FC2ブログ





消えない不安、それでも普通の生活へと・・・ 

明日で大震災から1週間ですね。
とても長いような、それでいてあっという間だったような日々でした。

今回の地震、とにかく余震が多くて、安眠できない夜が続きましたけど、最後のほうにはもう完全に余震慣れ(?)してきました。
さすがに昨日今日は余震もだいぶ落ち着いてきたようで、こちらのほうはほっとひと安心・・・もちろんまだまだ油断はできませんが。

しかし!今度はそれにとって替わるかのようにのように、今度は原発事故の放射能の不安が・・・。
タワシの住む茨城県は、福島とはかなり近い位置にあります。
健康には影響を及ぼすレベルではないといっても、やはり自然界にはありえない濃度の放射能・・・
とても平気というわけにはいきませんね。
街行く人は、花粉のシーズンということもあるにせよ、いつもにも増して、マスク姿が目立ちました。
周囲の家やマンションを見回しても、お天気なのに、洗濯物や布団を外に干しているところはほとんどありません。
教会のメンバー(韓国から来た若い研究者や留学生が多いです)は、なんとすでに半数以上が帰国、職場の中国人の同僚もしばらく本国に避難するとのことです。

それでも日々の生活自体は、確実に、「普通」な状態へと近づいています。
コンビニやスーパーに、食料、生活必需品がない、という状況も、日を追うごとに改善してきました。地震報道一色だったテレビも、徐々に普段のスケジュールに戻りつつあるようです。
そんな中で、タワシもちょっとずつピアノの練習を・・・

!!
と、ここまで書いたところでまた緊急地震速報が出ました!
揺れてる、震度3か4くらいか。
あ、ここは震度3ですね。
いいんだか悪いんだか、これくらいの震度では動じなくなりました。
ハイ、大丈夫です。
というわけで、話を続けます。

タワシは地震の翌日から、被災地の方々を思いつつレクイエムなどを弾いていましたが、
今日は地震後初めて、オフ会に向けて「普通の曲」(ショパンのマズルカ等)をちょっとだけ弾きました。
でもやっぱりまだまだ音楽を楽しむ気持ちにはなれないですね・・・
しかもデジピしかないので、節電の点からも気になります。
茨城県は被災地ということで計画停電の対象から急きょ外されたのですが、デジピの消費電力はエアコンなどよりずっと低いとはいうものの、やはり玄関の東北で震えながら避難生活送っている人たちのことを思うと、長い時間弾き続けることはできませんでした。

オフ会、ひとつは4月末の予定です。
今のできばえと練習ペース、それ以上に今のモチベーションじゃ、正直、弾き参加は厳しいかなあ。
[ 2011/03/17 21:51 ] 日記 | TB(0) | CM(10)

電子ピアノ…ね

私も電子ピアノなので、悩みは同じです(;_:)
できるだけ電気を入れずに練習しています。
早く生ピアノが買えるようになりたいです!

私も震災後2~3日はピアノに向かえずにいました。でも、自分が元気でいるために弾くことにしました。その代わり、今まで以上に真剣に取り組んでいます。
ちょっとだけ電気は使ってしまうけど、ゴメンナサイって思いながら、大切に弾いています。
あと、机の上で楽譜とにらめっこしながら指を動かすトレーニングも結構効果がありました。
音が出ない分、真剣だったりします。
新しい発見でした(*^^)v

タワシさんも早く元気になれるといいですね。
ピアノを弾いても、その分、被災地のことを気にかけてあげればいいのではないか…私はそう思うことにしました。
[ 2011/03/18 20:19 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ホント、段々余震慣れ(?)してきますよね。
先日の静岡での大きな地震の時も我が家は近いのでかなり大きかったですが、でも1週間前の地震の時の動揺の方が全然大きかったです。
危機感があまりなくなってしまうのも問題かとは思いますが・・(汗)
しかし、「物」はないですね・・・。
それも少しづつは解消されていくのでしょうけどガソリンもからっぽで困ってますがでも今は被災地への燃料を運ぶのが最優先なので頑張らなければですね。

そちらは原発に近いので心配ですね。
目に見えないだけに余計に素人には分からないですしね。
気をつけようがないかもしれませんが、タワシさんも出来る限りいろいろ気をつけて下さいね。

私も毎日少しですがピアノは弾いてます。
弾き参加は頑張って~~!
タワシさんの音楽は人を明るい気持ちにさせる力があると思います。
そのためにも是非頑張って下さい!
[ 2011/03/18 20:44 ] [ 編集 ]

もう一週間ですか、早いですねi-201
今回の地震、確かに余震が多いようで、地震速報かなり見たように思います。
余震でも結構揺れたと思いますが大丈夫でしたでしょうか?
でも、だいぶおさまってきたようで少しホッとしました^^;
やはり物資も不足していましたよねi-201
それが改善されてきたと思ったら原発事故の不安が…i-201
こちらでも原発事故のことはかなり話題になってますし、みな不安を感じているようです。
ホントに、一日も早く落ち着くと良いですね!

オフ会のピアノの練習頑張って下さい♪
被害を受けなかった私も沈んだ気持ちになっていましたからピアノを楽しむ気持ちにはまだなれないかもしれませんが、オフ会で会のみなさんとお会いして弾いたらまた気分も変わるのではないでしょうか。
オフ会、楽しんできて頂きたいです^^;
[ 2011/03/18 22:37 ] [ 編集 ]

goldfishさん>

こんばんは。そちらのブログ訪問してきました!
コンクールに参加されることにしたのですね。
何の曲を弾かれるのか秘密だそうですが秘密といわれるとよけい気になりますね~♪
余震もまだあるし、それ以上に原発のことが不安だったりしますが、こんな厳しい状況の中で迷った末の決断だったと思います。決まったからには心から応援させていただきます!頑張ってくださいね☆

いろんな方のブログを見て、みんな多かれ少なかれ葛藤しつつも、少しずつ(ピアノを弾くということも含めて)普通の生活に戻りつつあるのかなという気もします。(私も今日は結構まとまった時間練習しました。)でもまずは原発の件が一日も早く収束してほしいです。
[ 2011/03/19 23:09 ] [ 編集 ]

らべんだ~さん>

余震慣れ、そちらもですか。確かにあんまり危機感がないのも困りますよね。たるんだこころに警報を鳴らすがごとく、今日の夕飯時、県内で震度5(ここは4)の余震がありました。ものが落ちたり壊れたりということはなかったですが、結構怖かったかも。、

それでも、それよりもっとずっと、原発事故のほうが怖いです。
茨城と福島、近いし~
それに考えてみたら茨城県内にも原発あるんですよね(汗)

そんな不安を吹き飛ばすためにも、最近またピアノのスイッチはいってきたかなという、タワシです。
将軍様の励ましの力も大きかったです。
<タワシさんの音楽は人を明るい気持ちにさせる力があると思います>この言葉、かなり嬉しかったですよ。ほんとうにそうだったらいいなああと、こころから思います!
[ 2011/03/19 23:23 ] [ 編集 ]

エラニユースさん>

応援、ありがとうございます。エラニユースさんや、将軍様たちの暖かい励ましのおかげで、弾き参加を前向きに検討しつつあります♪
原発の不安は頭からなかなか離れませんが、ピアノを弾いているときは少し気もまぎれます。やっぱり、どんな状況にあっても音楽のない生活は考えられません。
そうそう、そちらは久々にブログ更新してましたね。うれしかったです。震災後、いろんな人のブログを訪問してみましたがこんな時にピアノなんて弾いていていいのかなというためらい、こんなときだからこそ弾きたいという熱い思い。誰もがその間で揺れているという感じでした。もちろん私も・・・。
一日も早く、心から楽しんでピアノを弾ける日が戻ってくるといいですね。
[ 2011/03/20 07:54 ] [ 編集 ]

タワシさん、こんにちは♪
昨日も夜地震がありましたね。今度は関東地方でした。
私の住んでいる地域は震度4でした。
茨城が一番ひどく、震度5強と言っていました。マグニチュードは忘れましたが…。
震源地が海なら津波の心配があるとか。
次第に西のほうへ、西のほうへと?。小さな日本列島どうなるのか心配になりました。
地震、津波、原発事故…。怖いですね。
テレビでは、東京電力や関係者は、安全だとしきりに説明していますが、本当のところはどうなのか心配です。
私の地域でも帽子とマスクをしている人々が増えました。

そんな中、音楽は心が和みますね♪ 弾く人も聴く人も…。
デジピの消費電力は少ないですし、心配することないですよ。
避難所生活の方々のことを思いやっていらっしゃり、お気持ちは痛いほどよくわかりますが、
またタワシさんのピアノを聴かせてください。クラシック他、シャンソン、カンツォーネ、タンゴも聴かせてくださいね。
オフ会もあるんですよね。応援しています!!
[ 2011/03/20 11:12 ] [ 編集 ]

第二楽章

 私はタワシさん こんにちは。

 私はタワシさんは、余震に悩まされていらっしゃったのですね。お見舞い申し上げます。
原発事故の放射能は、不安ですね。
 日々の生活が 「普通」な状態へと近づいてらっしゃるとのこと。安心しましたd(⌒―⌒) グッ!!

 私はタワシさんが まだまだ音楽を楽しむ気持ちにはなれないのは、私にはよく理解できます。徐々にゆっくりと練習をされていけば良いのではないでしょうか。
申し訳ないですが、私の方は いつもと変わらず練習を続けております(*^.^*)エヘッ
 ↓しかし、私はタワシさんのフォーレの「レクイエム」より第4曲「PIE JESU」の演奏は すばらしいです(^-^)//””ぱちぱち 

 私の記事のタイトルに『第二楽章』を使いましたが、私はタワシさんのブログのタイトルとは全く関係がありません。お気を悪くされたなら、申し訳ありませんm(_ _)m
『2回目』という意味で使用しました。次 『最終楽章』となるような出来事が起こらないことを 祈るばかりです。

 ではまた☆
[ 2011/03/20 14:37 ] [ 編集 ]

freesiaさん>

余震やら、茨城県内の「放射能検出ほうれん草」の報道やらで、ご心配をおかけしています。
職場でも教会でも「原発怖い」という話題で持ちきりです。とはいえ食料品などもだいぶ普通に流通するようになってきて、日常生活はかなり平常に近づきつつありますよ。
津波は、東北の大津波の陰に隠れてあまり目立ちませんが県内でもあったようです。ここは海から遠いから心配はないですよ。富山の実家が、窓を開けるとまさに目の前は日本海。<オーシャンビュー>でよくうらやましがられますがこんなときは怖いですね。

私のピアノに暖かい応援メッセージありがとうございます。
少しずつピアノに向かう量(時間)も気持ちも、以前に近づいています。
第2回おんぞうずではクラシックでがんばる予定ですが、シャンソン、カンツォーネ、タンゴなどもまた弾いてみます。j引き続き、あたたかく見守ってやってくださいませ。
[ 2011/03/21 18:28 ] [ 編集 ]

コウさん>

ブログ訪問させていただきました。
こんなときだからブログに普通の音楽ネタを書くことも、またそれ以前にピアノを弾くこと自体にも、賛否両論、いろんな考えがあると思います。
しばらく充電されるのも悪くないと思いますが、ブログをやめようなんてことは決して考えないでくださいね。
コウさんのブログをとても楽しみに読ませていただいているファンの一人として、心からお願いします。

「第2楽章」のタイトルの件、まったく気になさらないでください。
改めて言うまでもないことですが、第2楽章なんて私の専売特許でも登録商標でもなんでもなく、音楽をする人なら誰もが普通に使う言葉ですもの。

それからフォーレの「ピエ・イエズ」に拍手をいただきありがとうございます。
電気を使う、デジピでの練習をはばからずにはいられなかったため、いつもにも増して練習不足でしたが、そんなつたない演奏でも気に入っていただけてとてもうれしかったです。
[ 2011/03/21 18:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/278-ce6a86ac