fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>小さい前奏曲(名倉 晰)

2023.04.27 (Thu)
2日遅れになってしまいましたが、今週のシューイチ録音をお届けします。
名倉 晰(なぐら・あきら)という作曲家の、子どものためのピアノ曲集「10のバガテル」の第1曲「小さい前奏曲」です。
その名前も知らないまま、数ヶ月前に彼の楽譜「子どものピアノ曲集」(昭和44年発行)を偶然入手(ヤフオクでまとめ買いした中にこの1冊も入っていた)して、これまでにその中から数曲を遊び弾きしました。
今後またシューイチなどで紹介していきたいと思っています。

後で調べたら、タワシの手元にある「日本名歌110曲集2(全音楽譜出版社)」の中に、彼の作曲した曲が3曲、収録されていました。「こおろぎのうた」「ひぐらしのうた」「草矢」です。が、やはり、3曲ともに全く知らないものでした。

この前奏曲は、どこかユーモラスなシンコペーションのリズムが印象的な小品です。
「10のバガテル」は、そのうち5曲が、タイトルが「小人の〇〇」となっているので、もしかすると(この前奏曲も含めて)曲集全体が小人の世界のお話なのかもしれません。

それでは、どうぞ〜♪



コメント

こんにちは~(・▽・)
ゆらゆらとした感じが心和む曲ですねぇ(●´ω`●)
絵本に合わせて作った曲集のような?
続きの曲ががありそうな雰囲気もいいですねぇ♪
東洋っぽい音もあって短い中に色々詰め込まれていて
聴いていて楽しかったです(>▽<)

結婚式での演奏やストピでのリクエストなど
嬉しいことが続くと体も元気になりそうですね!
お仕事お忙しいと思いますが
季節の変わり目で体調を崩さないように
少しでもゆったりした時間を過ごせますように(∩´∀`)∩
いもコンさん>
いもコンさんこんにちは!いつもコメント感謝です〜

>ゆらゆらとした感じが心和む曲ですねぇ(●´ω`●)
絵本に合わせて作った曲集のような?
続きの曲ががありそうな雰囲気もいいですねぇ♪
東洋っぽい音もあって短い中に色々詰め込まれていて
聴いていて楽しかったです(>▽<)
→たぶん作曲者の頭の中には物語があり、この曲もその一場面なんでしょうね。
記事の中にも書きましたが、小人さんたちの世界のお話のようです。
楽しく行進したり、ワルツやマズルカ(!)を踊ったり、お祈りしたり・・・お葬式という悲しい場面もあります。
ホントは全曲通して弾けたらいいのですが・・・
東洋っぽいのはやはり日本人作曲家ならではですね。
この人のソナチネにも和風のものを感じました。

>結婚式での演奏やストピでのリクエストなど
嬉しいことが続くと体も元気になりそうですね!
お仕事お忙しいと思いますが
季節の変わり目で体調を崩さないように
少しでもゆったりした時間を過ごせますように(∩´∀`)∩
→結婚式での大役が終わってホッとしました。
昨日、今日といいお天気で、春の盛りを楽しんでます。
ただ、気温の変化も大きくて体調を崩している人も多いので気をつけないと。
いもコンさんもママン様もお体ご自愛くださいね。


管理者のみに表示