fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>失われた恋(コズマ)

2023.03.14 (Tue)
3日遅れのシューイチアップです。先週はブルグの会へのエントリー曲をシューイチ代わりにしたから、シューイチとして1回休みしたわけですが、にもかかわらずこの遅れぶりって何なんでしょう?

シャンソンの名曲中の名曲として誰もが知る「枯葉」。その作曲者である ジョゼフ・コズマ(Joseph Kosma)の「失われた恋」という曲を弾いてみました。
東京では桜の開花宣言も出て、いよいよ春本番というのに、似つかわしくないと思われるかもしれませんが・・・
(さらに今回は生ピアノで録音する暇もなく、ウチの安物でデジピの録音です)
以前に「楽譜あれこれ」カテゴリの記事で紹介した、昭和レトロな⬇の楽譜の中の1曲です。
楽譜、本のサイズが小さい上に青色のインクで印刷されているので見にくくて、拡大コピーして弾きました。



画像の白いチューリップ、花言葉はまさにこの曲のタイトルと同じ「失われた恋」なんです。
(ただし花言葉は同じ花にも色々あって、ネガティブなものとポジティブなものが同時に存在することも。白いチューリップにも、他に「新しい恋」という花言葉があります)

それでは、どうぞ〜♪



失われた恋(コズマ)

コメント

こんにちは~(・▽・)
悲しみたっぷりな曲想だけれど 映画で流れそうな素敵な曲ですねぇ♪
春は色んな始まりと終わりがあるから
季節柄とってもあっていると思います(^▽^)

今朝は卒業式の袴姿の大学生が沢山でキラキラしていました♪
タワシさんにもたくさんハッピーな出来事が訪れますように!!
こんにちは
コズマも考えてみると1曲のみで名を残す作曲家ですね。
中間部が少し枯葉のコード進行っぽくて彼らしいです。

この曲を聴いているとショパンの歌曲「春」を思い起こさせます。
春に似つかわしくない悲しい雰囲気もまた美しいです。
No title
拝聴してふと思いましたが、この曲集は
ピアノのある上品なカクテルバーなどで聴くと
ムードばっちりかなと思いました、
意表を突いてエマヌエル・バッハも1曲入れたり^^
No title
パリの香りがする。
って行ったことありませんけど ^^;
素敵〜❣️
素敵ですねぇ〜♪
うっとり聴き入りました。
あの有名な枯葉の作者なんですか、どちらも哀愁溢れるメロディラインがとっても美しく聴き入りました(^^)。
No title
いもコンさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

>悲しみたっぷりな曲想だけれど 映画で流れそうな素敵な曲ですねぇ♪
→有名なシャンソンは映画音楽として使われる(あるいははじめから映画のために書かれる)事が多いのですが、調べてみたらこの曲もやっぱりそうでした。
http://chantefable2.blog.fc2.com/blog-entry-353.html
最初は曲だけあって、のちに歌詞がつけられたみたいですね。

> 春は色んな始まりと終わりがあるから
季節柄とってもあっていると思います(^▽^)
→そうですね!春はまさに別れと出会いの季節。
こんな選曲もありかもしれません。

>今朝は卒業式の袴姿の大学生が沢山でキラキラしていました♪
タワシさんにもたくさんハッピーな出来事が訪れますように!!
→ハッピーな出来事とまでは行かなくても、これから桜も咲きますから、春をおおいににエンジョイしたいですね〜
No title
空苑さん、こんにちは。
こちらではずいぶん久々のコメントですよね。とても嬉しいです〜

> コズマも考えてみると1曲のみで名を残す作曲家ですね。
中間部が少し枯葉のコード進行っぽくて彼らしいです。
→手元にあるシャンソンの楽譜集には彼の曲が数曲載っていて、シューイチでも以前取り上げた曲もあるのですが、一般にはやはり「枯葉」のみで知られている作曲家、と言ってもいいかもですね。

> この曲を聴いているとショパンの歌曲「春」を思い起こさせます。
春に似つかわしくない悲しい雰囲気もまた美しいです。
→自分自身のことを考えても、春って心浮き立つ季節ではありますけど、感傷的な気分になることも多いです。悲しげ、寂しげな曲も、似つかわしくないようでいて意外と似合うのかもしれません。
No title
michaelさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

> 拝聴してふと思いましたが、この曲集は
ピアノのある上品なカクテルバーなどで聴くと
ムードばっちりかなと思いました、
→ああ〜わかります。たしかにそういう雰囲気に合いますね。
お酒の飲める会場での弾きあい会にも良さそう。
今後そういう機会があるかどうかわかりませんが、そんなときのためにレパとしてキープしておきましょうかね笑

>意表を突いてエマヌエル・バッハも1曲入れたり^^
→michaelさん、エマヌエル・バッハがお好きですねえ〜
たしかに、Rondo espressivoあたり入れてみたらいいかも。
No title
奇士さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>パリの香りがする。
って行ったことありませんけど ^^;
→パリの香りしますか〜(嬉)

クラシックのフランス音楽は弾くのは苦手ですが、シャンソンは時々ちょっとしたマイブームがやってきて色々弾きあさったりします。後ほど記事にしますがこの前ストリートピアノでも弾いてきました♫
No title
happypianon123さん、こんにちは!

>素敵ですねぇ〜♪
うっとり聴き入りました。
→練習不足の拙い演奏に、あたたかいコメントありがとうございます。

> あの有名な枯葉の作者なんですか、どちらも哀愁溢れるメロディラインがとっても美しく聴き入りました(^^)。
→はい、そうなんです。作曲者のコズマ(コスマ)は他にも魅力的なシャンソンをたくさん書いてます。シューイチでも取り上げたことがあるんですよ。
■そして祭りは続く  http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1097.html
■ロマンス http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-2103.html
前者は2015年というかなり前の録音ですけど、よろしければきいてみてください。

管理者のみに表示