『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
約2ヶ月ぶりのオカリナ記事です♪
これまで使ってきたオカリナは全てアルトCでしたが、今回初めて、ソプラノFのオカリナを買ってみました。
アケタ製です。
写真右がソプラノF。アルト(写真左)と並べてみると親子のようですね〜
20200528231809e48.jpeg
実はアルト、ソプラノともに、オカリナハウスさんの中古品コーナーで購入したんです。
(これまで長年愛用してきた黄色いアケタのアルトCのオカリナは、吹口が欠けてちょっと危険だったのです。捨てるには忍びないのでこのまま持っているつもりではありますが)
今回は写真だけお披露目しますが、近々、音も聴いていただきたいと思ってます。しばしお待ちを〜!

ところで過去記事で、「吟オカリナ・コヒャンモデル」に心惹かれ注文するも、納期がのびのびになって結局キャンセルしたという話をしましたが、実は未だに、コヒャンへの未練は断ち切れずにいます。
現在の納期は7ヶ月待ちとのこと。去年は「クリスマスまでに届かないと困る」(←クリスマス礼拝で演奏するので)という事情があって待ちきれなかったけれど、気長に待ってみようかな〜
ただ、他にも幾つか気になる「工房系」のオカリナもあって迷います。
選曲と同じで、迷うのもまた、大いに楽しいですけどネ♫

コメント
この記事へのコメント
タワシさん、こんにちは~。

オカリナ系の記事にはいつもくらいついてしまう私です。
お世話になっていた隣家の奥様の趣味がオカリナでいつも一生懸命練習されていたのを思い出し。。。
(心の中で親しみを込めてオカリナさん♬と呼んでいたのですが、今は転居されて家も別の人が建て替えられオカリナの音色も聞けず寂しいです)

>コヒャンへの未練は断ち切れずにいます。

そうだったのですね~。長い待ち時間はちょっと辛いですけどね。でもやっぱり気持ちはそっちに行っちゃうのですね♬
ここまで来たら待ち時間覚悟で注文するのもいいかもしれませんね。他の工房系の作品も交えてアレコレ考えながらも、それでもどうしても欲しいヒトツを手にする!それが自分の宝物になる!って思う喜び!、人生の中でもかなりの幸せな瞬間だと思います。
お金じゃ買えないナニカというか。

今回の親子のオカリナのお写真。大小でカワユイですね!!ソプラノとアルト、大小の違いもあるんでしょうね~。
今度音源聞かせてくださいね~~!(^^)!
2020/05/30(土) 11:20 | URL | ちこpia #aDz083Q.[ 編集]
オカリナも良いですね〜
ピアノ以外の楽器も興味があるのですけど、時間もエネルギーもお金も足りなくて、なかなか手が出せないんですよねぇ。
ほんとはギターがやってみたいけど、ピアノを弾く時間がなくなりそうだし〜(・・,)  
一番やりたいのはチェロだけどいろんな意味でアリエナイ……f^_^;

笛系はわりとお手軽なのかなぁと思って気にはしています。子どもの頃に吹いたリコーダーでも楽しいかも。 (*’▽’)
鍵盤ハーモニカ?ピアニカ?でピアソラの主旋律をして、ピアノが伴奏している演奏を聴いて、意外とピアニカがバンドネオンの雰囲気が出てて良かったので、ピアニカ購入も検討してます♫

笛系は肺活量が鍛えられそうで健康にも良さそう〜 o(^▽^)o
そうそう、笛系や弦楽器は歌うようにピアノを弾くのにも役立ちそうな気もします。
オカリナはシンプルだけど奥が深そうですね〜いろんな大きさ&音があることも最近知りました〜
曲によって吹きわけるのかなぁ。お値段もピンきりなんでしょうね〜値段で音に差が出るのかしら。

ハイドンについてもコメントしたかったんですけど、長くなってきたのでまたの機会にしますね〜それでは、また〜(^O^)
2020/05/31(日) 17:20 | URL | きんどーちゃん #Q.el4SCk[ 編集]
ちこpiaさんこんにちは〜♫

>オカリナ系の記事にはいつもくらいついてしまう私です。
⇨どんどん食らいついてください。笑
ピアノブログなので、オカリナの話は興味もない人もおいだろうと思いつつ、ついつい記事書いたり録音さえアップしてしまいます。
関心を持ってくださる方がいるだけで嬉しいです。

>お世話になっていた隣家の奥様の趣味がオカリナでいつも一生懸命練習されていたのを思い出し。。。
(心の中で親しみを込めてオカリナさん♬と呼んでいたのですが、今は転居されて家も別の人が建て替えられオカリナの音色も聞けず寂しいです)
⇨お隣の方の話は前にもしてましたよね。そうですか、引っ越されたのですね、オカリナさん・・・ それは寂しいですね。今もどこかで元気でオカリナ練習しておられるといいですね。

>ここまで来たら待ち時間覚悟で注文するのもいいかもしれませんね。他の工房系の作品も交えてアレコレ考えながらも、それでもどうしても欲しいヒトツを手にする!それが自分の宝物になる!って思う喜び!、人生の中でもかなりの幸せな瞬間だと思います。
⇨もう少し工房系の情報収集をして、それでもコヒャンへの思いが強ければ、待ち時間は度外視して注文しようと思います。今手元にアルトのCだけでも2つあるので。(もう一つありましたが、友人に貸出中です)

