fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

結婚行進曲2曲、ヴィラ=ロボスの子供向けの小品、その他

2022.11.22 (Tue)
結婚式(同じ教会の信徒仲間の息子さんの)は、今週の土曜!いよいよ目前になりました。
シンプルなプログラムですので、ピアノで弾く曲もそんなに多くはありません。
結婚行進曲2曲(ワーグナーとメンデルスゾーン)。会衆が歌う讃美歌の伴奏2曲。特別賛美(祝歌)の伴奏1曲。それと式が始まる前のBGM(今回は有名な賛美歌を何曲かメドレーで弾く予定)くらいです。
今日は結婚式前の最後の休日(勤労感謝の日も出勤です〜)なので、タワシにしては結構時間を割いてこれらの曲をさらいました。

そのほかに、ここ数日ハマっている、ヴィラ=ロボスの子供向けの小品を数曲。
使用楽譜はこれです。
IMG_5196.jpeg

技巧的にはかなり易し目で、曲によってはブルグ25番レベルで十分に弾けそうな感じです。
IMG_5198.jpeg
ね?白っぽい楽譜でしょ?やさしい漢字にも振り仮名がふってあって、明らかに年少の学習者を念頭に置いています。
しかし、これ、大人にもぜひ弾いてもらいたい魅力的な曲集です。もちろんラテン(ブラジル)のスパイスが効いているおかげもありますけど、少ない音でしっかり音楽として聴かせられるのは、やはり作曲家の力量だなあと思います。
お気に入り、かつ納得のいく演奏ができた曲は、シューイチでも今後いくつか紹介していくつもりです。

そうそう、クリスマスイヴ、仕事を休める希望が出てきましたよ。12/25と出勤・非番をチェンジしてもらえるかも。
次回の記事でいい報告ができることを願っています。

コメント

こんばんは。
ヴィラ=ロボスだったら是非ショーロを。

写真の楽譜右、いかにもワルツって感じですね。
"valse choro" かな?
コメント
ヴィラ=ロボスはギター曲でもお馴染みの人ですが、多方面に作曲していますね、
ピアノには子供の小さな手を想定した曲を多く書いているそうで、案外音が少なくても魅力な曲、ありますよね、シューイチお待ちしています。
Re: タイトルなし
リュートの奇士さん、こんばんは。お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。


> ヴィラ=ロボスだったら是非ショーロを。
ヴィラロボスのショーロ第一番、学生時代にギター名曲集のカセットテープで聴いて大好きになりヘヴィロテで聴きまくっていたことを、懐かしく思い起こしました。耳コピでピアノでひいてみたりもして。
>
> 写真の楽譜右、いかにもワルツって感じですね。
> "valse choro" かな?
すごいすごい、さすが奇士さん、この写真でよくお判りになりましたね!おっしゃる通りです。
普通のワルツとひと味違う、ラテンの風情を表現するのにはどうしたらいいんだろう と試行錯誤しています。
まずはピアノ曲でないものも含めて、ショーロをいろいろ聴いてみるつもりです。
michaelさん、こんばんは!
コメントのお返事遅くなり申し訳ありません。

>ヴィラ=ロボスはギター曲でもお馴染みの人ですが、多方面に作曲していますね、
→奇士さんへのお返事も書いたとおり、彼のショーロ第1番は学生時代の愛聴曲の一つでした。今回久々に聴きましたがやっぱり名曲ですね〜❤︎

>ピアノには子供の小さな手を想定した曲を多く書いているそうで、案外音が少なくても魅力な曲、ありますよね、シューイチお待ちしています
→音は少なくても魅力的な曲!「やさしい曲を美しく」を目指し続けている私にはほんとにありがたい存在です。この楽譜は最近入手したばかりですが、シューイチのネタ本として重宝しそうな予感がします。
シューイチ、来週からはアドヴェントに入るのでクリスマスキャロル、クリスマスソングが続く予定で、その後にはなりますが、楽しみに待っていてくださいませ。

管理者のみに表示