FC2ブログ





行く手を阻む、装飾音 

自分ってつくづく不器用だなあ、と思うのが、装飾音を弾くとき。
頭の中には、羽が生えたように軽やかなイメージが、十二分に出来上がっているというのに、実際にタワシのとろい指が作り出す音といったら、ジャガイモのようにボテボテで、本当にいやになっちゃいます。

今練習中のゴダールの「カンツォネッタ」も、録音アップがなかなかできないのは、臨時記号の譜読みに難儀しているほかに装飾音が思うように弾けないのも大きいんだよなあ~

さらに、第2回おんそうずのソロの選曲にも、装飾音の存在は不気味な影(!?)を落としているのでありました・・・。
ショパンのマズルカを1曲入れる、というお約束で、その気持ちは今も変わっていないのですが、今回一番弾きたいマズルカ(番号は本番までのお楽しみ、ってことでいいですか?)、どうにもこうにも、装飾音がネックで・・・
ゆっくり落ち着いて弾けば弾けなくはないのですけど、そうするとテンポも落とさざるを得ず、曲本来の生き生きしたエナジーみたいなのを表現するのがとても難しくなります。この曲、装飾音以外はかなりいい雰囲気で弾けているだけに残念です。
装飾音抜きバージョンも試してはみたものの、やっぱり昔のコマーシャルの言葉を借りれば「クリープを入れないコーヒー」みたいに寂しいのですよねぇ。
候補曲のひとつ・ドヴォルザークのマズルカでも、装飾音で苦労するところがありますし。
このせいで、弾きたい曲が弾けなかったらやっぱり無念ですよね。
まだ日にちはありますので、あきらめずにあがいてみようと思ってますけど。

今回練習中の曲と関係なく一般論として、ですが・・・
左手の装飾音は、タワシにはとってもきついです。短いトリル一回(モルデントとか転回モルデントのこと)であっても。ハノンやツェルニーでもっと左手鍛えておけばよかったんでしょうけどね。
それから 装飾音に専念できないような状況(右手で装飾音を弾いている最中に左手で跳躍とか細かい音符がある)も、すごく苦手。難しいのは片方だけにしてよ、と、マジで叫びたくなります。

それでもまだデジピで弾いているときは、そんなに装飾音が苦手って、バレないかもしれませんね。
実際、鍵盤軽いからまだラクなんです。
デジピで練習しながら、「本物」のピアノとの越えられない壁を実感することが多々ありますが、装飾音もそのひとつです。
ちゃんと鳴ってくれないか、力が入りすぎてとても<装飾>音には聞こえないガンガンした音になっちゃうのどっちかです。

なにかいい練習法はないものですかね?
装飾音地獄こうして乗り越えた!という体験談ある方、ぜひぜひ聞かせてくださいませ~(切望)!
[ 2011/03/04 12:17 ] 雑記(@ピアノ) | TB(0) | CM(14)

装飾音…装飾っていうことは飾り。あくまで大切なのは本体。って素人の私は考えたりもしますが、装飾音の入り方一つで曲の印象が全く変わりますものね。息子も今、モーツアルトで研究していますよ。どういう入れ方がいいか、繰り返しでは1回目と2回目で入れ方を変えたり…。

私はピアノを全く弾けないのでアドバイスなどはできないのですが、やはりテンポを落として、音の粒がばらつかないように気をつけながら繰り返し練習するしかないのではないでしょうか?息子は、そんな感じで練習しています。
[ 2011/03/04 13:02 ] [ 編集 ]

こんにちは。
テンポを落とせばタワシワールド崩壊につながりそうですよね。
でも、装飾音の練習という意味ではテンポを落とすってやっぱり必要なのかな~。
レッスン受けてる方って皆さん、必ずゆっくり練習しますよね。
私もゆっくり練習出来ない派なので困ります(汗)
最近、モー様ソナタを少し真面目に弾きはじめてますがやっぱりデジピじゃないと無理無理(泣)
アップライトで装飾音なんて全然出来ません。
でも録音いつも聴いてる限りではタワシさんは逆に得意そうに思えるんだけどな~。
[ 2011/03/04 16:37 ] [ 編集 ]

私はタワシさんがよくおっしゃっている「ミスタッチ」もいつもほとんどわからないし(汗)、きっとそうは言っても素敵に弾けちゃってるはず!!なんて思います・・・

バロックや古典の装飾音は入れ方にも決まり(流儀?)があったりして難しそうだし、私は良くわからないのですけど、
マズルカの装飾はちょっと演歌で言うところのコブシっぽい感じかな~と私は勝手に思っていて、タワシさん、とてもお得意そうに思います。ご自分で気持ちよく弾けるようにさえなったらそれこそ聴かせどころ、スパイスになるんだろうなあ~って思います♪

何の参考にもならないコメでスミマセン・・・w
[ 2011/03/04 20:47 ] [ 編集 ]

装飾音、あまり経験ないのですが難しいですよねi-201
やっぱりテンポを落として、ゆっくり確実に弾けるテンポから繰り返し練習しかないかなーと私も思います。
でも、タワシさんこういうの得意なように勝手に思ってたので、苦労されてるのちょっと意外です(@_@)
しかも、装飾音を入れないバージョン弾いてみたんですね!
聴いてみたかったですー。
「クリープを入れないコーヒー」、久々に聞いてちょっと受けました(笑)。
[ 2011/03/04 23:17 ] [ 編集 ]

ばんちゃん父さん>

ばんちゃんさんがモーツァルトに一生懸命取り組んでいるようすが目に浮かびます。モーツァルトの装飾音も意外と難しいですよね~

>やはりテンポを落として、音の粒がばらつかないように気をつけながら繰り返し練習するしかないのではないでしょうか?
やっぱりそうですよね。。。私も、インテンポで弾きたい欲求と戦いながら(そうしないと曲固有の感じがでなくてとっても厳しいんですけど)がんばっています。でも弾きたいテンポまでアップするとまた弾けなくなる、という繰り返しで、ちょっとめげそうになることも・・・
[ 2011/03/05 10:01 ] [ 編集 ]

らべんだ~さん>

首の具合どうですか。昨日ブログ読んでから心配で心配で・・・。まだ思わしくないようなら、ぜひ早めにしかるべきところで診てもらってくださいよ~!

さて装飾音のことですが、誰に聞いても結局、テンポを落としてじっくり練習するしかないという答えのようです。
でもそれがなかなか難しいんですよね。
将軍様もゆっくり練習できない派ですか。
私たちなんか似てません?しかも苦手とか問題点が・・・(汗)。独学の人が陥りやすい落とし穴とか、あるのかもしれませんね。
[ 2011/03/05 10:09 ] [ 編集 ]

装飾音~i-282
空気の精のとき、初めてでてきて音符の前に入りきらず…
「クリープを入れないコーヒー」 なんですね‥
私が弾かない方がよいんじゃないですか?  と言っても
いくら、ずっこけて弾いていても無にしなかったわけです(^^ゞ
次回は、装飾音符と割り切れない3連符のない曲をお願いしてあります^^
タワシさん、お薦めの曲ありましたら、教えてくださいm(__)m
[ 2011/03/05 14:01 ] [ 編集 ]

めめさん>

ミスタッチあんまりわからないですか?
単に、私が有名曲をあんまり弾かないおかげだったりして(爆)。
録音UPした演奏でも、実は装飾音コケている、という曲がかなりたくさんあるんですよ~(汗)

バロックや古典派の装飾音は、本格的に勉強しようと思ったら、専門の書物をたくさん読みあさり、同じ曲でもいろんな楽譜を集め、つき合わせて、比較検討したり・・・など、本当に多くのことを学ばなくてはなりません。
私はそんなことしようと思ったこともありませんが・・・バロックや古典自体、本当にたまにしか弾かないですしね。
それ以前に「お勉強」はあんまり得意じゃないです(苦笑)・・・
[ 2011/03/05 21:19 ] [ 編集 ]

エラニユースさん>

私って、なんだか皆さんに実際よりかなり過大に評価されているみたいですね~
録音は何度も何度も録り直しているし、なんといってもデジピですからね。実際はほんとに苦手なことだらけなんですよ。
(もっとも、あんまり過小に評価されるのも寂しいものですが)

>装飾音を入れないバージョン弾いてみたんですね
↑「装飾音をまったく入れないバージョン」と弾き比べてみたわけではないです。入れるとどうしてもリズム、テンポが狂ってしまう、何箇所かの装飾音を抜いてみました。
でもやっぱり、かなり響きがやせてしまいました。
「コーヒーにクリープ」以上に、装飾音tって曲にとって大事な存在なのかもしれませんね。
[ 2011/03/05 21:28 ] [ 編集 ]

タワシさんの装飾音、いつもきれいでうっとりしていますけど?苦手だなんて、これっぽっちも気づきませんでした~!

ベト様のターン、死にそうでしたよ~笑 最初と最後のテーマのところはまだいいのですが、最後のテーマ直前に何故か必ず音が抜ける箇所が2、3個ありまして、そこに近づくと若干緊張するのか、力が入ってしまってますますできない・・汗汗 同じターンなのに、何故・・・?

苦手意識が邪魔をしているかもしれませんよ。ウソでもいいから、得意得意~と思いながら弾いてみては?
[ 2011/03/05 22:28 ] [ 編集 ]

タワシさん、はじめまして。いつも素敵な録音、たのしく聴かせていただいています。
装飾音、今、わたしも苦戦しています。練習法ですが、テンポはそのまま、装飾音部分だけゆっくり、というのはどうでしょう?たとえば本来32分音符相当の装飾音ならば、しばらく16分音符として弾いてみる。それで十分弾けたら本来の弾き方にもどす、というやり方。
あ、みなさんと言ってること同じかな?私、今バッハで苦戦してるんですが、しばらくこれでやってみようと思ってます。
[ 2011/03/06 07:04 ] [ 編集 ]

florallyさん>

空気の精が装飾音初体験の曲でしたか?
とてもそうは思えないほどキレイに弾かれていたのでビックリです。やっぱりflorallyさんは進歩が早いんですね~
でもちょっとハードな練習で疲れましたか?次はちょっと易しめの曲で一息入れるのもいいでしょうね♪

<クリープを入れないコーヒー>なんて言葉が流行ったの何十年前でしょう?年がバレますね(苦笑)
子供のころクリープをいっぱい食べて(爆)(←なめる、くらいならかわいいのですが)よく親にしかられたものです・・・
[ 2011/03/06 10:16 ] [ 編集 ]

Sleepingさん>

装飾音、そんなに苦手に聞こえないですか。とりあえず安心しました。ほんとはかなり苦手意識があるんですけど、必死にごまかしてるんですよ~。
デジピだとアップライトやグランドより格段に楽っていうのもありますしねぇ・・・

ハイドンでも思いましたが、ベト様もターン結構多いですね。
同じターンでも場所によって弾きやすいところと弾きにくいところがある・・・わかるような気がします。
音がすっぽ抜けるのは私ももうしょっちゅうです。そこでいかに動揺を表に出さず、そ知らぬ顔で弾き続けられるか、ってのも結構大事なポイントだったりしますね(笑)
[ 2011/03/06 10:23 ] [ 編集 ]

kokodamさん>

はじめまして、ようこそいらっしゃいませ~♪
これまでもブログを訪問してくださり、つたない演奏を聴いてくださったようで、感謝、感謝です!

今、バッハをしてらっしゃるのですか?いいなあ(憧)
以前「フランス組曲」をちょっとやってみたことがありましたが、装飾音の弾き方をはじめ、独学ではかなり難しい箇所が多かったです・・・

装飾音「だけ」を、テンポを落として練習するという方法ははじめて知りました。
他の皆さんが言われているのは多分、装飾音をちゃんと弾けるスピードに合わせて曲全体のテンポを落とす方法だと思うのです。
お勧めの方法、面白そう!今度ぜひ試してみようと思います。
[ 2011/03/06 10:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/271-0d92210f