたとき。「合っている」と言ってくださいましたよね♪
こういうコメントいただくと単純な私はすぐ乗り気になります。笑

>続きが聴きたいです♪♪
⇨そうですか!
ピアノWeb発表会にも無事に参加を済ませたことですし、続き、本気で頑張ってみようかな〜

【2020/04/30 10:08】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]

きんどーちゃん>
おお〜きんどーちゃん!
ほんとうにおひさしぶりです!
そちらのブログ訪問しても更新されない日々が続いてて、寂しく思っていました。
復活嬉しいです。

>お仕事が激務なようで体調が心配になりますが、そんな時にでもシューイチをアップ&おまけにいっつも謙遜されるけど短期間で完成度の高い演奏の仕上げ!もう、ほんとうに凄いデス。
⇨お心遣い感謝します。コロナ禍でもなんとか倒れることもなく日々働いてますよ〜
シューイチは謙遜抜きでこのところいちだんとクオリティが低くなってて、反省してるとこです。心身の疲れが演奏に現れてるような〜汗

>ハイドンもいいですね〜しっとりとして美し音色ですね〜
⇨シリアスすぎない「短調のハイドン」、けっこうツボです〜
いい楽器(ピアノ)だったら、それ以前にもっとピアノの実力があったら、もっと快感でしょうね❤︎

> いや〜今回わたくし数日間の練習で駆け込みで参加しましたけど、集中力の要る短期間の練習、馴れない録音&編集&アップにドタバタして大変でした〜汗汗汗
タワシさんを始め、ブログでよく演奏をアップされてる方々はいろんな意味で凄い〜と感心して(酔狂さに半ば呆れて←ジョーダンです笑)しまいました
⇨あとでゆっくりコメントしに伺う予定ですが、
間に合ってよかったですね!
きんどーちゃんワールドの感じられる「空気の精」楽しく聴かせていただきましたよ〜
数日間の集中練習は、日々コツコツやるのとはまた違ったものを得られるのは確かですね。長期間の地道な練習と短期間にガッとやる集中練習、両方バランスよくできれば一番いいのでしょうが。
UPまでの作業は回数をこなせば確実に慣れます。私、ものすごい機械(PCなど含む)音痴で、最初は「録音UPなんて絶対無理無理!みんな機械に強くっていいなあ」と思ってたんですよ。そんな私でさえ今は普通に動画(静止画像ですが)UPしてますから!

>今回久しぶりに録音&アップしてみて、聴いて見ると全然思うように弾けてないことが客観的にわかってショック…。
自分でいい感じに弾けてる気がしても、実は全然弾けてない…泣
⇨「ピアノあるある」ですよね。私もそういうことがしょっちゅうあります。

>わたしは本日の夕方にようやく曲をかつさんに送信出来ました。お忙しいタワシさんよりもはるかに期限をオーバーしてしまい、皆さんにもかつさんに申し訳ない…。
⇨私も「色」部門は完全に締め切りオ−バーでした。
今回皆さん 出足悪かったようですね。コロナのせいだから仕方ないですよ〜
最終的にはとても盛況な会となり

> こんなご時世にこういう楽しみを提供して下さったかつさんには感謝ですね。
参加した人も聴きにきた人もひと時浮き世の憂さを忘れて、楽しい気持ちになれそう。
心が明るくなるようなテーマでグッショブですね。
⇨かつさんには本当にお世話になりましたよね。夜勤続きの大変な中でいろいろ骨折りしていただいて、ただただ感謝しかありません。

では、またいろいろお話ししましょう〜
お互い今後も感染に気をつけつつ、弾きこもり生活をエンジョイしましょうね!!

【2020/04/30 11:01】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]

ina-kibiさん>
ina-kibiさん おはようございます!
コメントありがとうございました。お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

>音源を聞かずに、楽譜から音楽を作る、って、昔は当たり前だったのに、今はまず聞いていみよう、から始まる方が多いのかも?ですね・・・。
→今は本当に気軽に音源を探して聴けますからね〜便利になった反面、楽することで失う「何か」もあるような気はします。

>私も子供のころから、自分の指でたどたどしく音を並べ、初めて曲と出会える初見が大好きでした!!今も、まずは弾いてみる、ということもあるのですが、やっぱりネットでお手本を探してしまいます。
→そうそう!ネットで美しい曲や素晴らしい演奏を見つけるのも確かに「出会い」ですが、楽譜から自力で未知の素敵な曲と出会うのは、格別の喜びがありますよね〜♫
ネットのお手本探し、「ちゃんとしたクラシックの曲」の場合は私もかなりの確率でやっています。私の場合そそっかしくて譜読みまちがいが多いので、早い段階に気づいておきたいという情けなくも単純な理由もあったりします。

>タワシさんの3日目の演奏、リヒテルさんの演奏とは毛色は違えど、とっても素敵で、もっともっと聞いていたい~~~!!と思いました。巨匠たちの演奏から刺激を受け、練習しながらまた色は変わっていくのかもしれませんが、それも含め、この曲のその後を、いつか聞かせていただけたら嬉しいです!!
→過大な評価、恐縮ですが、嬉しいです〜
今回短すぎて申し訳ないです〜
NekoUshiさんの「ハイドンはタワシにあっている」というコメントもあったことですし、近いうちにぜひ本気で取り組んでみたいと思います。

>シューイチのフォスターも、フォスターの新しい側面を見られたようで(タイトルも・・・笑笑)楽しかったです!!ご紹介、ありがとうございました。
→フォスターの愉しい曲、気に入っていただけたようで何よりです。
ロマンチックな夢見る詩人のフォスターもいいですが、ああいう軽くってノリのいいフォスターもいいでしょう?
「フォスター歌曲集」の楽譜から、たぶん近日中にまた何か弾きますので、よろしくです〜
【2020/05/02 10:41】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]


タワシさん、こんばんは^^

タワシさんの演奏はいつも完成度が高く素晴らしいですけれど、こちらのハイドンはまた格別に素敵ですねえ。私自身ハイドンのソナタが好きなので、タワシさんの演奏で聴くことが出来て、嬉しかったです。続きも楽しみにしています♪
【2020/05/03 22:00】 URL | ゆりこ #- [ 編集]

ゆりこさん>
ゆりこさん、こんばんは〜
コメントありがとうございます!
 
>タワシさんの演奏はいつも完成度が高く素晴らしいですけれど、こちらのハイドンはまた格別に素敵ですねえ。私自身ハイドンのソナタが好きなので、タワシさんの演奏で聴くことが出来て、嬉しかったです。続きも楽しみにしています♪
⇨ハイドン好きのかたに過分なお褒めの言葉頂いて恐縮です!
この曲そんなに知名度は高くないと思うんですがいいですよね♫
最近この曲の練習を再開して、最後まで一応通るようになりましたが、なかなかノーミス(かそれに近い状態)では弾けないものですね。テンポも途中から速くなってしまうし。
もう少し粘ってからシューイチまたはDustBoxに録音アップしたいと考えています。
ゆりこさんのハイドンも聴かせてださいね☆
【2020/05/05 20:55】 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1804-142ba93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる