fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

「ブルグの会」に初参加♫

2023.03.02 (Thu)
くらぽんさん主催の「ブルグの会」 その名の通り、ブルグミュラーを愛する人たちの集まりですが、第3回目の開催となる今回、初めて参加させていただくことになりました!

といっても、ブルグミュラーの曲ではありません。
今回のテーマが「ギロックとソナチネ」ということで、タワシはソナチネでエントリーしました。
ソナチネなら弾きたい曲はたくさんあったので、このテーマを心待ちにしていました。
なのにやっぱり、泥縄ぶりは相変わらずで・・・締め切り当日の2月28日、幸いにも定休日である火曜だったので、グランドピアノ練習室に行って録音してきました。
タワシらしく(笑)結構レアなソナチネです。第2、第3楽章はYouTubeでもアップしている人が見つけられませんでした(探し方が悪いだけかもしれませんが)
でもこの作曲家の名前は初歩のピアノ学習者の間では広く知られていると思います。
ソナチネアルバムに入っているクーラウやクレメンティの曲よりもっと易しくて短い曲なのに、完璧に弾くのはなかなかハードル高いですね。「やさしい曲を美しく」の道程は遠いな〜。
結局、今回アップする録音でも、第3楽章のコーダでミスってしまいました(涙)ビシッと決めたいとこなのにねえ〜

ブルグの会第3回は 3月3日午後3時(3揃い!)からです。
皆さんの選曲と演奏が楽しみです♫

コメント

こんにちは~(・▽・)
タワシさんのレアなソナチネを聴けるのですね!
楽しみです~(∩´∀`)∩♪

シューイチの曲
ちょっと物悲しくて素敵ですね♪
「カゴメ」はよく近所の子たちと遊んでましたねぇ
後ろの正面だぁれ?で当たった時に
私が驚きすぎて 鬼の子もビックリしてましたよ~(=▽=;)

それでは また~(●´ω`●)
鬼の子が
No title
お~
今度のブルグの会参加するんだね!
(わたしもエントリーしました!ソナチネで!)
やった~楽しみ^^
でも4日が発表会だから終わってからになるな・・聞くのは^^;
コメント
数回録音をとって、ミスはあったけど気合いは乗っている、
ほぼミスはないけど、演奏が萎んでいる・・
なかなかベストに録れなくて、もどかしいです^^;
聴く立場になると、多少のミスは気にならないですね、
やはり音楽的に乗った演奏を聴きたいです。
Re: こんにちは~(・▽・)
いもコンさん、こんにちは!コメントありがとうございます!

>タワシさんのレアなソナチネを聴けるのですね!
楽しみです~(∩´∀`)∩♪
→はい、練習不足で、演奏は不本意な点も多いですが、なんとかぎりぎりで締め切りに間に合いました。
楽しんで聴いてもらえたら嬉しいです。

>シューイチの曲
ちょっと物悲しくて素敵ですね♪
「カゴメ」はよく近所の子たちと遊んでましたねぇ
後ろの正面だぁれ?で当たった時に
私が驚きすぎて 鬼の子もビックリしてましたよ~(=▽=;)
→いつもシューイチの感想ありがとうです〜
物悲しい感じ、少しでも出てましたか?
かごめかごめ、令和の子どもたちもやることがあるのかな?
むかし(当時)とは、子どもの遊びももだいぶ変わっているでしょうね。

>それでは また~(●´ω`●)
鬼の子が
→は〜い。
え?え?鬼の子(誰のこと?)がどうかしたの?
Re: No title
ねこピアノさん、本番直前なのに、こっちにまでコメントありがとう〜

>今度のブルグの会参加するんだね!
(わたしもエントリーしました!ソナチネで!)
やった~楽しみ^^
→そうなの!初参加!ごいっしょできてうれしいわ〜(*^^*)
前回もできたら参加したかったんだけど(ブルグのあまり知られてない曲で)、取り掛かりがおそすぎて間に合いませんでした。

>でも4日が発表会だから終わってからになるな・・聞くのは^^;
→いよいよ発表会明日だね〜 ラストスパートかけてるところかな。楽しんで弾けますように。
リヒナーのソナチネ、聴いてみたかったんです!たしかにリヒナーっぽいです。聴かせていただいてありがとうございます。
michaelさん>
michaelさん、いつもコメントありがとうございます。

> 数回録音をとって、ミスはあったけど気合いは乗っている、
ほぼミスはないけど、演奏が萎んでいる・・
なかなかベストに録れなくて、もどかしいです^^;
→やはりそうですか〜 楽器は違えど、michaelさんのような上級者さんもそうなのだとわかると、ちょっとだけ安心します。

>聴く立場になると、多少のミスは気にならないですね、
やはり音楽的に乗った演奏を聴きたいです。
→はい!激しく同意します!
たとえノーミスでも、音楽的につまらない演奏は魅力を感じませんね。
ただ・・・弾く立場としては、特に私のようにあまり知られていない曲を弾くときは、「曲本来の姿をちゃんと伝えたい」という思いがありますから、ミスタッチが多いとそれができなくなってしまいます。
ましてや、いつも私が弾いているような短くて難易度も低い小品なら、ノーミスで通せて当たり前では?と考えて、ちょっぴり自己嫌悪したりすることも。
momokaoyuyuさん>
momokaoyuyuさん、コメントありがとうございます。

>リヒナーのソナチネ、聴いてみたかったんです!たしかにリヒナーっぽいです。聴かせていただいてありがとうございます。
→拙い演奏にお付き合いいただき、感謝感謝です♫
リヒナーのソナチネ、記事にも書いたとおり何曲もあるのです。YouTubeでもいくつか聴くことができますね。
過去にシューイチでも取り上げたことがありましたので、よろしければ聴いてみてください。「ソナチネの王道」という感じの曲です。
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1892.html

管理者のみに表示