(録音あり)「私を泣かせてください」~体内時計は修正できるの?

ああ~ 苦労して書き上げた記事があとかたもなく消えちゃった(涙)
折れそうになる心を奮い立たせて(大げさ!)書き直してみます・・・

ブログ友達のSleepingさんが、一挙に5本もの自分の演奏の録音をアップしていました!
すごいですね!
タワシも刺激を受けて、どんどん録音して公開しちゃえ~と思ったんですが、実際にしてみたら、ミスタッチがあまりにもひどくって・・・。聴くに堪えないのがほとんどです。
オペレッタやウィンナリートのような軽い曲から、なんとなんとベトベンまで、節操なく弾きまくったんですけどね。べトベンは予想通り、永遠に封印ものです(爆)

そんな中で一番マシだったのが、練習3日目(またですか~)、ヘンデルの「私を泣かせてください」(涙の流れるままに)です。
オペラ「リナルド」の中で歌われる有名なアリアですね。愛する人に裏切られた憤りと悲しみを歌った曲とのことですが、長調だしテンポもゆったりしていて、さすがバロック(?)現代人の感覚とは少し違うなあと思いました。
この曲、有名なニ短調の「サラバンド」に、リズムや音形が通じるところがあります。
サラバンドは遅いテンポで、重厚で荘厳な雰囲気を持つ舞曲です。(これで踊れるのか?)

実はタワシ、バロックや古典派など古い時代の、遅い曲が、ちと苦手です。
理由は曲のテンポや拍感が、タワシの体内時計の波長に合っていない、ということに尽きます。
タワシは指がとろいくせに、体内時計はけっこう早めのテンポでポンポンと時を刻んでいるようなのです。
なので遅い曲を弾いていると、よほど意識しなければ、知らず知らずのうちにどんどん加速して、最初と最後では明らかにテンポが違ってしまっています。
自分で自分の演奏を録音するようになってから、そのひどさに気がつき、走り過ぎないように意識するようになりました。
でも体内時計を修正するのはなかなか難しい。
今回の録音も、2度目の挿入句でやっぱり走ってしまいました~
曲が盛り上がり、気持ちが高揚してくると、かせが外れてしまう感じです。
ま、いいか。あまりテンポを一定にすることに意識が行き過ぎて、曲の流れを止めてしまっては、もっといただけないですものね。
これくらいでギリギリ許容範囲かな。

しかし、星座ですばらしいスタインウェイを弾いてくると、デジピの貧しい音色が悲しくなりますね。はあ~(ため息)
デジピでもとても美しい音色を出す人はいるので、演奏者によるところも大きいのでしょうけど。


ヘンデル「私を泣かせてください」

お耳直しに、クラシッククロスオーバーの歌手・ヘイリーの透明な歌声でお聴き直しください。
本格的にオペラをやっているクラシックの声楽家とはかなり違う雰囲気ですが、優しく透明な歌声に癒されます♪

Hayley Westenra - Lascia Ch'io Pianga (Live)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

あ、この曲知ってる~。

それはともかく…
も~っ!タワシさんたら!
ベトベンがダメでショパンがダメで、「バロックや古典派など古い時代の、遅い曲が、ちと苦手」…って、あ、モー様も苦手じゃなかったでしたっけ?!
いったいどれならいいんですか~!!

結局、タワシさんは何でも弾けるんですよ(*^_^*)
ヘンデルさん、3日間の練習でこれって、やっぱり師匠はスゴイ!
私もがんばろーっと。
デジピの音には私も悲しくなりますよ。
特にレッスンのあと(;_:)

師匠、記事を書くときはコピーを取ってから送信ボタンを!

金魚さんへ

眼の検査があるようですが、こうしてコメントくださるということは無事に終わったのでしょうか。
いい結果でありますように!

>ベトベンがダメでショパンがダメで、「バロックや古典派など古い時代の、遅い曲が、ちと苦手」…って、あ、モー様も苦手じゃなかったでしたっけ?!
ホントだ~、弾ける曲なくなっちゃいますね。
自分に適性がないという点ではモー様がダントツです。苦手すぎて、あまり弾きたいとも思いませんね。
ショパンは技術的に私には難しすぎる曲がほとんどなので、例外的に易しいマズルカやワルツなどをチョコチョコ弾いてお茶を濁していますが、弾ければもっと弾きたいと思う作曲家です。
ベートーヴェンは・・・よくわからないなあ。クラシックと言えばベートーベン!と言うイメージがあるので、ポピュラー畑出身の私にはちょっといかめしくて近づきがたい存在でしょうか。でも聴いて(弾いて)みれば親しみやすい曲もずいぶんありますよね。

No title

>知らず知らずのうちにどんどん加速して、最初と最後では明らかにテンポが違ってしまっています。

わ、私の事を言ってるのでしょうか・・・汗汗
いつも自分で不思議に思うのですが弾いてる時の加速って弾きながらは気づかないんですよね。
でも録音聴くと「あり得ない・・」と思うほど加速してるのですが、何で弾きながらだと分からないのかな?
タワシさんは弾きながら結構自覚ありますか?

この曲は私もコッソリ結構弾きま~す♪
ただアレンジがいまいちで「う~~~ん」って感じなんですけどね。
タワシさんのはすっごく素敵ですけどタワシアレンジですか?
それともタワシさんが弾くから素敵になるのか?

らべんだ~さん>

らべんだ~さんとは妙にシンクロしますね。
しかもなぜか弱点とか問題点ばかり(苦笑)
独学者が共通して陥りやすいところってあるのかもしれないですね~
加速は以前はまったく無自覚だったのですが、意識するようになってからは「あ、走っちゃっているかも?」と気がつくこともけっこうあります。でも気がついてもなかなか修正できないまま速くなったりして。

お~将軍様もこの曲弾くのですか。
アレンジが違うんですね。
今度聴いてみたいのでアップしてもらえますか?
でも、こっそり、だから無理かな?
私は、例によって歌用の楽譜を見ながら弾いてます。
アレンジいまいちだったら勝手に改変しちゃえばいいですよ。しょせん編曲なんだし。

No title

わぁ、この曲、いつか弾いてみたい!って思ったんですけど、編曲byタワシさんなんですね。楽譜がないと弾けない私にとっては残念です(>_<)。でももし、お勧めの楽譜を御存じでしたら教えてください。

とりあえず弾きたい曲リストに1曲追加しました(=^・^=)増えるばっかり(笑)ゆっくりな曲ばっかり(爆)

No title

>アレンジいまいちだったら勝手に改変しちゃえばいいですよ。しょせん編曲なんだし。

それが出来たら私のピアノの世界はもっと変わってますって・・。
こういう事ってコードとか知らなくても出来るものですか?

こんな風にアレンジ出来ちゃうのってやっぱりすごいなぁ・・・。
いいなぁ・・・・。
タワシさんの場合、例えば・・・この曲じゃないにしても
「ジャズ調にアレンジして」とか誰かに注文されたとしたら
(楽譜書くとかじゃなくて。弾くだけ)
大体何でもどんなジャンルでも出来てしまうものですか?
あまりにも未知の世界で・・・質問ばかりですみません・・汗

No title

この曲も素敵な曲ですよねー♪
確かにちょっとサラバンドに似てるところあるかもですね。
特に左手のメロディ。あ、なんか聴き覚えある、とか思いました。
ちょっと懐かしかったです^^;
3日でこの仕上がりなんてやっぱりすごいなぁ(憧)。

この動画の方の声も素敵ですね~i-176i-176
すごい聴き惚れました!
ひょっとして有名な方なのですか?
他の動画もあるようなので、また時間ある時にゆっくり聴いてみたいと思います^^;

体内時計のくるいは私も同じですが、ホントなんででしょうね?
ゆっくり弾いてるつもりで最初から早い時もあるし(汗)。
おんそうずの時のソナチネの2楽章は自分で愕然としました…i-202
弾いてくうちに早くなるのも、焦ってる感じで聴いてて気持ちよくないですし、私も修正出来るものなら修正したいですi-229

No title

タワシさん、こんばんはー
ヘンデルもいいですね♪

>現代人の感覚とは少し違うなあと思いました。

ホントですねー
「悲しみがふっきれてがんばっていくわ」的な感じが
するのは私だけでしょうか?
まぁそもそも長調ですからね(笑)

No title

この曲、ヘンデルだったのですね!(でもタワシアレンジ♪笑)全然知りませんでした。昔々、「牡丹と薔薇」という昼ドラで使われていて、ありえないストーリーのちょっと変わったドラマだったので、すっごくキレイな曲なのにドラマのシーンがどうしても浮かんでしまって素直に聴けなくて残念~~涙

ヘイリーさんの歌声はさすがにすごく美しいですが、タワシさんのピアノの方が好みです・・・♪タワシさんて、どこまですごい方なんでしょう。ときどき本気で驚きます。普段お会いすると気さくな方なのに・・・笑 私に負けないくらい方向音痴だし、おバカなことも言ってくれるし、おかしな誤変換だらけだし~~爆 でも尊敬してますよ。

私のツェルニー5連発は、やりすぎですよね~汗
普段の練習そのままアップしたようなものです。。。大汗
楽しそうでしたか?笑 ツェルニーのためにあるような音色のピアノですから、とても楽しいですよ♪(マニアックすぎ?笑)
らべんだ~さんじゃないけど、他のピアノでは弾けないかもです。それはそれでちょっと困っちゃいますけどね~

おはようございます。

朝から素敵な演奏聞かせていただいてありがとうございます。
優しいメロディだけど、奥の方にある悲しみは伝わってきます。
いいですね~
何回も聞いちゃいました。

私は自分のピアノの音が酷すぎて練習をしなくなりました。
もっと歳を取って時間が出来たら、下手さが目立たない電子ピアノで練習しようと計画中です。
ホントに私のピアノのひどさと言ったらハンパじゃないです。

No title

この曲いいですよね~♪
どっかのサイトの無料楽譜で弾いたことあります。(簡単バージョンでした。i-179
ヘンデルってあまり弾くことないけど良い曲あるんですね。
タワシさんは自分でアレンジしたんですか?
そこがスゴイとこだといつも感心します☆

体内時計の狂い・・・って、タワシさんもあるんですね。
でも遅い曲だけなんですか?
私は細かい音符だと焦って速くなるようです。
で、長い音符だとゆっくりになってしまって・・・。
だから1曲の中で速くなったり遅くなったりするんですヨ。
聴くほうは気持ち悪いと思います・・・。i-182
心がけで直せるものならいいんですけどね。

トマトさん>

お勧めの楽譜ですか?ピアノソロ用に書かれているものがいいんですよね?
私の手元には今、歌とピアノ伴奏用の楽譜しかないのですが、ちょっと調べてみます。
らべんだ~さんやフクママさんがソロバージョンの楽譜を見つけて弾いているようですね。でもアレンジがいまいちだったりシンプルすぎたりするみたい・・・

弾きたい曲リスト増加中ですか?
いいことじゃないですか~
私もいっぱいありますよ。
がんばれば弾けそうな曲から 一生無理だろうと言う憧れの曲まで。。。

らべんだ〜さん>

>こういう事ってコードとか知らなくても出来るものですか?
え~っと、実はこの曲の場合は、編曲と言っても編曲らしい作業はほとんどしていません。
この伴奏譜は基本的に、メロディーも一緒に弾くタイプの伴奏なので、
私も基本的に、伴奏譜をそのまんま忠実に弾いているだけなのですよ。
ただ、一部、伴奏がメロディーを拾っていないところがありますので、そこだけは、メロディーの音を採ります。
そうすることで指が届かなかったりして本来の伴奏が部分的に弾けなくなることがありますが、そのときは伴奏が手薄になるのを我慢してメロディーを優先します。
今度お会いしたときに実演してみますが、実際にやってみればぜんぜんたいしたことはありませんよ。
コードネームはポピュラー系の曲などをコードびきするときのためにぜひ覚えたらいいと思いますけど(世界が広がりますヨ)、このアレンジをするためにには必要はありません。

>大体何でもどんなジャンルでも出来てしまうものですか?
ジャズ調にですか?うーん、できばえはともかく やってできないこともないですが。
ポピュラーピアノを習っていたとき、ひとつの曲をボサノバ風とかタンゴ風など、いろいろなスタイルにアレンジする訓練をちょっとしました。
ただやっぱり曲によってどんなスタイルのアレンジが合うか、向き不向きはあると思います。
あと、私はそんなに本格的にトレーニングしたわけでもないので、能力的に無理なことも多いですよ~
皆さんが思っているよりずっと平凡なヒトです。

No title

ちなみに私はデプロと言う会社が発行してる
「ワンランク上のピアノ・ソロ ポピュラー・ピアノ名曲選」と
言う曲集を使ってるのですが。
”ワンランク上”とか書いてあるのを私が弾いてるのがウケますけど~笑
でもこの曲集、全体的に「う~~ん」って感じです。
ぷりんと楽譜なども見ましたけどタワシアレンジ聴いちゃうと
どれもいまいちって感じかな~。
タワシさん、左手が和音が多いでしょ?
一般的に売ってる楽譜はアルペジオとかになってるのが多いみたいで、だからタワシさんの方がなんか重みを感じると言うか、他はどうしても軽く聴こえてしまいます。

エラニユースさん>

「ヘンデルのサラバンド」、頑張って練習した日々を思い出しましたか?(笑)
ちょっと調べてみましたが この曲もともとは2分の3拍子で書かれているんですね。サラバンドもそうだったでしょう?
ニ短調のサラバンドとこの曲が偶然似たというより、この曲自体がサラバンドのスタイルで書かれていると考えたほうがよさそうです。

YOUTUBEの動画はクラシックのオペラ歌手の歌っているものもありますが、個人的な好みでこのヘイリーさんのを貼り付けました。
この人はクラシッククロスオーヴァー(クラシックとボップスの中間?のジャンル)の世界では有名な歌手ですよ~♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%A9

おんそうずのとき、そんなに速くなっちゃいましたっけ?
少し緊張しているのは伝わってきたけれど、テンポのことはそんなに記憶にありません。
大丈夫!みんな自分には厳しいですから。

No title

素敵な曲ですね~。アレンジも本当に素敵です!!
一番最後、音域がちょっと高くなっているところがすごく美しく、切なく聴こえますね~♪
テンポがそれほど走っているようにも思いませんし、デジピの音色もそんな、「貧しく」なんかないですよ~~!!w とても綺麗でした!

私は遅い曲というか、白玉の長い音符があればあるほどそこで突っ込んでいってしまいます(汗)そうならないようにすると変に遅くなったり・・・
取り戻そうとすると変になりますしね・・・むずかしいです。

のんさん>

そう、この曲 (一瞬短調になる場面もありますが)長調なんですよね。長調の曲で悲しみや寂しさを表現するのは難しいです~。

ロマン派だったら、こういうテーマの曲を書くときは、もっと情熱的にドラマチックに、ppからffまで動員して、失恋の嘆きを歌うのでしょうね。
それに比べるとずいぶん感情を抑制してるなあと思います。

実は私はロマン派的な成分がいっぱいな人なので 放っておくと感情移入しすぎてコテコテ(苦笑)になってしまいます。

Sleepingさん>

おお。牡丹と薔薇ですか~!
噂には聞いたことがありますよ(友人がはまってたそうな)、なんかすごく、濃ゆ~いドラマだったそうですね。 
Sleepingさんも見ていたとは!笑
この曲は恋人に捨てられた恨みと悲しみを歌っているようですが、曲はむしろきよらかで気高い感じさえしますね。

>タワシさんて、どこまですごい方なんでしょう。ときどき本気で驚きます。
将軍様、暑さのせいかこのごろ珍発言が続いていましたが、もしかしてSleepingさんにも伝染してしまったんでしょうか。
私はちっともすごくなんかない、平凡か、もしくはそれ以下の人です。
誤変換の多さがアホぶりを物語っているでしょう?
アレンジは、コツさえつかめば誰でもある程度できますよ。
特にこの曲の場合アレンジと言えるほどの仕事もしていませんし。

kazkoline さん>

つたない演奏なのに何度も聴いてくださって、しかも身にあまる暖かいお言葉まで・・・恐縮です~

kazkoline さん謙遜しておられるけど本当はとてもお上手な方じゃないかと言う気がします。
今まで私のブログ友達はそんな方ばかりでしたから(笑)
自分の音がお嫌いだそうですが、きっと、耳が肥えてらっしゃるから目標も高いんですよ。

フクママさん>

無料楽譜のサイトにありましたか!
私かなり無料楽譜にはお世話になっていますけど、この曲は手持ちの楽譜に(歌の伴奏譜ですけど)あるので、無料のサイトで探したことはないんですよね。
今度どんなアレンジのがあるのか調べてみようかな。

ほかのかたがたへのレスにも書いていますが、この曲の場合は伴奏譜にほぼ忠実に弾いていますので、アレンジと言うほどの仕事はしてませんよ~

細かい音符を見ると速くなるのは私も同じです。
これ、いろんな人が同じことを言っていますので、けっこうよくあることなんだと思います。
ピア友さんとこの件については話したことがあるんだけど、難しいところはとっとと(笑)済ませてしまいたいという心理が働くからじゃないかと言う結論でした。
加速しなければ十分に弾けるはずなのに、速くなったばかりに指がもつれて弾けなくなってしまうなんてことも・・・
お互いこんな癖は早く直したいものですね。

らべんだ〜さん>

「ワンランク上のピアノ・ソロ ポピュラー・ピアノ名曲選」
へ~えそんな本があるのですね。
ポピュラーピアノの本に載っていたとはちょっと意外でした。
将軍様は自分で思っているよりずっと上級者なので、「ワンランク上」と言うのはべつに全然違和感ないですけどね。
全体にアレンジいまいちなのですね。、メモメモ・・・。
アレンジものの楽譜ってたまにがっかりするほどスカだな~ってときがあります。

>タワシさん、左手が和音が多いでしょ?
和音と言うより、ベースの音をオクターブでしっかり弾いていることが多いです。
ベースは根っこなので、ヘナヘナと頼りないと曲全体が落ち着かないといつも思っているからです。
まあこの辺は個人の趣味もありますけどね。

めめさん>

アレンジ気に入っていただけてよかったです。
ほかの皆さんへのコメントトレスにも書いていますが、伴奏譜をほぼ忠実になぞっているだけなので、アレンジと言えるほどの仕事はしてませんよ~。
最後オクターブ上げたのはほんの気まぐれです(笑)

デジピの音、この前のコンサートですごくいい音のグランドちゃんを弾いてしまい、それ以来しょぼさが気になって仕方がないんですよね。。。経済&住宅事情で本物のピアノはまずこれからも持てそうもないので、せめてワンランク上のデジピにしたいですけど。

>白玉の長い音符があればあるほどそこで突っ込んでいってしまいます
これもよくあるパターンみたいですよ。私も少しそんな傾向はあります。最近はこういう箇所に来るとできるだけ気をつけて、拍子をカウントするようにしてはいますけどね。

No title

とっても讃美歌っぽい調べですね。
心に響きます・・。
きっといつも教会で、
こんな風に素敵な讃美歌伴奏をされてるのでしょうね。
なんだか、また讃美歌、歌いたくなりました・・。^ー^v

あーるぐれいさん>

ちょっとお久しぶりですね。お変わりないですか?
演奏聴いてくださってありがとうございます。
讃美歌みたいですか!言われてみれば曲想的にそんなところもあるかもしれないですね。
歌詞の内容は↑にも書いたとおり、世俗的な失恋の歌なのですけどね。

あ~るぐれいさんのコメントを見て、讃美歌も改めて(ひとつの音楽ジャンルとして)弾いてみるのもいいかも、と思いました。そのうちに録音もアップしたいと思いますので、そのときはぜひ聴いてくださいね。

暑中お見舞い申し上げます・・♪

立秋を過ぎたはずなのに、
まだまだ暑さ、残ってますね。^ー^☆

ピアノ発表会、先月と先週、無事終わり、
それまでは、暑さを避けて、
クーラーの効いた練習室で
グランド練習な日々でしたよ。

次の曲ももらい、また練習開始です。^ー^v

あーるぐれい さん>

残暑お見舞い申しあげます。
今日は、暦の上ではもう秋、とはとても思えない猛暑の一日でした。
そちらも暑かったですか?

ピアのは結構汗をかきます。冷房が効いてないととても弾く気になりませんね。
電力不足の折 ちょっと気が弾けますがエアコンつけて練習しています。
早く涼しくなってほしいです・・・
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場