FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

10 | 2019 / 11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





大震災以来、心身も不調がちで出不精になってしまっていたタワシでしたが、昨日は久しぶりに都会(東京)の風を吸い、素敵なピアノ仲間の皆さんと音楽を楽しむひとときを共有してきました。

会場は多摩市の「スタジオ・アデリー」という、緑豊かな住宅地に立つ一般の邸宅を、改築したと思われる新しいスタジオ。
今年の3月にオープンしたばかりと、のことです。
スタート早々大震災に見舞われて、音楽などは自粛というムードの中大変だったでしょうね。
スタインウェイと、今回はカバーがかかっていて使えませんでしたがベーゼンドルファーという、2台の名器が、集まった20名弱のメンバーを迎えてくれました。

まずは茶菓を頂きつつの指慣らし。
楽器そのものの良さだけでなく、音響と居心地よさを兼ね備えた部屋のすばらしさもあって、試し弾きの段階からみんな大満足。
タワシはマラツの「スペインのセレナーデ」を弾かせていただきました。途中で音を外して無性に恥ずかしくなって切り上げてしまいましたが、時間はあったので最後まで弾ききればよかったな。

ミクシィのつながりで、会場の近所に住むマイミクさんが急遽バイクに乗って応援に駆けつけてくださいました。
「次に予定があるということなので、早めに弾いてほしい」と頼まれたタワシ、早い段階で立候補して弾きましたよ。
最初は曲が短いので2曲弾こうとも考えてましたが、気持ち的にそんな余裕はなく、結局、グリーグの「ホルベルク」からガヴォット、これ1曲のみ演奏しました。
何度も凡ミスや弾きなおしがあったものの、だいたいはイメージしたとおりに、気持ちよく弾けました。
ただペダルだけはやっぱり踏みなれてないのでだめですね。
家での練習のときは、あえて踏まない箇所も含めて、効果的な踏み方をいろいろ試行錯誤していたんですが、あの場に出たら、だらだらと適当に踏みまくる、悪い癖が出てしまったようでした。

それにしてもこの集まりは曲も演奏も本当にレベルが高い!
みんな相当の難曲を次々と弾いていきます。
もちろんまだ練習の過程、という人も何人もいますが、それでもしっかりいい音が鳴っているし、目指しているところのちゃんと伝わる演奏なのはすごいです。

こんな人たちの中に、自分みたいな「永遠の初級者」がぽつんと混じってしょぼい演奏している・・・
本当ならすごく場違いなので、場に居づらくなりそうなものですが
この集まりは不思議とそれを感じさせないのです。
ピアノが大好きという共通項だけで、タワシのことも同じピアノ仲間として、ごく自然にしてくれているんですよね。
タワシが「師匠」と呼んで頼っているS氏やY女史もそうです。

話したいことはまだまだありますが長くなるので、続きはまた次回に。

<追記>今朝から、毎月1日の恒例で、テンプレートを変えてみたのですが、一部うまく表示されない問題(?)があったようですので、再度、変更しました。めまぐるしくってごめんなさい。

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ



あぁペダル…
タワシさん、お会いできてよかったです!!
それと、ずーっと聞きたかった生演奏を聞けたのが(^-^)

期待にたがわぬノリのよい演奏でした。グリーグよいですね。どなたかがいってたけど「この曲弾いてみたい!!」って思わせる演奏なんです。

ペダルは、いつも弾いてるのがアップライトで、踏み心地がぜんぜん違うので、わーどーしよって感じでした。どのみち、ペダルどころじゃなかったってのもありますけど…

> だらだらと適当に踏みまくる、悪い癖
はい、だらだらと適当に踏みまくりました。とほほ。
アンダンテ | | 2011/04/30 18:05 [編集]



楽しく過ごせたようですね。
疲れる日々でしょうから、良かったですね。

日記の題名、
そうですよね。
仲間がいるのが一番の幸せ。
人は群るいきもの。
ピアノ仲間入りは無理なのに
私なんかが、タワシさんの仲間でいられるのもふしぎなシアワセ。
とびたか | | 2011/04/30 21:59 [編集]


お聴きしたかったです~・・^-^;
スペインのセレナーデを弾かれたのですね!

お聴きしたかったです。^-^☆
あーるぐれい | | 2011/05/01 18:18 [編集]


アンダンテさん>
私もお会いできてよかったです。
ヴァイオリンも聴けたらもっとよかったな~♪
次回はぜひ持参してくださいね。
何か「合わせ物」やりましょう。アニソンの伴奏とか、研究しておきます。

ペダル やっぱりデジピと本物ではあまりに違いますよね!
にしても、踏む場所と踏まない場所の区別くらいはできそうなものなのに。
私ほとんど踏みっぱなしでした。反省。
でもあのピアノとても弾き心地がよかったですね。
おかげでとても気持ちよく弾けました☆
私はタワシ | | 2011/05/01 18:29 [編集]


とびたかさん>
とびたかさんはピアノは弾かなくても、誰にもまねのできない語りがあるし、自作の歌もあるじゃないですか。
なによりも、おんそうずの一員として、私にとっても他のメンバーにとっても、大事な大事な仲間です。
今後ともよろしくお願いします。

咆哮詩人の同業者は、今のところ日本中探してもいらっしゃらないとのこと。(で、いいんですよね?)
ちょっとさびしいですね。
私はタワシ | | 2011/05/01 18:33 [編集]


No title
素敵な時間を過ごされたようで良かったですね^^;
気持ちよく弾けたならそれが1番ですよ~!
せっかくの名器だし、スペインも~最後まで弾かれたら良かったのにと私も思いました^^;
しかし、スタインウェイだけじゃなくベーゼンまであるなんて(@_@)
両方とも弾かれたのでしょうか、いいなぁ!
ベーゼンもいつか弾いてみたいですね♪

ところで、前から気になってたんですけど、タワシさんが「永遠の初級者」って…i-202
違和感ありまくりですよ~i-201
とてもそうは思えないi-201
ソナチネレベルとかもたまに仰ってますけど、ソナチネって初級者レベルなんでしょうか…?
だとしたらピアノって……(大汗)
先を思ってちょっとくらっとしました(笑)
エラニユース | | 2011/05/01 20:15 [編集]


あーるぐれいさん>
スペインのセレナーデ、指慣らしの時間に弾きましたよ!
でも途中で思わぬ箇所でコケてしまい、急に恥ずかしさがこみ上げてきてやめてしまいました。
長い曲だと遠慮して途中で切り上げてた人はいましたが、こんなにかっこ悪く途中で逃亡したのは私くらいかも。まあ本番じゃなかったのがせめてもです。
ただいま思えば開き直って最後まで弾ききればよかったかなあと・・・ちょっと後悔してます。
私はタワシ | | 2011/05/01 20:55 [編集]


エラニユースさん>
スタインウェイとベーゼンドルファーがお部屋の真ん中に仲良く二つ並んでいる姿はなかなか壮観でしたよ!
ベーゼンはカヴァーがかかっていて弾けませんでしたが。もちろん追加料金払えば2台使えたのでしょうね。
さらに電子ピアノならぬ電子ハープシコードや、オーナーさんの私物という大量の楽譜や音楽書などもあり、目の保養をさせてもらいました。

ソナチネアルバムは、全音の難易度表では6段階あるうちの易しいほうから数えて2番目(第2過程)ですね~「入門」ではないけど「初級」ってとこですか。
私は、技術的にはやっぱりどう見てもそこから先に進んでないような気がします。
ハノンやツェルニーをぜんぜんやっていないからある意味当然かしら。
今回集まった人は第5過程、第6過程の曲をバリバリ弾いてました(さしがに全員がそう、というわけではないけれど)
私はいつも言ってますが「やさしい曲を美しく」に賭けてますから(笑)
私はタワシ | | 2011/05/02 08:16 [編集]


No title
「スペインのセレナーデ」は残念でしたね。
でも全体的には充実された一日のようでよかったです。
「永遠の初級者」はエラニユースさんと同じく疑問を感じますが
う~~ん、難曲とか聴いた事ないのでそういう意味でのレベルは
よく分かりませんけど音楽的センスは間違いなく超上級者ですよね。
私も「永遠の初級者」から一生脱出は出来ないな~(涙)
でもその中で自分に出来る事を少しづつ見つけられたらいいな~って
思います。
タワシさんに出会わなかったらそうな風に思えなかったかもしれません。
有難うございます。
らべんだ~ | | 2011/05/02 08:57 [編集]


No title
いつもながら、とても楽しそうな会ですね!
今回はアンダンテさんもいらしたのですね~素晴らしい♪

またまた謙遜しすぎですが、きっとお耳が良過ぎて自分で気になるところがいっぱいあるのかもですね~ けどきっと、そんな上級者の方々も、タワシワールドには一目おいているんじゃないかしら。もっと自信もってください~♪♪

タワシさんのみならず、らべんだ~さんまで「初級者」だなんて・・・
私なんてまだピアノ始めてないことになっちゃいますよ~~汗汗

電子ハープシコードなんてあるんですね!!!驚
Sleeping | | 2011/05/02 09:09 [編集]


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/05/02 10:49 [編集]


らべんだ~さん>
機会があったらこの集まり一度来てみませんか?
新来会者、常に歓迎してますよ。
もっと少人数での練習会というかミニレッスン会もあります。
そこに一度でてみれば上級レベルの演奏もたっぷり聴けますよ~
いろいろ有益なアドバイスもしてもらえるし。
最初ちょっと度胸がいるかもしれませんがお勧めです。
その気になったらいつでも声かけてくださいね!
将軍様のこと紹介します。

やっぱり努力だけで、全員が上級レベルまで必ず行けるかというと、シビアだけどそうではなくて・・・
楽器などの練習環境も、努力だけではどうもできない個人差がありますよね。
でもその中でもぞんぶんに音楽をエンジョイすることはできるんだなあと最近思います。
というわけで引き続き
易しい曲を美しく!をモットーにがんばりますね♪

私はタワシ | | 2011/05/02 16:17 [編集]


Sleepingさん>
はい、アンダンテさんと念願の初対面を果たしましたよ♪
とはいえ、ずっと以前らのお知り合いだったような気がして初対面という感じはまるでなかったです。
アンダンテさんは短い期間でブラームスのピアノソナタの2楽章を仕上げて演奏されてました(驚)大曲苦手な私にはどう転んでも無理!

>私なんてまだピアノ始めてないことになっちゃいますよ~~汗汗
そんな~!!
Sleepingさんこそ謙遜過ぎるのでは?
Sleepingさんには、みんながその謎を知りたがっている(笑)「優しい音色」という武器もありますよ。

それから、、私の周りの上級者の方々は、きっとみんな心がお優しいんですよ。
無理にでもいいところを見つけてほめようとしてくれてるのでしょう。
でも「楽しそうに」弾くというのだけは、きっとお世辞抜きじゃないでしょう。
私はタワシ | | 2011/05/02 18:57 [編集]


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/05/03 09:20 [編集]


:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 +