>今回の親子のオカリナのお写真。大小でカワユイですね!!ソプラノとアルト、大小の違いもあるんでしょうね~。
今度音源聞かせてくださいね~~!(^^)!
⇨ソプラノでもさらに音が高くてサイズも小さいのが何週類もあるし、テナー、バスのオカリナもあります。
写真並べて撮るとなかなかいいでしょう?
音のお披露目はしばしお待ちを〜 楽譜を見ると反射的にアルトCの運指で穴をおさえてしまう癖がなかなか抜けないので〜笑
2020/06/01(月) 12:57 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
きんどーちゃん こんにちは〜
きんどーちゃんも、ピアノの記事じゃないのに食らいついてくださってありがとうございます!笑

> ピアノ以外の楽器も興味があるのですけど、時間もエネルギーもお金も足りなくて、なかなか手が出せないんですよねぇ。
ほんとはギターがやってみたいけど、ピアノを弾く時間がなくなりそうだし〜(・・,)  
一番やりたいのはチェロだけどいろんな意味でアリエナイ……f^_^;
⇨ピアノはもちろん他の楽器も含めて、1日中、音楽三昧していたいですね〜
ギターはクラシックギターですか? 私かなり好きですよ〜クラシックギター❤︎ 聴くの専門ですけど。昔の友人でクラシックギターのめっちゃうまい人がいて、そばで弾いてもらう時間は幸せでした。
チェロはピアノをやる人の間でも憧れる人の多い楽器ですね。ピアノ以外の楽器に関心なさそうなショパンも、チェロだけはこよなく愛してたようですし。私もチェロの音色大好きです。

>笛系はわりとお手軽なのかなぁと思って気にはしています。子どもの頃に吹いたリコーダーでも楽しいかも。 (*’▽’)
鍵盤ハーモニカ?ピアニカ?でピアソラの主旋律をして、ピアノが伴奏している演奏を聴いて、意外とピアニカがバンドネオンの雰囲気が出てて良かったので、ピアニカ購入も検討してます♫
⇨リコーダーも上級者になるととってもいい音が出るし表現力も豊かですよね。
鍵盤ハーモニカは、今は大人向けの機種も発売されてて、ちょっとしたブームらしいですよ。アンダンテさんが、かなり本格的にやってますよね。

> 笛系や弦楽器は歌うようにピアノを弾くのにも役立ちそうな気もします。
⇨ピアノは呼吸をしなくても(物理的には)弾けちゃうので、音楽的な呼吸(=フレージング)の勉強のために。管楽器や声楽をやるように強く勧める先生もいるようです。

>オカリナはシンプルだけど奥が深そうですね〜いろんな大きさ&音があることも最近知りました〜
曲によって吹きわけるのかなぁ。お値段もピンきりなんでしょうね〜値段で音に差が出るのかしら。
⇨お値段ピンキリなのは他の楽器でも同じですよね。オカリナはいい楽器と言ってもたいていは数万円の範囲で買えますから、他の楽器に比べたら断然安いです。
音は値段には必ずしも比例しないようです。もちろんあまり安いのはそれなりでしょうけど。特に工房系のオカリナなどは当たり外れがあって、運しだいの部分もあるみたいですよ。

>ハイドンについてもコメントしたかったんですけど、長くなってきたのでまたの機会にしますね〜それでは、また〜(^O^)
⇨長文も、過去記事へのコメも、私は大歓迎なので、いつでも気が向いたらよろしくです〜
2020/06/01(月) 13:18 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
 ソプラノFを手にされたのですね!音域も変わってまた新鮮なオカリナライフが開けましたね♪

 二本並べてみると、F管の可愛らしさがいっそう伝わってきます。どちらもアケタなので、音色や使い勝手は似ているのかな?きっとすぐにタワシさんの手になじむことでしょう。

 工房系のオカリナは…運命ですね…タワシさんにぱっちりな出会いがあることを心からお祈りしています!
2020/06/02(火) 17:51 | URL | やぢま #yoUxGug6[ 編集]
やぢまさん、こんばんは!
コメントのお返事遅くなりました〜💦

>ソプラノFを手にされたのですね!音域も変わってまた新鮮なオカリナライフが開けましたね♪
⇨はい!これまで手にしたことがあるのは全てアルトのCでしたからね〜
今日カラオケで何曲かソプラノFを吹いてみましたが、ちょっと気をぬくとすぐ、出そうと思った音に対応するアルトCの運指になってしまいます。長年アルトのCばっかり吹いてきたから、ま、しょうがないか。何事も慣れが必要ですね。

>二本並べてみると、F管の可愛らしさがいっそう伝わってきます。どちらもアケタなので、音色や使い勝手は似ているのかな?きっとすぐにタワシさんの手になじむことでしょう。
⇨もっと小さい、ソプラノのCとかあったら、さらに目にも楽しい絵になったでしょうね。やっぱり同じアケタなので音色は似てますね。

> 工房系のオカリナは…運命ですね…タワシさんにぱっちりな出会いがあることを心からお祈りしています!
⇨お祈り感謝します!
いままでもオカリナに関してはいい買い物はできていると思うのですが、やっぱり「一期一会の出会い」というのは工房系にこそぴったりくる言葉かなあ、という気がします。勝手な思い込みかもしれませんが〜
2020/06/05(金) 22:42 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1816-a562a5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック