fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

地元で、ピアノデュオのコンサートを堪能。やっぱり生音はいいなあ♪
【2022/01/25 23:55】 音楽鑑賞(コンサート,CD,DVD,etc.)
一昨日、日曜礼拝のあと、家からほど近い小ホールで行われた、二台ピアノのコンサートに行ってきました!

一流のクラシック音楽を気軽に楽しんでもらおうというコンセプトのもと、地元の大学の有志が中心になって運営しているコンサート企画で、今回が11回目とのこと。地元企業の協賛を取り付けたり最近はクラウドファンディングにチャレンジしたりして資金を集め、学生無料、一般1000円で、一流プロを招いて本格的なコンサートを開催しています。
コロナ禍で東京へ出かけるのもままならない状況の中、こんな機会があるのは本当にありがたいですね!
そして・・・やっぱり生音はいいなあと改めて思いました。

会場は定員384人(2階、3階のバルコニー席含む)のこじんまりとしたホールで、真ん中に置かれた2台のフルコンが堂々たる存在感です。
ここにはもともと1台フルコンがあるはずですが、今回使用した楽器は2台とも、東京から運んできたスタインウェイだとのこと。
さすが夫妻デュオだけあって呼吸の合わせは完璧☆ 女性がPrimo/第1ピアノ、男性がSecond/第2ピアノでしたが、二人の音色と音楽性が対照的で、その役割分担がとても適役という印象でした。特にSecond・ⅡPianoの、包容力抜群の演奏に心を惹かれました。

曲目の中ではスメタナのモルダウが一番よかったです。作曲者自身が編曲したというピアノ連弾バージョンは初めて聴きましたが、オケとは違う魅力がありますね。やっぱり名曲だなあ〜
ユーモラスな語りを交えた「サン=サーンスの動物の謝肉祭」はとても楽しく、最後のベートーヴェン=リスト編の第九(第四楽章)では、こんな厳しい状況だからこそ音楽の力を信じたいという、作曲者と演奏者の熱い思いが伝わってきおました。
アンコールはラフマニノフの「ここは素晴らしい場所」。演奏時間2分くらいの小品ですが、心安らぐ美しい曲です。

帰宅したあとに、学生たちが自ら作ったパンフレットを熟読し、またネットで、スタッフのブログやSNSも読みました。
コロナのため、無観客オンラインで行われる場合、さらには完全中止になる場合の対応が書かれていました、感染が爆発的に広がる中、とにかく無事に開催されることを、皆ひたすら祈ったことでしょう、祈りがきかれてよかった!

プロの演奏家もアマチュアの音楽愛好家も、今後も当分の間は、このように日々変化するコロナの状況を見ながらギリギリのところでの音楽活動になると思いますが、どんな環境にあっても音楽を楽しむ心を大事に守っていきたいですね♡








この記事に対するコメント

こんにちは

オーケストラ作品をピアノソロ、あるいはデュオで演奏するのはよく聴きますが、
オーケストラ以上にパートの音が明確に聴けて良いと思うことが多いです。
ブラームス自身が連弾用に書いた曲とか、リストが編曲したベートーヴェン交響曲
など聴くのは楽しみです。

スタインウェイはピアノの最高峰みたいに聴きますが、演奏者としてもそれは
感じるものなのでしょうか。
【2022/01/26 11:52】 URL | michael #xNtCea2Y [ 編集]


おはようございます。

この時期の生コン、嬉しいですねぇ!
私も来月ミニコンサートに行く予定です(^_-)。
「モルダウ」(学校では今は「ヴァルタバ」と習うようです)、私も大好きです。これをピアノで弾けないものかと半年ほど前譜面DLしましたが、余りの難度の高さで論外でした(汗)。
極々最近になってファツィリオに注目が集まっていますよね。日本にはまだ数台みたいなので、まだまだスタンウェイ全盛ですね。

先日のシュウイチ、今朝やっと聴けました。可愛らしい曲で最期の突如終わる感じが逆に印象的でした。
毎日ipadで訪問してたのですがいつも「再生できません」でした。今朝はPCを引っ張り出し来てみたら大丈夫でした(^_-)。apple系とはやはり相性悪いんですかねぇ・・・?
【2022/01/27 09:31】 URL | happypianon123 #- [ 編集]


おはようございます。追記です。
今日はiPadで来てみましたが、今日は「飾らぬ告白」問題なしです聴けました。何が可否を決めるのかサッパリですね。
又聴いてみましたら、最後のところ突然終わる、というより、私的には、戸惑いの感じを残したまま終わる、の方が的確でした(^^;)。
【2022/01/28 10:38】 URL | happypianon123 #- [ 編集]

michaelさん>
michael さん おはようございます!またもやコメントのお返事遅くなってすみません(^_^;)

>オーケストラ作品をピアノソロ、あるいはデュオで演奏するのはよく聴きますが、
オーケストラ以上にパートの音が明確に聴けて良いと思うことが多いです。
ブラームス自身が連弾用に書いた曲とか、リストが編曲したベートーヴェン交響曲
など聴くのは楽しみです。
→今のようにCDやYOUTUBEで気軽にオーケストラ音楽を聞くことが出来なかった時代、その代用品としてピアノ編曲バージョンが普及したという事情もあったようですが、ピアノ版には原曲(オーケストラ)とはまた違う魅力があっていいですよね!
リスト編ベートーヴェンともなると普通のアマチュアピアニストが弾くにはハードルかなり高いですが〜(-_-;)

>スタインウェイはピアノの最高峰みたいに聴きますが、演奏者としてもそれは
感じるものなのでしょうか。
→私もピアノの発表会や弾きあい会などでかなりの回数スタインウェイを弾いたことがあります(実力不相応!)が、個体差が大きいですね(それはヤマハとかカワイでも同じですけど)。これ本当にスタインウェイ?とがっかりしたものもありました。
他にもベヒシュタイン、ベーゼンドルファー、最近では ファツィオリなど、トップメーカーのピアノはそれぞれ個性があり私のレベルでもそれは何となく感じることが出来ます。あ、ファツィオリは未体験です。プロの演奏者も各自の好みにより、時には曲との相性でピアノを選んでいるようですね。でもやっぱりスタインウェイが「一番人気」だと思います。
【2022/01/31 08:35】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]

happypianon123さん>
happypianon123さん おはようございます!
2度のコメントありがとうございました!お返事がまた遅れてしまってごめんなさいね。
 
>この時期の生コン、嬉しいですねぇ!
私も来月ミニコンサートに行く予定です(^_-)。
→はい、本当にこんな状況になると、生コンサートに行けること自体が大きな恵みですね〜
今朝そちらのブログ拝見しましたが、「ピアノとチェロ、フルートのミニコンサート」ですか? 急遽中止になってしまったとか。この感染者数では仕方ありませんが、残念ですね!
私が無事行けた今回の催しも、あと数日後だったら中止になっていたかも? 

>「モルダウ」(学校では今は「ヴァルタバ」と習うようです)、私も大好きです。これをピアノで弾けないものかと半年ほど前譜面DLしましたが、余りの難度の高さで論外でした(汗)
→モルダウ、ほんとに名曲ですよね。いまは地名、人名などはできるだけ現地読みに近い発音を採用することが多いようですが、私の中ではやっぱり(英語読みの)モルダウです〜 
ピアノ用の編曲いろんな難易度のものがありますよね。私などでも容易に弾けるものもあるけれど音がスカスカすぎてあまりにももの足りず〜

>極々最近になってファツィリオに注目が集まっていますよね。日本にはまだ数台みたいなので、まだまだスタンウェイ全盛ですね。
→ファツィオリ、まだ弾いたことないんですよ〜一度は体験してみたいですが。
個人的にはベヒシュタインのピアノが好きです♪ 
でもやっぱり高級ピアノと言えばスタインウェイ!というのはこれからも当分続きそうですね。

>先日のシュウイチ、今朝やっと聴けました。可愛らしい曲で最期の突如終わる感じが逆に印象的でした。
毎日ipadで訪問してたのですがいつも「再生できません」でした。今朝はPCを引っ張り出し来てみたら大丈夫でした(^_-)。apple系とはやはり相性悪いんですかねぇ・・・?
→何度もお手数おかけしました。ipadとの相性が原因?でもiPhoneでは大丈夫ですよ??私のPCもiMacだし。必ずしもアップル製品すべてと相性悪いわけでもなさそうで、謎です。いずれにせよ聴けてよかったです。
ちなみに動画を貼り付けた下に曲名が表示されてますが、それをクリックするとmp3ファイルへ直リンになってます。動画が再生できなくてもそちらは聴けるのではないかなと思うんですが・・・どうでしょう?
【2022/01/31 08:58】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]


たわしさんこんにちは^ ^
お久しぶりです。

ピアノデュオ、良い曲ばかりですね✨生の音はやはりよいですよね。

モルダウのピアノ連弾。生演奏で聞いたことあります。いつか弾けたら弾いたみたい曲の一つです。
第九の二台ピアノはラジオできいたことありますが、すごい迫力でした。また聞いてみたいです。


大変遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします^ ^
【2022/02/03 17:38】 URL | ゆりこ #- [ 編集]

ゆりこさん>
ゆりこさん こんばんは〜
久々にコメントいただいてとても嬉しかったです。
私の方もご挨拶が大幅に遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

>ピアノデュオ、良い曲ばかりですね✨生の音はやはりよいですよね。
→はい、選曲も演奏も良かったです!
そして何より生の音はやっぱり全然違いますネ。今このとき、演奏者や聴衆と同じ空間を共有しているんだ、ということも、強く感じました。

>モルダウのピアノ連弾。生演奏で聞いたことあります。いつか弾けたら弾いたみたい曲の一つです。
第九の二台ピアノはラジオできいたことありますが、すごい迫力でした。また聞いてみたいです。
→モルダウのピアノ連弾版、かなり難易度高そうな箇所もありましたが、弾けたら素敵ですね。いつかそんな日が来ますように〜♫
第九の2台版は今回4楽章のみだけだったので次はぜひ全曲通して聞きたいと思いました。今回の夫婦デュオも。過去のコンサートでは全曲通してやっておられたこともあるようですね。

オミクロン株、重症化リスクは低いと言っていますがこの感染者数では・・・ これ以上増えたら、またコンサートとか軒並み中止の状態に戻ってしまうのでしょうか?
本当に、コロナなんて、一日も早く地球上から消えてなくなってほしいですね!
【2022/02/06 23:50】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/2052-354877b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる