(プチ録音あり)F.クープラン「修道女モニク」~演奏難易度「B」ですが・・・(汗)

気分転換に、久々、バロックを弾いてみました。
(実は、ヘンデル作曲~ケンプ編の「メヌエットト短調」も目下鋭意練習中だったりするタワシですが、このメヌエット、アレンジのせいか、実にロマンティックな響きがします。なのでほとんど、バロックをやっているという気分になりません)

バロック時代のフランスに、ドイツのバッハ一族と同じような、<音楽一族>がありました。それがクープラン一族です。
その中でももっとも優秀な音楽家だったといわれるのが、フランソワ・クープラン(1668-1733)です。
彼のクラヴサン(ハープシコード)の作品の中で、比較的よく知られているのが「小さな風車」とこの「修道女モニク」。

今日は「モニク」のほうを、一部分のみですが録音してみました。
例によっていつアフター版が聴けるのか、まったく当てにならないビフォー版です。
リピートは省き、第2クプレはまるっきりカットしました(ごめんなさい!単なる練習不足のせいです)
デジピのハープシコード系の音色を使いました。

この曲、演奏難易度は、AからFまでの6段階(Fが一番難しい)のうちの「B」となってます。まさにソナチネレベルってことですね。
テンポも中庸で、何より左手の負担が軽いので助かります。
でも、これでもかというくらい次々と登場してくる装飾音をきれいに弾くのは意外と大変です。
ショートバージョンのこの録音でも何度もコケてしまいました。情けないっ!!

というわけで・・・
またまたお耳汚しになっちゃいますが、
それでもいいよ、って方は、聴いてみてくださいませ♪


[VOON] 修道女モニク (ショートバージョン)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

装飾音すごいですね~i-201
ホントにこれでもかというくらい出てきますね(笑)。
これを綺麗に弾くのはかなり難しいのでは。
タワシさん綺麗に弾かれていると思います!
しかし、これでBなんて思えないです~i-201
でもすごく綺麗な曲ですねi-189i-189
デジピのハープシコード系の音色だからか、
いかにもバロックな感じがしました^^;
こういう系統の曲も好きですね♪

こんばんは♪
初めてコメントさせていただきます。
先日はありがとうございます。

録画演奏を聞きましたニャン♪
DPでの修道女モニクを初めて聞きましたが
大変装飾音符がお上手ですね♪
素敵な演奏ありがとうございましたニャン^^

曲のイメージがエレガントできれいに感じましたぴょん♪
また遊びにきますにゃん♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

軽やかで明るい素敵な曲ですね~!!
装飾音すごいですし、とても簡単とは思えませんけれども・・・汗

タワシさんの演奏、装飾音符のたびに勢いが付いていくようで、(テンポが走るとかじゃなくて)、
のりが良くてとっても元気が出ました!!

「小さな風車」もいい曲ですよね~!私もいつか弾いてみたいな~と思って譜面はゲットしていますw

初めての訪問

初めてこちらのブログへやってきました。
娘のピアノ記録をブログに載せていますが、相互リンクのお願いができるでしょうか?

あまりにもお上手なのでレベルに差があり過ぎ「リンクのお願いに」腰が引けてしまいますが、宜しくお願いします。
PCで聞くには、デジタルピアノで録音した方が本当のピアノより音が綺麗な様に思いますが!?
ハンディカムでピアノを弾くのを録画すると直ぐに音が割れてしまいます。特別な機材や知識が無いのが原因かも知れません。

エラニユースさん>

ホント「装飾音の嵐」って感じですよね。まだテンポが速くないからかろうじて何とかなっているけれど、難易度Bにしては、かなりキツイっす!
デジピの演奏だと音色も調節できる上、なんと言ってもタッチが軽いので、本物のピアノよりは相当楽です。これをグランドピアノで弾けといわれたらかなり悲惨なことになるかも。今度スタジオで試してみますが、なんか恐ろしいなぁ。
フランスのバロック音楽も弾いてみると面白いですね。フランス・バロックではこのクープランと、ラモーという人が双璧だとと思いますが、そのうちラモーも何か録音したいです。

Phraseさん>

初コメントありがとうございます!うれしいです♪
でも装飾音が上手なんて絶対にほめすぎですよ~!
もうほんとに余裕ゼロで必死に弾いています。何箇所かすっぽ抜けたりコケたりしているし(恥)。

曲はたしかに優雅な感じですよね。さすがフランス~という感じがします。私は今までバロック自体、あまり弾いていなかったのですが、これを機会にクープランや、ラモーなどの曲もいろいろチャレンジしてみようかなと思いました。

ではでは、またいつでも遊びに来てください。私もお邪魔させていただきます☆

こんにちは♪
この曲、どこかでどなたかが弾いたのを聴いたような~と思って、探してみたけど結局分かりませんでした。そんなんでコメが遅くなりましたが、素敵な演奏を何度か聞かせてもらいましたよ。

タワシさんの演奏は装飾音もそうですけど、センスが良いですよね~!失敗してるかもしれないけれど、聴いていてとても心地よいです。タワシデジピは鍵盤が軽いんですか?うちのはグランドより重くて装飾音はかなり困難です。トリルとか、死にそうです 笑

この一族の曲はみんな、こんなに装飾音だらけなんですか~?笑 

めめさん>

ね?やっぱりすごいでしょ、装飾音?この装飾音の密度(だけ)は,B難度じゃないですよね~
ほんとに息を抜く間もなくって、もうひたすら必死に弾いてます。省略なしで繰り返しもして弾けば、たぶん5分はかかる曲なのでもっと大変なはずです(汗)

「小さな風車」もその名の通りかわいらしくていい曲ですよね。
私は左手がとってもとろいので、両手ユニゾンのところが苦戦しそうだなあ。
クープランは、めめさんのイメージになかなかよく似合っていると思います、ぜひ挑戦してみて下さいネ。

pc2010jpbさん>

はじめまして。訪問ありがとうございます。

>あまりにもお上手なのでレベルに差があり過ぎ「リンクのお願いに」腰が引けてしまいますが
とおっしゃっていますがとんでもないです~!
私は万年ソナチネレベルから進歩しない「永遠の初級者」ですよ。録音は何度も何度も録り直しているし、デジピのリバーブ効果で音色もかなり強制されているので、本物のピアノを生演奏したらかなり悲惨な状況です・・・。
それでもよろしければリンクはどうぞご自由になさってください。私のほうも貼らせていただきますね。

住宅事情や経済的理由で、安物のデジピしか家に置けず、本物のピアノで練習できるかたがうらやましいです。グランドピアノは言うに及ばずアップライトでも十分うらやましい・・・
録音はライン入力でしているため雑音が入らないので、その意味では聴きやすいかもしれません。でもできるなら、やっぱりグランドピアノでするのが理想ですね。
私自身は自分の演奏を録画したことはないですが、友人の話では画像と録音を別録りして合わせたほうが、当然ながら音質が断然よく聴きやすいということです。一度試されてはいかがでしょうか?

録画方法

リンク有難うございました。

動画に関しては、まったく素人のため画像と録音を分けることは思いつきませんでした。
しかし、実際に行うとなるとそれなりの高価な機材や編集用ソフトで高額な出費になりそうですね。
ネットでいろいろと検索をしてみます。ありがとうございました。

先月、ピアノの展示会販売で見たYAMAHAのクラビノーバ、型番を忘れましたが実売価格38万円ほど。「ヤマハやカワイの中古アップライトより弾きやすくしかも音が良い」と娘が言っていました。
「買って!」と軽く言われましたが、無視しました。

Sleepingさん>

この曲、どこかで耳にしたことがありましたか?クープランの作品の中では比較的有名なものらしく、ピアノ名曲集の楽譜などにも時々入っていたりしますね。

>失敗してるかもしれないけれど、聴いていてとても心地よいです。
どうもありがとうございます。
失敗してるかも・・・じゃなくて確実に(しかも大量に)失敗してますけど。本人も不思議に思っていますが、なぜかいろんな人に「居心地のいい演奏」といっていただいてます。でもたぶん鍵盤が軽いデジピのおかげでタッチコントロールとかがかなり容易なので、そのおかげも大きいのではないかと。

>この一族の曲はみんな、こんなに装飾音だらけなんですか~?笑 
一族のほかの人の曲を弾いたことがないのでよくわかりません。
でもたぶん時代的にそうなんじゃないかなと思います。
今度また調べてみます。

pc2010jpbさん>

私もPCなどの機械にはてんで疎くて、ICレコーダーさえ、使いこなせるのか不安で買うのを長いこと躊躇していたんですよ。動画を音と画像で別撮りするやり方も、初めて聞いたときは驚きました。

38万円のクラビノーバですか!それは高級品ですね!デジピもピンキリでいいものはお値段も高くて性能もそれ相応にいいですね。人によってはデジピはどんなに高級でも絶対拒否っていう人もいますが・・・
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場