fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

<今週の録音>小品とヴァリエーション(ルコムスキー)
【2022/01/30 22:14】 今週の録音
また一日遅れになってしまいましたが、499回目のシューイチ録音をお届けします。
前回と同じロシアピアノ小品集の中から、ルコムスキー(Leo Lukomsky)の「ヴァリエーション(変奏)を伴う小曲」です。
作曲者については詳細はわかりませんでした。というか、生没年さえ不明です。PTNAピアノ曲事典では、彼の作品としてこの曲ともうひとつ、「冗談」という曲を挙げています。

この曲は主題と3つの変奏曲から成っていますが、7小節の序奏と主題と2つの変奏曲と言うほうがしっくりくるような。。。
ロシア音楽ではしばしば目にする「4分の5拍子」が用いられているのが特徴的です。そのせいもあってなかなかロシアっぽい雰囲気が出てます。
でも変奏曲なのにトータルで1ページ半って・・・何という短さ!あまりにもあっという間に終わってちょっとあっけないくらいです!
なお、今回の録音は、C楽器のカワイのグランドで、マズルカ練習の合間に弾いたものです。

それではどうぞ〜🎵




テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
こんにちは~(・▽・)
日本のわらべ歌のような郷愁豊かな感じが素敵な曲ですねぇ♪

一個前のブログ
夫婦デュオさん 10年前くらいにママンと生で聴いたことがあって
旦那さんがソロで弾いたブラームスに感動して
帰りにCDを買った思い出があります(>▽<)
生の演奏は心の栄養源ですねぇ♪

それでは 今日も風が強くて寒いので
身体を暖かくして過ごせますように(^▽^)
【2022/02/02 12:15】 URL | いもコン #- [ 編集]

No title
こんにちは。
ブログ、春らしく衣替えですね。
メイン部分も 広くなって見やすくなりました(^^)。

今回はipadでも全く問題なく開きました。
次回ダメな時は、曲名からの直リンク試してみますね。
曲は、純朴一色のような曲ですね。
こういう知られていない曲のイメージをすぐ捉えて演奏できるなんて流石です。

私のブログへのコメントありがとうございました。辺コメで調律について質問してしまったのですが、お角違い?だったらごめんなさい。色々なピアノ経験がおありそうなので、その辺りご存じなら、お願いします。
【2022/02/02 16:12】 URL | happypianon123 #- [ 編集]

Re: こんにちは~(・▽・)
いもコンさん、こんにちは!
いつも訪問&コメントありがとうございます~

>日本のわらべ歌のような郷愁豊かな感じが素敵な曲ですねぇ♪
→ロシア民謡にもありそうな曲想ですが、言われてみたら日本のわらべうたにも通じるものがありますね!
民謡って、地理的には遠く離れた色んな国に、意外と共通項があったりして、面白いです。
音楽は国境を越える!

>一個前のブログ
夫婦デュオさん 10年前くらいにママンと生で聴いたことがあって
旦那さんがソロで弾いたブラームスに感動して
帰りにCDを買った思い出があります(>▽<)
生の演奏は心の栄養源ですねぇ♪
→そうでしたか! ママンさんと一緒に!いいですね〜
旦那さんは往年のドイツの名ピアニスト・ケンプの孫弟子だけあって、ブラームスとか得意そうですものね。
生の演奏、やっぱり何ものにも代えがたいですね。なのに、感染者数がこんなことになってしまって、またまた自粛の動きが広がっていて悲しいです〜

> それでは 今日も風が強くて寒いので
身体を暖かくして過ごせますように(^▽^)
→今年の冬は寒い日が多いですんね。
風が冷たいと自転車がつらいです(T_T)
お互い風邪にもコロナにも気をつけて冬を乗り切りましょう!明日は立春だ〜
【2022/02/03 12:39】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]

Re: No title
happypianon123 さん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます〜

>こんにちは。
ブログ、春らしく衣替えですね。
メイン部分も 広くなって見やすくなりました(^^)。
→飽きっぽい性格なので(?)毎月月初めにテンプレを替えています。
先月使っていたのはスペース狭くって文字も小さくて見にくかったですね、すみません。

>今回はipadでも全く問題なく開きました。
次回ダメな時は、曲名からの直リンク試してみますね。
曲は、純朴一色のような曲ですね。
こういう知られていない曲のイメージをすぐ捉えて演奏できるなんて流石です。
→無事に聴けてよかったです。こちらでは何も(設定を変えたり)してないのですけど、なぜ聴けるときと聴けない時があるんだろう? 前にも書いたけれど本当に不思議です。
曲のイメージを捉えるのだけは割と得意な方かもしれません。じっさいにそのイメージを音にできるかはまた別ですが(^^;)

>私のブログへのコメントありがとうございました。辺コメで調律について質問してしまったのですが、お角違い?だったらごめんなさい。色々なピアノ経験がおありそうなので、その辺りご存じなら、お願いします。
→うちのピアノはデジピ(それもかなりの安物)なので、調律には来てもらいたくても来てもらえないんですよ〜 
なのでお友達の調律師さんに訊いてみました。ブロとものメッセージボックスにメッセ入れましたのでご覧ください♪
【2022/02/03 12:48】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]

No title
風情のある面白い曲ですねえ~
5拍子??と思って拍子をとってみると本当だ~
だから面白い感じがするのかな?
【2022/02/03 18:01】 URL | ねこぴあの #- [ 編集]

ねこぴあのさん>
ねこぴあのさんこんばんは〜
演奏にお付き合いくださってありがとうです〜

> 風情のある面白い曲ですねえ~
> 5拍子??と思って拍子をとってみると本当だ~
> だから面白い感じがするのかな?
→これ多分バイエルレベルでも余裕で弾ける、やさしい曲なんだけど、
民族色と、5拍子という拍子のおかげで、いい味がでてます。
5拍子はロシアの曲には意外とある(「展覧会の絵」の「プロムナード」とか)
慣れてくると、弾いていて結構楽しいです🎵
【2022/02/07 00:02】 URL | 私はタワシ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/2053-7452cdeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる