冬眠から目覚めて!~放置された曲たちへ~

前回の予告では、ハイドンのピアノ曲集(図書館で借りた本!)を弾いてみた話のその後を書く予定でしたが、それはまたの機会にして、今日は<放置された曲たち>について語ろうと思います。

というのも、昨日たまたま、自分の書いた以前のブログを読み返してみて、登場する曲名がやたらと多い(←浮気性なだけ)わりには、自分のレパートリーといえるところまでちゃんと仕上げた曲が少ないのに愕然としたからなんです。
それでも家で一人で弾いているだけならいいんですけど、中途半端なまま、VOONや、ひどいのになるとYOUTUBEで公衆の面前にさらし「近いうちにもっとまともな演奏と差し替えます」と言い訳したままそれっきり、というケースが多いのは、本当にいただけませんね。反省してます。

同じ曲を再録音してアップするのって、タワシには結構負担だったりします。
何せレッスンを受けているわけでないので、どの曲も一定のところまで行くとあとはなかなか進歩しない、ということが多いのです。
弾けない箇所は、いくら練習しても弾けないままだし。(練習法が悪いのか、それとも実力不相応の曲を弾こうとしているのか?)
ブロ友さんの中には、練習の記録として同じ曲を何度も繰り返して録音している人たちもおられるけど、みんな、BEFORE版とAFTER版の差が歴然!目に見えて進歩してるなぁとわかる演奏ばかりです。ほんとに、うらやましい!

そんなタワシではありますが、放置中の曲たちのことを、決して飽きたり、嫌いになったりしたわけではありません。そしてもちろん、ギブアップしたわけじゃありません!!
今はちょっと寝かせているだけです(キッパリ!)

暦の上ではもうとっくに春だし、現在冬眠中の曲たちにも、そろそろ目覚めてもらいたいと思ってます♪

その筆頭が、たとえば、YOUTUBEにだいぶ前にアップしたこの曲。
「五音音階のバラード」というこの曲は、琴の音色を意識したという和風テイストの作品でありながら、印象派を思わせる響きもあって、なかなかに魅力的。
が、3ページしかないささやかな小品なのに,「前半部分だけ」録音ってそれ何?自分で突っ込みたくなります。
後半がちょっと音が細かくて弾きにくかった記憶があるので、出来上がったところまであわててアップしたのでしょうね。
琴の音色のイメージにできるだけ近づけようと、デジピの音色の設定をあれこれ工夫していたことを思い出します。
早急にフルバージョンで録音しなおしたいです。
しかし、ただいま楽譜が、行方不明中(汗)。
見つかり次第、続きを練習してアップしたいものです。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

お琴の音色とそっくり!

「五音音階のバラード」という曲は和風な感じの曲ですね♪
デジピの音色の設定を工夫してお琴そっくりな音色が出ましたね。
私は若い頃お琴を習っていましたが音色がよく似ています。
それに半音のところ、ほんとうにお琴の曲のようです。
すごいですね!
続きもぜひ、聴きたいです♪

No title

こんばんは。
「5音音階のバラード」聴かせていただきました。
始めは、童謡というか唱歌の前奏のよう…
で、途中からはなんか久石譲さんぽい?そんなイメージをもちました。
こういう音階って、なんか懐かしい感じがして落ち着きますよね。DNAに染み込んでいるって感じがします。
続きをぜひ!お願いします。

No title

おおっ!!
素敵な曲ですね??
こんな感じで、電子ピアノを弾くといいのですね~
な~るほどっ!!参考になりました☆
ところで、
お風邪は、大丈夫ですか?私もインフルではなかったものの、ほぼ同じ症状で、しんどかったです。
お体には、気をつけて下さいね!!

No title

この「五音音階のバラード」ってすごく素敵な曲ですね~i-189i-189
かなり弾いてみたくなりましたけど、これってデジピでなく普通のピアノで弾くとどんな感じなんでしょう。
やっぱりこんなに魅力的にはならないのかな~i-201
しかし、これぜひフルでUPしてほしいです!

No title

こんにちは。
「和」ですね~~。
「五音音階のバラード」ってタイトルがまたおもしろいですね。
フル聴きたい~~♪

>今はちょっと寝かせているだけです(キッパリ!)

とキッパリ言えるタワシさんが羨ましい・・(涙)
でも・・・・本当~~~~?(疑)

全然関係ないですけど(また・笑)モシュコ弾いてみましたけど、
弾いてから、また改めてタワシモシュコも聴いてみて、なんか
びっくりです。
上手く言えませんけど「こ、これがタワシワールドなんだ・・・」って
びっくりしちゃって。
ただ聴いてるだけど自分でも弾いてみて聴くのでは違いますね。
改めてタワシワールドの魅力を感じました。
ちなみに私が弾くと全然違う曲に聴こえると思います(笑)

No title

うわ~!ステキな曲!私、こういうのツボです♪続きのアップ、楽しみにしています~。

そういえばドビュッシーもこういう五音音階を用いた曲が多いですね・・・。アメリカ人からするとこういうのって「日本っぽい」らしいです。確かに国歌からして五音音階ですもんねぇ。

freesiaさん>

素敵~!お琴を習っていたんですか!
freesiaさん たしかにそんな雰囲気がありますね♪
私は昔々大学の体験入部で、「さくらさくら」だけ弾かせてもらったことがあります。でも正座が大の苦手で、これは無理だと思いましたね(爆)

そんなfreesiaさんに、琴の音色そっくりといっていただけてうれしいです。
でも電子ピアノだからこそできたのであって、普通のピアノだと、タッチコントロールで音色を変えなければなりませんよね。
そんな高級テクニック 私には無理です・・・(涙)

ばんちゃん父さん>

>こういう音階って、なんか懐かしい感じがして落ち着きますよね。DNAに染み込んでいるって感じがします。
うんうん、わかります、その感覚!
日ごろは意識していなくても、やはり日本人の血が流れているからなんでしょうね。

童謡、唱歌なども結構好きで、たまに弾いたり歌ったりしています。
このブログのカテゴリにも「唱歌・童謡」っていうのが一応あるんですよ。
でも記事がひとつしかない・・・
そろそろこのカテで何か書いてみますかね(笑)

zhizichanさん>

曲、気に入っていただけてうれしいです。
でも私の演奏を真似したり参考にしたりしちゃ絶対にダメダメ~!
独学なので、変なクセ、つきまくっているんですよ(汗)
でもこの演奏は、音色の設定だけは割とうまく行ったのではないかなと思います。
本物のお琴をやっていらしたfreesiaさんからもお墨付きをいただいたので(笑)。

zhizichanさんも風邪でしたか。
私も先週末はほんとにつらかったです。インフルでない、ただの風邪とはいえ、侮れませんね。
まだまだかなり流行っているようですから、引き続き気をつけてくださいませ。

エラニユースさん>

>これってデジピでなく普通のピアノで弾くとどんな感じなんでしょう。
最初は、デジピの音色を標準設定(一応「グランドピアノの音」らしいけど・・・)にして弾いていましたが、はっきり言って「琴っぽい音」は出せません。
力量のある人なら、「本物」のピアノで、タッチコントロールでいろんな色の音が出せると思いますが、私の腕じゃまだまだ無理ですね~残念!

フルバージョン、お聴かせしたいのは山々なのですが、楽譜が行方不明になってます。
見つかりしだい、後半も練習してアップ、フルバージョン録音アップできたらいいと思います♪

らべんだ~さん>

>今はちょっと寝かせているだけです(キッパリ!)
とキッパリ言えるタワシさんが羨ましい・・(涙)
でも・・・・本当~~~~?(疑)
→さすが将軍様は何でもお見通しですね。
はい、現実には冬眠から永遠に覚めなさそうな曲たちもいっぱいいます。
弾いてみたら意外に難しかった、ってケースもざらで・・・
でも気持ちは、「いつかきっと弾きたい!」って思い続けていますよ。

ところでモシュコ弾いてみたのですね。
さすが、初見は早いらべんだ~さん。もう弾けるようになったようですね。
>ちなみに私が弾くと全然違う曲に聴こえると思います(笑)
100人いれば100通りの演奏があります!
プロの演奏だって人によって同じ曲を弾いているとは思えないことがよくありますよね。
「将軍モシュコ」どんなだろう?ものすごく興味があります。
録音アップ切望・・・でも、もしどうしてもそれは抵抗があったら、今度お会いしたときに弾いてもらえませんか?

ちなみにあの曲は、皆さんが思う「タワシワールド」のイメージとはちょっと違うのでは?
たぶん皆さんの思うタワシワールドは、もうちょっと民族色が強くて情熱的で勢いのある曲、ですよね?

つむじねこさん>

ね、ね?なんかドビュッシーっぽいところがあるでしょう?
ばんちゃん父さんが、久石譲サンっぽいと思われた部分だと思いますけど(笑)
ドビュッシーの得意なつむじねこさんが弾いたら、似合いそうな曲ですね。

続きのアップを希望する声が多いので、がんばって楽譜探します。
とうに絶版になった古い楽譜なんですよ。
1972年発行で、定価500円と書いてあったのを思い出します。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場