FC2ブログ
2021'01.13.Wed

<今週の録音>田園舞曲(ロンディーノ)(マッケイ)

ピアノであそぼう EASY PIANO SOLOS (音楽之友社 昭和47年発行)という古い楽譜から、George Frederick McKay の 田園舞曲(ロンディーノ)という曲を弾いてみました。

作曲者のマッケイについては全く知識がなかったのですが、Wikipediaに短い記事がありました。
それによると・・・
ジョージ・フレデリック・マッケイ(George Frederick McKay 1899-1970)はアメリカの作曲家。ロチェスター大学のイーストマン音楽学校の卒業生で、シンディングやパルムグレンに師事したこともあり、JAZZやラグタイムを取り入れた作曲活動とともに、教育にも力を注いでいました。(「4分33秒」で有名なジョン・ケージも彼に教えを受けています!)

この「田園舞曲」ですが、
(タイトルからはもっとスローテンポの、のどかで穏やかな曲を連想するかもしれませんが)活気のある軽快な曲です。
ト長調に傾きつつも調性が曖昧なところはやはり20世紀の作品だなあと思います。
最後もちょっと意表を突かれる終わり方です。

それでは、どうぞ〜♫



田園舞曲(ロンディーノ)(マッケイ)
今週の録音トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

ねこぴあの

中国で洋風に作曲したような不思議な曲~~シューイチの継続、ほんとすごい!

2021/01/14(木) 13:08:42 | URL | [ 編集]

私はタワシ

ねこぴあのさん>
お忙しい中コメントありがとう〜
ねこぴあのさんの県もコロナがすごいことになっててレッスン大丈夫かしらと心配してたけど、なんとか出来てるようでまずは良かった〜

>中国で洋風に作曲したような不思議な曲~~シューイチの継続、ほんとすごい!
→現代の曲だから調性が曖昧で毒特区の雰囲気あるよね。
ちょっと前までこういう近現代の曲をひくのがすごく苦手だったのですが少しずつ克服しつつあります。ただしテクニック的にやさしい曲限定で!
シューイチはなんとか今年も一年完走したいなあ。ネタ切れの心配はないから、病気、怪我なく無事に過ごせさえすれば、って思ってます。

2021/01/17(日) 17:16:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL