fc2ブログ

初恋(!)のリクエスト~伴奏修行しなくっちゃ

「初恋のリクエスト」なんてなんだか思わせぶりなタイトルで、タワシの青春時代のコイバナが聞けると思った方、ごめんなさい。「初恋」って、曲のタイトルなんです。(村下孝蔵の名曲がすぐ頭に浮かびますが、残念ながらそれとは別の曲です)
某SNSで知り合ったネッ友さん(まだリアルでお会いしたことは一度もナシ)から、ぜひ、タワシの伴奏で、大好きな日本歌曲「初恋」を、歌ってみたいという、熱烈なリクエストを、複数回いただいてまして。よほどこの曲が好きでいらっしゃるんだろうな。
第2回おんそうずまでは、ぐるぐるモー様(モーツァルト)連弾(モー様苦手~)とマズルカメドレー(曲さえ決まっていない)で手一杯だと思いますので、それが済んでからでよければ、前向きに検討したいとお返事しました。

タワシもこの曲、聴いたことはあります。日本歌曲名曲選なんかによく入っていますね。
そして意外にも、楽譜(ピアノ伴奏譜)もすでに持っていました!
手持ちの楽譜「日本名歌110曲集(2)」の中に入っていました。
今までちゃんと見たことはなかったんですが、リクエストがきっかけで昨日やっと譜読みを・・・。
作詞はなんとあの有名な歌人,石川啄木なんですね。
作曲は越谷達之助というひと。こっちはなじみ薄いな。
ゆったりしたテンポで、情緒てんめんと歌い上げる曲ですね。
曲のはじめに「柔らかく憧憬をもって」という指示があり、全体にやわらかい繊細なレガートの要求される、オトコマエ路線とは正反対の曲(苦笑)なのです。
珍しい「4分の5拍子」で書かれているのも特徴です。
テンポが遅いので、何とかなるかも、と思いつつ、逆に怖くもあります。

伴奏といえば、教会の賛美歌の伴奏は、年季も入って、ある程度自信を持って弾けるし、ポピュラー(ポップス)系の歌の伴奏も、楽譜に縛られず自由に弾けるのであまり苦手意識はないですが。。。クラシックの歌曲の伴奏は難しいです。
よっぽど練習しないと(しても)無理かも。

YOUTUBEの埋め込み最近うまくいかないのですが、ちゃんと聴けるかな?


念のため・・・リンク先はこちら。
初恋(歌唱・鮫島有美子)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

こんにちは。
私は相変わらず知らない曲ですが、いいですね~♪
オトコマエとは真逆ですけど、でもタワシさんにとっても合ってると思います。
やっぱり伴奏もジャンルによって難しいとかあるのですか?
是非聴きたいな~。
ついでに「青春時代のコイバナ」も聴きたいな~(笑)
ばんちゃん父さんの伴奏もやっぱりタワシさんですよね♪
私だけでなく皆さんもきっと楽しみにしてると思うので公募なんておっしゃらず、また是非聴かせて下さい♪

こんにちは!職場PCより昼休みコメです。
動画はカテゴリ制限で見られないのですが、名伴奏者としての地位、着々と固められているようですね♪リクエストがかかると言うことは、それだけ人の心に訴えるものが音にこもっているってことですよね。
これを機に、“脱・オトコマエ路線”復活!ですね(笑)。
私も『おんそうず2』の歌をどうしようか、思案中です。タワシさんにはもうお願いできそうにないですし、どうしようかなあ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

らべんだ~さん>

ブログ訪問してきました。
少し良くなったとはいえ、まだまだつらそうですね。
ほんと、長引くような診てもらったほうがいいですよ~。のちのちピアノ演奏に支障が出たら大変ですものね。

伴奏と一口に言っても、技術的にも音楽的にも本当にピンキリです。
概してクラシックの伴奏は難しいものが多いです。とくに時代が新しいもの(19世紀後半とか20世紀)は、ちょっとピアノを弾けるというレベルじゃ到底無理な伴奏がすごく多いですよ。
日本歌曲の伴奏もなかなか手ごわいものが目白押しです。この曲の伴奏なんかはまだテンポも遅く音も少なくてかわいいほうです(といいつつ私には弾けなさそうですが・・・滝汗)

ばんちゃん父さんの伴奏は、今回はほかの人にお譲りしますよ~♪
いろんなカップリングを観て(聴いて)みたいですね。将軍様も私同様、ソロとモー様でかなりいっぱいいっぱいかもしれませんが、もし余裕があったらぜひぜひやってみてください。楽しいですよ☆

この曲、教室の発表会である男性の方が歌ってました^^;
素敵な曲ですよねーi-189
伴奏頼まれるなんて凄いですし(しかも熱烈なリクエスト!)、頑張って下さいね!(^^)!
でも、おんそうずでタワシさんの演奏聴くの楽しみにしているので、おんそうずが終わるまではおんそうずの曲最優先でお願いしますね(笑)。
しかし、私も「初恋」で思い浮かんだのは村下孝蔵でした(汗)。

ばんちゃん父さん>

今回もお仕事お忙しい中コメントいただいてありがとうございました。
名伴奏者なんてとんでもないです~
ミスタッチ多いし、すぐ自分の世界に入っちゃうし・・・
とくにクラシックの歌曲の伴奏は難しいと思います・・・

