FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

10 | 2019 / 11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





昨日の日曜日、約ひと月(4週間)ぶりに教会で礼拝の奏楽(賛美歌の伴奏)をしました。
日曜出勤が2週続いたあとに、富山への帰省がありましたので、礼拝に出席するの自体、ひと月ぶりなのです。
奏楽者としてはそれなりに年季が入っているタワシでも、こう間隔が開いてしまうと、やっぱりちょっとは緊張します。

しかも昨日は予期せぬ事態が発生しました。
会衆がみんなで歌う賛美のほかに、聖歌隊だけが前で歌う「特別賛美」というものがあるのですが、その特別賛美が礼拝開始直前に変更になったのです。
当初特別賛美で歌うはずだった曲は、ポップス調でリズムもコードもけっこう複雑。
なのにこの曲を選曲した聖歌隊のリーダーが、急に礼拝に来られなくなり、他の聖歌隊のメンバーはみんな、どんな曲なのかよくわからないという状態(汗)
2,3度合わせて練習してみましたが、みんな歌えてない~ 
もちろんタワシの伴奏も(まったく知らない曲なので)かなり怪しいものでした。
で、礼拝開始5分前くらいに、聖歌隊が歌い慣れた別の曲に変更することに決め、2回練習して本番ということになりました。
歌いなれた曲といってもタワシには初見の楽譜。。。でも本当に幸いなことに、とても素直でわかりやすいコード進行とメロディーの曲でしたので、弾きながら先が読めるというのでしょうか、何とか無難に役目を果たせました!

でも 特別賛美以外の(=会衆一同で歌う)賛美歌の伴奏は、いまいちの出来でした。
曲目リストは前日(土曜)の夜に牧師先生からメールで送られてきますが(けっこう間際ですよね~!牧師もお忙しいのですね)、知っている曲ばかりだったので、「疲れているし、練習はまあいいや、ぶっつけでも何とかなるだろう」とそのまま寝てしまったんです。せめて朝練すればよかったんですがその気力もなく・・・
そしたら案の定、どうってことのない箇所で何回か思いっきり音をはずしたり違うコードを弾いちゃったりしました(恥)
顔色一つ変えず(?)止まらず演奏を続けたので、傷はそんなに大きくならなかったですが・・・
やっぱりせめてもうちょっとは、この奉仕に向けて練習と祈りで備えることが必要ですね。
反省してます。

礼拝のあと昼食を食べながら、M君(↓の過去記事参照)のお母さんと久々にいろいろ話しました。
教会の期待の星☆若き奏楽者・M君のこと
M君は、今サッカー部でものすごくハードな練習を365日休みなくこなしています。
もちろん日曜も例外ではないので礼拝にも出て来れません。
でも驚いたのはそんな中でもピアノはまだしっかり続けているということです。
今は発表会に向けてショパンのスケルツォ第2番を練習中とのことでした。
ガンバレM君!

そうそう、帰る前に一度だけ、教会のアップライトでコルドバを練習しちゃいました。
調律も済んで弾きやすかったです。
やっぱりこの手の曲はデジピではダメですね、せめてアップライトで練習しないとなあ~
タワシの演奏は一時よりかなり落ちてしまっていました(泣)
せっかくお師匠様に見てもらったのにね。
おんそうずの本番までにまた浮上できるのかな~?
もっと練習していたかったけど、子供たちがクリスマスの出し物の練習のために会堂を占拠したので、タワシはあえなく追い出されました~(笑)

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ



No title
礼拝1ヶ月ぶりでしたか。。。やはりタワシさん、かなりお忙しい生活なんですね。早くお仕事落ち着いて、通常のリズムで生活できるようになるといいのですが。。。

奏楽の奉仕というのも、かなり大変なお仕事ですね。初見でコード進行みて弾けるなんて、なかなかできる方がいないでしょうね。
多少音を外したりするだけで、止まったりしなければ、歌っている方は全然気にならないと思いますよ。気づかない方が殆どじゃないでしょうかね。。。(特にタワシさんの場合は)

Mくんすごい!毎日サッカーの練習があるのに、発表会でショパンのスケルツォ~?いったいいつ、どうやって練習してるんでしょうね。レッスンも。サッカーもピアノもできる男子なんて、カッコいいなぁ~

コルドバは、教会のピアノだとテンション上がりそうでしたか?近いうちにグランド練などもできたらいいですね。本当にもう、お仕事どうにかして落ち着いて欲しいですね・・・涙 それでも曲を変えないと言われているなら、きっと直前にすごい集中力で頑張れるってことですよ~♪タワシさんみたいに優柔不断な方がそこまで言うんですから・・・(って、失礼♪笑)
Sleeping | | 2011/10/31 10:09 [編集]


特別賛美
 私はタワシさん こんばんは。
いつも私のブログにご訪問 ありがとうございますm(_ _)m

 さすが私はタワシさん 特別賛美の曲を初見で弾き通されたんですね(゚―^d)グッ!
賛美歌では、顔色一つ変えず((´∀`))止まらず演奏を続けることが 大切ですね(゚∇^*)dグッ!
 私も今、クリスマス用に 賛美歌を練習しています(‘-‘*)エヘ
 ショパンのスケルツォ第2番を練習をされているM君は、すごい(゚∀^*)dグッ!
 タワシの演奏は一時よりかなり落ちてしまっていました(泣) … って、ご謙遜を(^Д^)
子供たちに会堂を譲られるとは、私はタワシさんは とてもお優しい(#ノ▽ノ#)

 ではまた☆

コウ | | 2011/10/31 21:09 [編集]


No title
お忙しくて、礼拝も久しぶりだったのですかi-201
本当に、早く落ち着くと良いですね。

初見で弾ききるなんて、やっぱりタワシさんすごいです(@_@)
賛美歌の曲目も前日(ホントにぎりぎり)に分かるんですね…i-201
でも、止まらなければ分からないのではと私も思います♪
止まらずに平然と弾けたら、もう成功では(笑)。
しかし、なんだかいつも間際に曲がわかってなんとか切り抜けてる印象が強いですが(笑)、もっと早くに曲決めるとか出来ないのでしょうか~。
読んでる私もちょっとハラハラします(笑)。

コルドバ、アコピだときっとかなり違いますよね♪
もうちょっと練習できたら良かったですね^^;
グランドで練習したら、もう少しモチベーションあがらないでしょうか。
まだ無理かもですが、また気持ちがピアノに向くようになると良いですね^^;
エラニユース | | 2011/11/01 00:48 [編集]


No title
奏楽、1か月ぶりだったんですね。仕事やご実家のことでお忙しいですもんね。
特別賛美はドタバタがあったようでお疲れ様でした。

それにしても曲目リストってなんで前日じゃないと決まらないんでしょうかね。
他の奏楽者の方も早めに決まった方がラクですよね。
いくら知ってる曲でもぶっつけはキツイですよね。
みなさんで牧師先生にお願いしてみる、なんて無理なのかな?

コルドバ少ししか練習できなかったんですね。
お忙しいんだから練習不足はしょうがないですよ。
でもタワシさんのことだからおんそうず前何日かできっと集中するんでしょうね。
フクママ | | 2011/11/01 07:08 [編集]



ご実家の事もあったりお仕事も忙しくなる時期で大変ですよね。
礼拝も日曜なのに一ヶ月ぶりなんて・・汗

>でも本当に幸いなことに、とても素直でわかりやすいコード進行とメロディーの曲でしたので、弾きながら先が読めるというのでしょうか、何とか無難に役目を果たせました!

私には全く意味が分かりません・・汗

>やっぱりこの手の曲はデジピではダメですね、せめてアップライトで練習しないとなあ~

そういう曲ってありますよね。
私もレッスン前はどっちのピアノでもよかったですけどレッスン後はショパンをデジピで弾くと余計に分からなくなってしまって頭グルグルなので夜弾くのはやめました。タワシさんもアップライト、少しでも弾ける機会があるといいですね。
sleeeping家に下宿したい・・・笑

>タワシさんみたいに優柔不断な方がそこまで言うんですから・・・(って、失礼♪笑)

もう笑わせないで~笑笑笑
でもホント、タワシさんがここまで言うというのはそれだけタワシさんにとってこの曲に何かあると言う事なのでしょうね。
らべんだ〜 | | 2011/11/01 08:58 [編集]



1か月ぶりの御奉仕、お疲れ様でした。

曲を決めた人以外、誰もわからないなんてそんな…^^;漫画の一コマになりそうな場面ですね。

今回はさすがに、慣れているタワシさんでも危うかったんですか。
どんな風だったのか見てみたかったです(^_-)

M君、タワシさんの他にまだレッスンを受けてるってことですか?
発表会って…。すごいですね。

子供たちに場所を占拠されたって、のだめの時の千秋&マルレオケみたいですね、ははは^^;
金魚 | | 2011/11/01 23:59 [編集]


Sleepingさん>
はