fc2ブログ

◆追記あり◆あの曲に歌詞が!

多忙な日々が続いているので、今日はサクッと短めに。

手持ちの古い楽譜を眺めていたら、こんなのを発見しました!
2024030314424548a.jpeg


かつて一世を風靡したポール・モーリアオーケストラによるイージーリスニングの名曲、マジックのBGMとして有名な、あの曲です!
「訳詞」ではなく、「作詞」となっているので、元は歌詞のないメロディだけの曲に、日本語の歌詞を後付けしたようですね。
歌詞の内容は、夏にオリーブの枝を取って首飾りを作ってくれた彼女のことを、冬の今、懐かしく思い出している、というもの。「もう君とは会えない」とあるから失恋したのかな?
 
クラシック、ポップスともに、こういう、歌詞のない曲にオリジナルの歌詞をつけた楽譜、いくつか見たことがあります。いずれも昭和時代のものなんですが、一時期そういうのが流行ったんでしょうか?
作曲者が見たらなんというかわかりませんが、はた目には(笑)なかなか面白いな〜、とは思いました。

◆追記◆
その後、この曲に別の歌詞が付きCDとして発売されていたことが判明しました!
しかも作詞は有名な作詞家・なかにし礼氏。
歌唱は「CHA-CHA-CHA」や「ランバダ」などのヒット曲で知られる石井明美さん。
You Tubeも見つかったので貼っておきます!



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

知らなかった!おもしろーい♪
仲間?(笑)

見た瞬間に、笑ってしまった^_^
そして、どんなふうになるか歌ってしまいました。
すごいなー昭和歌謡

自分、子供の頃にポールモーリア系を習っていたのでこのテの曲には詳しいです。「恋は水色」「シバの女王(=サバの女王)」にも歌詞がついてます。カラオケでも歌えますよ。(^^)~♪

こんばんは。
元々は "El Bimbo" という題名で、Bimbo Jet というフランスのグループのディスコナンバー。
ヨーロッパでヒットしていたのをポール・モーリアが演奏して日本でもヒット。
「恋は水色」の題名で詩もつけられました。

マジックで使われるようになたのはとある女性マジシャンから。
それ以降日本でマジックショーの定番に。
現在では印象が定着してしまったため、プロのマジシャンは使わなくなってるようです。

何年か前、中古レコード店で、ベートーヴェンの「田園」を買ったはずが、中の盤は間違って、
「ポール モーリア グレイテスト・ヒッツ」が入っていました、
https://blog-imgs-172.fc2.com/m/i/c/micha072/lp_2024030417004866c.jpg
一曲目が「エーゲ海の真珠」、次が「オリーブの首飾り」・・
つい懐かしく、交換せずに持っています^^

ねこぴあのさん>

ねこぴあのさん、こんにちは!
コメントのお返事すごく遅くなってごめんね〜

>知らなかった!おもしろーい♪
仲間?(笑)
→この記事書きながらずっとねこぴあのさんのことがアタマに浮かんでました。
お仲間、いるね(^O^)
私もやってみようかしら???

Re: タイトルなし

ぎんねねさん、コメントありがとうございます。
お返事すっかり遅くなってしまってごめんなさい!

>見た瞬間に、笑ってしまった^_^
そして、どんなふうになるか歌ってしまいました。
すごいなー昭和歌謡
→楽しんでいただけて何より!
歌ってみましたか?
こちらに、記事で紹介した楽譜の歌詞(武田全弘)が載ってますので続きもどうぞ〜笑
https://www.worldfolksong.com/songbook/chanson/el-bimbo.html
田中星児さんが歌っていたというのが、ちょっと驚きでした。
昭和歌謡、奥が深いですね〜

Re: タイトルなし

やぢまさん、コメントどうもです!
お返事遅くなってすみません!

>自分、子供の頃にポールモーリア系を習っていたのでこのテの曲には詳しいです。「恋は水色」「シバの女王(=サバの女王)」にも歌詞がついてます。カラオケでも歌えますよ。(^^)~♪
→ポピュラー(ポップス)系がお好きなんだろうなとは思っていましたが、子供の頃から習っていたとは!筋金入りですね〜
カラオケにあるというのも驚きでした!でもそういえばシューベルトの魔王がカラオケにあったなあ〜(゜o゜;
「恋は水色」の歌詞付き楽譜は見たことありますが「シバの女王」の方は知りませんでした。

リュートの奇士さん>

奇士さんこんにちは!いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなりすみません。

>元々は "El Bimbo" という題名で、Bimbo Jet というフランスのグループのディスコナンバー。
ヨーロッパでヒットしていたのをポール・モーリアが演奏して日本でもヒット。
→ポール・モーリア、一時はすごい人気でしたよね。懐かしいです。
あるサイトに
「日本では、「Bimbo(ビンボ)」が「貧乏」の発音に似ていることもあってか、この原曲はあまりヒットしなかった」
とありますが、そんな理由でヒットしないなんてあるのでしょうか?笑
「恋は水色」は別の曲ですよね。こちらも大ヒットしました。

>マジックで使われるようになたのはとある女性マジシャンから。
それ以降日本でマジックショーの定番に。
現在では印象が定着してしまったため、プロのマジシャンは使わなくなってるようです
→たしかに今どきのプロのマジシャンは使わないですよね〜
今でもアマチュアマジシャン,特に年輩の方は使っているかな?

Re: タイトルなし

michaelさんこんにちは!
いつもコメント感謝しています。お返事が遅くなりすみません。

> 何年か前、中古レコード店で、ベートーヴェンの「田園」を買ったはずが、中の盤は間違って、
「ポール モーリア グレイテスト・ヒッツ」が入っていました、
https://blog-imgs-172.fc2.com/m/i/c/micha072/lp_2024030417004866c.jpg
一曲目が「エーゲ海の真珠」、次が「オリーブの首飾り」・・
つい懐かしく、交換せずに持っています^^
→中古レコード、時にはそんなこともあるでしょうね〜
それにしてもあまりにも違っていて笑っちゃいますね。
ポール・モーリア、私はカセットテープ(自分で録音したのではなく既製のミュージックカセット)で聴いていた記憶があります。
あと、以前にブログ記事で書いたような気もしますが、ピアノ・ソロ用の楽譜も持っているので、久々にまた弾いてみようかなと思います。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

今日の練習メニュー 

<4月10日> ♪ママに捧げる詩 ♪ハワイの結婚の歌 ♪ブルーセット(以上「ポップス・オン・パレード」より) ♪私の青いランプ ♪ゴンドリ・ゴンドラ ♪春の祭の日(以上、カンツォーネ・アルバムより) ♪羊を飼うわれ(チェコ民謡)
にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

X(旧 TWITTER)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる