FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

■<今週の録音>アルマンド ホ短調(伝 リュリ)

2021/01/20 23:58

ひとつ前の記事で紹介した、リュリ作曲(とされていた)アルマンド。まだまだ練習途中ですが、グランドピアノで録音してみましたので、思い切ってシューイチとしてアップします。
曲と作曲家については、ひとつ前の記事、及びそのリンク先のPTNAのページをご覧ください。

楽譜の指定テンポ(Andante)よりは速いのですが、バッハの組曲など(フランス、イギリス、パルティータ等)でよく耳にする、中庸のテンポで弾いています。
最後の最後で痛恨の大きいミスをやらかしています、(F♯を弾くべきところをただのFを弾いてしまいました〜汗)

それでは、どうぞ〜♪




今週の録音TB:0CM:6
コメント

タワシさんこんにちは^^今年もよろしくお願いいたします♪

アルマンド、すごく素敵ですね✨
タワシさんの演奏が繊細で丁寧で、しみじみと心にしみわたりました。

アルマンドってバッハ以外にもあるんですねえ(無知ですみません)

タワシさんの演奏を今年も楽しみにしてます^^
(いろいろなアルマンド弾いてくださると嬉しいです)
ゆりこ #-|2021/01/21(木) 04:38 [ 編集 ]

タワシさん、こんにちは
かつです。

ベートーヴェンにリュリ…今年のシューイチは随分クラシカルな選曲が多いですね!
じつはわたしも去年末ぐらいからヘンデルのクラヴザン曲集にはまっていて、、
不安の多い時勢にはバロック音楽を聴きたくなるのでしょうかね

いまもじゅうぶんに素敵な演奏ですが、練習途中ということは完成披露もあるのでしょうか?
楽しみに待っています!!
かつさん #-|2021/01/22(金) 21:48 [ 編集 ]

いいですね~~
バロック?なんですか?
切ない感じのメロディの感じがロマン派やドラマみたいな要素もあると思いました。
やっぱり生ピアノの音で聴けるのは嬉しいです^^
ねこぴあの #-|2021/01/24(日) 20:54 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ゆりこさん>
ゆりこさんこんにちは!コメントありがとうございます♪

>アルマンド、すごく素敵ですね✨
タワシさんの演奏が繊細で丁寧で、しみじみと心にしみわたりました。
→おお!なんと嬉しいお言葉〜感激です!
あまり有名な曲とは言えませんが、なかなかいい曲でしょう?曲の魅力を伝えることができてよかったです。
演奏はまだまだ練習不足で細かいところに不満もあるのですが 現状ではこれで精一杯です。

>アルマンドってバッハ以外にもあるんですねえ(無知ですみません)
→アルマンドはメヌエットとかワルツとかマズルカとかと同じように舞曲の名前だから、バッハ以外にもたくさ〜んありますよl
ただ書かれたのは圧倒的にバロックが多いですね。

>タワシさんの演奏を今年も楽しみにしてます^^
(いろいろなアルマンド弾いてくださると嬉しいです)
→アルマンドのリクエストですね!はい、承りました〜
近いうちになにかアップできたらいいと思ってます。
私はタワシ #-|2021/01/25(月) 13:22 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
かつさん>
かつさんおはようございます!

>ベートーヴェンにリュリ…今年のシューイチは随分クラシカルな選曲が多いですね!
→そうなんです!クラシカルな路線を特別意識したわけではないのですが、何となくそうなっています。
そして次回の曲も多分そうなるかと・・・

>じつはわたしも去年末ぐらいからヘンデルのクラヴザン曲集にはまっていて、、
不安の多い時勢にはバロック音楽を聴きたくなるのでしょうかね
→ヘンデルの鍵盤曲もいいですよね〜♪ わたしも抜粋ですけど弾いてますよ〜去年の年末辺りから特に弾く頻度が増えています。
(はまっているというのは聴くほうですか?自分でも弾いたりされるのでしょうか?)
不安なときにバッハを聴く(or 弾く)と心が落ち着く,という人は、すごく多いような気がします.
私の場合バロックを弾くのにはかなり集中力がいるので、弾いている間は余計なことを考えずにいられるというのも大きいです。笑

>いまもじゅうぶんに素敵な演奏ですが、練習途中ということは完成披露もあるのでしょうか?
楽しみに待っています!!
→余裕があればもちろんそうしたいところですが、とりあえずこれで一段落つけて今は他の曲を弾いています。
なかなか「完成」というところまでこぎつけるのは大変ですね。
でも機会があればまた時々弾いてみたいとは思います。
私はタワシ #-|2021/01/26(火) 08:48 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ねこぴあのさん>
ねこぴあのさん、コメントどうもです〜

>いいですね~~
バロック?なんですか?
切ない感じのメロディの感じがロマン派やドラマみたいな要素もあると思いました。
→はい、春秋社の「バロックピアノ曲集1」の中の曲です。(2以降は持ってません)
バロックでもロマン派っぽい曲やドラマや映画のBGMっぽい曲は意外と多いですよ〜 とくに、「多感様式」と言われる曲は、そうです。

>やっぱり生ピアノの音で聴けるのは嬉しいです^^
→そう言ってもらえるとこっちもうれしいです。
デジピで弾いてもあまりストレスのかからない曲を選曲しているつもりですが、それでもやっぱりグランドで弾くと幸せな気分を味わえますね〜
生音(生演奏)を聴いてもらえたらもっといいのだけどもうちょっと我慢ですね〜
私はタワシ #-|2021/01/26(火) 09:30 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1901-97887e2e

今日の練習メニュー

<3月2日> ♪快い旋律(ダカン) ♪クーラント(リュリ) ♪「青の洞窟」にて♪デルヴィッシュ(レビコフ) ♪ソナタ47番 Hob.XVI/32〜第2楽章メヌエット(ハイドン) ♪はじめのワルツ ふたつめのワルツ 小さなモーツァルトの演奏(ミニョーネ) ♪悲しみ(エルウェル) ♪トッカティーナ(風)(フリード) ♪国王の詔(ウェールズ民謡)

にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 ようこそ!タワシワールドへ♪ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.