ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

ショパン・マズルカOp56-2  練習2日目の音源・無謀すぎる公開!

  1. 2011.
  2. 06.
  3. 02
  4. (Thu)
  5. 21:24
今回の5日間の里帰りで、ピアノ愛が大いにアップしたタワシです。
昨日、今日と仕事で、あまり練習時間がとれない中、またまた浮気性が出て新しい曲に手を出してしまいました。それもなんとショパンです!
「マズルカ 作品56の2ハ長調」
富山から東京への高速バスの車中、マズルカ全集のCDをiPodに落として聴いていたのですが、なんか突然この曲が弾きたくなっちゃって。
昨日から練習してます。

いくら小品とはいえ、練習たった2日でショパン様の曲を曲がりなりにも弾けるようになるなら苦労はないです。
ですが、今日は思いっきりビフォー版をあえて公開してみます。
はじめに言っておきますがいつものフライング録音に増してひどい出来です。
ミスタッチの海の中に正しい音がかろうじて浮かんでいるような・・・(滝汗)
ラストの和音の強奏(スフォルツァンド)10度はキツイ、思いっきり、隣の音弾いちゃいました(泣)
でも、それでもマズルカの、「民族舞曲」としてのキャラクターみたいなものは、最初の段階からはっきり出しておこうと努めてみました。
タワシは、最初に、こういうイメージで弾きたい!という方向性を決めておかないと練習できないヒトなので、普通の人はある程度指がスムースに廻って、ミスタッチがなくなってから表情をつけるところ、順序が完全に逆転しています。なのでミスタッチを減らし確実に弾けるようにするための作業は、まったくこれから。
タワシにとってはこの作業が長くキビシイものなのです・・・



ショパン・マズルカOp56-2  練習2日目

COMMENT

スゴイ~!!

タワシさん
2日でこんなに弾けちゃうんですか!?タワシさんの譜読み&表現力、まったくスバラシイですね!!そしていつもながら、心地よいリズム。脱帽です。
パチパチパチパチッ←拍手

No title

> 最初に、こういうイメージで弾きたい!という方向性を決めて

あ~、そうだったんですか。
だから雰囲気が出てるんですね。
素晴らしいです。
そういえば、私が今やっている曲はやり始めるまで聴いたことがない曲だった…だから苦労してる?

私もマズルカやりたくなってきました。
やっぱりショパンが一番好きv-238

タワシさん10度とどくんですか~っ?!
私はスフォルツァンドでなくてもムリです。
9.5度が目いっぱいv-356

No title

ミスタッチ、全く分かりませ~ん(汗)
なんかこのマズルカ、いつものタワシマズルカとはちょっと異色な気がします。
かなり新鮮味があっておもしろい~~♪
ミスタッチを減らす作業はお互い、遠い道のりですよね・・(ため息)
と言ってもタワシさんのミスタッチってほとんど私には聴こえてこないんですけどね。
ミスしてたとしてもそれもタワシワールドにうま~く溶け込んでしまってて全然気にならないのです。

故郷の踊り・・♪

ショパン・マズルカの演奏、素敵です・・♪
故郷を思うショパンの気持ちが伝わってきます・・♪

>最初に、こういうイメージで弾きたい!と、方向性を決めて・・

やっぱりそうですよね!
だいぶ以前にも、ブログのテーマにされていたような
覚えがありますが、私もそうです。^ー^
最初の練習音から、イメージする音で弾いていきます。
後からもどんどん加えながら練習するので、
技術的なものと表現的なもの、同時進行かな。

kokodamさん>

コメントに拍手まで、どうもありがとうございます~♪
ミスタッチでぼろぼろの演奏ですが、開き直ってアップしちゃいましたよー(汗)。
実際に弾いたのは2日間ですが、CDはかなり繰り返し聴いていたので、イメージは出来上がっていたんです。
私にとっては、ミスタッチを減らし確実に鍵盤を抑えるというこれからの過程が、長く厳しいものなのです・・・ふうー。
でもマズルカのリズムは心地いいので、練習なかなか楽しいですよ☆

金魚さん>

雰囲気出てますか?ありがとうございます。
私はだいたい曲は耳で覚えます。完璧にミミコピができるわけではまったくありませんが、でも目よりはるかに耳で情報を仕入れていることは確かです。なので、弾き始める前に一度も聴いたことがない曲を弾く時はかなり苦労します。未知の曲を弾くときには、何とか音源を捜したり、うまい人に弾いてもらったりします。
金魚さんは未知の曲でも(多少苦労しているとはいえ)果敢にチャレンジするところがすばらしいですネ。

手は私も9度は、届くけど10度はアルペジオになってしまいます。ただ白鍵同士の10度だったら手首を落として鍵盤を手前から抑えるような感じで、かろうじて届きます。かなり強引ですが(苦笑)

らべんだ~さん>

ミスタッチ、山ほどしてますよ。
わかりにくいですか~。
ミスが目立ちにくいというのはすごく不思議なんだけど、でも時々そんなふうに言われるんですよ。なんでだろう。
間違ってもあまり動揺を表に出さず(内心は心臓バックンバックンでも)しらーっと開き直って何事もなかったかのように弾き続けるのがポイントかも(爆)
あと、隣の音を間違って触っちゃったときは装飾音のふりをする!とか。この演奏でも何箇所かやっちゃってます。
ショパン様ごめんなさい。
らべんだ~さんも、「これから先が長い道のり」というのは経験済みだと思います。理解者がいてくれてうれしいです(感涙)。がんばりましょう。

このマズルカですけどいつものと感じが違いますか。
ハ長調ですけど普通の西洋音階とは違う独特の音の進行があるので、ちょっと独特の雰囲気を感じさせるんですよね(とくに後半のカノン風のところとか)
でも基本的には威勢のいいオトコマエタイプのマズルカということになるんでしょうか。ああまた深窓の令嬢曲が遠のいていく~!

あーるぐれいさん>

>故郷を思うショパンの気持ちが伝わってきます・・♪
そこまで言ってくださるんですか、ウルウル。
練習2日目ではさすがに、そんなこと考えながら弾く余裕はまったくないのですけどね。

最初にイメージありき、という話は、このブログでも、以前確かにしましたね。
同じこと何度も繰り返してしつこかったらごめんなさい。
でも、あーるぐれいさんもそうなのですね。
もちろん、技術的なことは当然ですが、表現的なものも、時間をかけて練り上げていくようにはしています。
私の場合独学なので誰も修正してくれる人がいなくて、間違った方向に行っちゃうと修正が大変だと思いますが・・・
とりあえず自分の感性を信じるしかないですね。

No title

おお~!
会えない時間で愛育てまくりましたね~!(爆!)

聴きたい~!でも聴けない~!(←いつの間にか立場逆転)
Voonだったら聴けるのにぃ~~!(泣)

家に帰ったら聴こうっと!
私も、会えない時間で愛を育てることにします~。

ばんちゃん父さん>

え~、これ携帯からは聴けないんですか。
VOONは大丈夫なのに?
同じようなツールだと思っていましたが・・・。
VOONは終わったときの女の子の声と効果音(?)がちょっといやなので最近あまりっていませんでしたが、やっぱりVOONに戻したほうがいいかなあ?
とにかくPCでまた聴いてくださるとのことで、無事聴けたら感想を知らせてくだされば幸いです♪

No title

素敵ですね~~~~。
なんだか嬉しそうで朗らかな音に聴こえます♪

「シチリアーノ」自分でやってみて、改めてタワシさんの凄さを思い知っている私ですが、やっぱりまた驚いちゃいました。
二日目でこんなに弾けるってすごいです!!!
ただただうらやましいです・・・w

No title

昼は、携帯ではなくて職場のPCです。仕事で使うものなので、余計なソフトは一切入っていないですし、ネット関係もカテゴリ制限がかかっていたりします。Youtubeなんかもダメですね。なぜかVoonは大丈夫です。

聴きましたよ~!
練習2日目にしてこれですか?凄いですね~。きっと、ご実家で紙鍵盤を作って練習されていたのではないですか?(ダンタイソンみたい!)
弾き込んでいくと、もっと余裕が出て、もっと色鮮やかになるのでしょうね。生ピアノで聴きたいです!

No title

演奏素敵です~i-189
なんだか、すごく久しぶりにショパンを聴きました♪
タワシさんの演奏って、やっぱりイメージがすごく伝わってきますよね^^;
聴いてて、スッと入ってくる感じがします♪

しかし、ショパンのマズルカを2日目でここまで…i-201
私もミスタッチ分かりませんでした(汗)。
どうやったら2日でここまで譜読みが出来て弾けるのか、
ホントに羨ましいです(>_<)
私は暗譜で覚えながらいくから譜読み遅いんですよねi-202
やっぱりぱっと楽譜が読めるようになりたいですi-201

めめさんへ>

>なんだか嬉しそうで朗らかな音に聴こえます♪
おおーそれは感激です。
やっぱり舞曲ですからそういうウキウキ弾む感じって大事ですものね。

でも私の演奏は実際のところ、雰囲気「だけ」ですよ~(汗)
練習の初期の段階からとりあえず表情がついているので、上手そうに聴こえるらしい(!?)のですが、普通の人だとこの(表情をつける)段階の前にミスタッチ等はかなり減らしているはずなんです。私は正確に、確実に弾けるようになるための練習が、まったくこれからですからね。
めめさんとかSleepingさんは一歩一歩確実に上達していくタイプなので、録音も、ビフォー版とアフター版で進歩の跡がはっきりわかって私はうらやましく思っています。

ばんちゃん父さんへ>

再コメありがとうございます。
携帯じゃなくて職場のPCでしたか。。。
YouTubeが規制がかかっているのは仕方ないとして、VOONも このツールも同じようなものだと思うのに、なぜVOONだけが聴けるのか、謎ではありますが・・・

紙鍵盤・・・そんなの作るほどヒマじゃないです。
そういえば持ち運び可能なロールピアノってあるんですよね。
でも値段の割に完全におもちゃだとか何とか評判悪いみたいですが(もしこれを読んでいる方でこの商品をお持ちの人がおられたら陳謝します~)。
ショパンはやっぱり、生ピアノで弾いてこそ良さが伝わりますね。おんそうず2はBGMも含め飽和状態なのでもう無理ですが、いつかどこかで機会を見つけて弾いてみたい曲ではあります。

エラニユースさん>

ショパンは久々ですか。あまり聴いたり弾いたりしないですか。エラニユースさんの弾くショパンを、聴いてみたくなりました。そのうち何か、ぜひチャレンジしてみてください♪
私の演奏は、あちこちほころびだらけで、やっぱり練習2日目のものだなあって感じですけど、イメージが自然に伝わったようで、その点はとてもうれしく思います。
ミスタッチもすごくいっぱいしているんですけど。有名な曲でない上ところどころ不協和音なんかも使われているので目立ちにくかったのかな。

譜読みはですね~私の場合、聴いたことがある曲かどうかでものすごく違います。
基本的に耳から曲を覚えるタイプなので、楽譜を見ながら音を確認していくって感じでしょうか。でも、ミミコピ能力はそんなに高くありませんので、クラシックの曲に関しては楽譜は必需品ですよ。
まったく聴いたことのない曲の場合、譜読みはすごく苦戦します。

No title

タワシさんが譜読みが早いワケが分かりましたよ。
ピアノはタワシさんの体の一部なんです!笑笑
楽譜を見ると、指と鍵盤が一体となって音楽を奏でることができるのでしょう。笑

・・・なんてね 笑笑

それくらい、生き生きとしたマズルカでした。タワシさんらしい表情のつけかたがとっても心地よいですね。

私の弱点、、、それはリズム読みが臨時記号よりさらに苦手だってことです。今まであまり自覚してなかったんですけど(爆)、こういう曲だとリズムを理解するのにかなり時間がかかりそうです。「譜読み練」というものをやった方がいいのかも。初見の練習とか・・・?

ばんちゃん父さんの職場PCからVoonだけが聴ける理由は、多分ですが職場のネットワーク機器の設定でそうしているだけなので、どこでも同じというわけじゃないと思いますよ。(昔とある企業でそういう部署にいました 笑)仕事に関係ないサイトを個別に設定したり、仕事に関係あるサイトだけを通したり、厳しさ(?笑)もいろいろです。例えば音楽や映像の通信だけをブロックすることなんかもできるんですよ。職場では仕事をしなさいってことですね~~!笑笑

Sleepingさん>

うわー。どこかの将軍様の過大評価がSleepingさんにも伝染っちゃったようですね(汗)

>ピアノはタワシさんの体の一部なんです!笑笑
楽譜を見ると、指と鍵盤が一体となって音楽を奏でることができるのでしょう。笑
→そんな・・・あまりに現実と程遠い表現ですよ。
そんなだったら、どんなにかいいでしょう。夢のまた夢です。

でも、らべんだ~さんのワルツではありませんが、私もこの曲、練習不足なわりには心地よく弾けました。自分が楽しんで弾ければ聴いている人にも伝わるんですよね。技術的なことはまた別としても。

こういう曲ってリズムをつかむのに苦労する人はすごく苦労するようですね。
私は別のタイプの曲でとっても苦労してますけど。
ただマズルカの楽譜って、一般的に意外とすっきりしていると私は思います。
Sleepingさんも一度実物を手にとって、弾いてみればわかりますよ。
マズルカをマズルカらしく弾くのは、たぶん、譜読みとはまた別の問題のような気がします。私もあんまりできていませんが・・・

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a