らべんだ~さんへのレスにも書きましたが「おんそうず2」では、ぜひ歌ってくださいね。ばんちゃん父さんの歌がないおんそうずなんて寂しすぎます。
伴奏者、名乗り出てくれるといいのですが・・・おんそうずの皆さん謙虚でつつましい方が多いですからね。本当は、ばんちゃん父さんの伴奏をぜひやってみたいと思いつつ、勇気がなくて言い出せない人が何人もいるのだと思います。

エラニユースさん>

発表会、声楽の方もいらっしゃるのですね!
この曲、生で聴けたんですか。私も聴いてみたかったです。

第2回おんそうずまでは、やっぱりまずはおんそうずの曲第一優先でいかなくては。
と言いつつ、考えてみたらマズルカの森で候補が多すぎて迷子になった状態のままでした。
そろそろ曲を決めたいです。今消去法でだいぶ絞っては来たんですが、逆にまた新しい候補が現れたりして収拾がつきません(苦笑)
エラニユースさんはやっぱり仮面でしょうか、演奏曲が何になるにせよ楽しみにしています♪

難しい曲ですね。とても歌えない。

*まあ私、村下孝蔵の「初恋」も歌えないのだから当然ですね。
 関係ない話ながら村下なら「踊り子」が好き。
 タワシさん、ポピュラーも弾かれるようですが、孝蔵もレパートリーですか。
 というかポピュラーなら耳コピで伴奏できるのかな。
 いや、だから伴奏してくださいなんていいませんよ。とても歌えない。

さらに関係ない話ながら、中学のときの担任(国語の教師)が
「気にいった短歌はメロディをつけて覚えるといい」
といいながら、若山牧水←啄木を看取った友人

 白鳥は 哀しからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ

を朗々と歌ってくれました。あの教師のオリジナルだと思っていたのに、さっき念のためにyoutube確認したら、有名な曲なんだ。


私、素直に信じて、同じく牧水の

 幾山河越えさり行かば寂しさの終てなむ国ぞ今日も旅ゆく

や、晶子の

 金色の小さき鳥のかたちして銀杏散るなり夕日の岡に

なんてのに自分でメロつけてこっそり歌ってたのに^^;
もっとも、すぐに行き詰まりましたけど。
メロつけるのはできても、
そんなにいっぱいのメロ覚えられるはずがない。

なおさらにどうでもいいことながら、
私クラスの音痴になりますと、
楽譜わからないどころか、メロをドレミで記録することもできません。
ですから自分で作ったメロも、
記憶から消えたら永遠に帰ってきません。
私の歌もどきは、単純なメロばかりなのですが、
そうでなければ私自身が覚えてられないから。
少しはひねったメロを作ろうともするんです。
「絶妙のメロが浮かんだよね、昨晩。もう、まったく思い出せないけど」
なんてこと繰り返してます。

残念…

コイバナじゃなかったんですね^^;

最近、タワシさんの演奏を聴かせていただくようになって、リクエストをくださった方の気持ちがよくわかります。特にこの曲を聴いたら「あぁ~、なるほど」って思いました。
雰囲気作りがお上手なタワシさんですもの、きっとクラシックでもいい伴奏をなさるのでしょうね。
マズルカの森と掛け持ちで大変だと思いますが、がんばってくださいね~v-315

とびたかさん>

すごいですね。
さすがはシンガーソングライター!
有名な短歌にもさらさらっと曲をつけたりできるんだ~♪
でも譜面に書くのは苦手なんですね。
せっかく天から授かったメロディを埋もれさせてしまうのは惜しいので、録音機にでも録っておいてはいかがですか。そしてあとで採譜できる人に楽譜に起こしてもらえばいいと思います☆
与謝野晶子のその短歌、若いころ大好きだったです。こうみえて高校時代は文芸部でした(暗っ?)
とびたかさんがどんな曲を付けたのか気になって仕方がありません。

村下孝蔵・・・もうこの世にいないのですね。
曲もさることながら、横文字のかっこよさには知らず、日本語の美しさを大事にした歌詞が好きでし
た。
「踊り子」も懐かしいです。たぶん記憶を頼りにそこそこ弾けるんじゃないかと思います。
第2回おんそうずはソロと連弾でいっぱいいっぱいですが、第3回にでも私の伴奏で歌ってみられます?伴奏、あまり上手には弾けませんが、少なくともクラシックの歌曲よりずっとましだと思います。。

goldfishさん>

応援ありうがとうございます!うれしいです♪
でも皆さん、結構、過大評価してらっしゃるようで・・・実際にデジピでない本物のピアノを弾いているのを聴いたら、幻滅すると思います↓
デジピだと、幸か不幸か 実際以上によく聴こえちゃうんですよね。

伴奏のお話は、まだ、将来的に・・・と言う段階ですよ。
すくなくとも第2回おんそうずまではそれに集中したいと思っています。
って・・・ソロの演奏曲目も決まっていないのに言えた立場じゃないですね(汗)
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

今日の練習メニュー 

<4月10日> ♪ママに捧げる詩 ♪ハワイの結婚の歌 ♪ブルーセット(以上「ポップス・オン・パレード」より) ♪私の青いランプ ♪ゴンドリ・ゴンドラ ♪春の祭の日(以上、カンツォーネ・アルバムより) ♪羊を飼うわれ(チェコ民謡)
にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

X(旧 TWITTER)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる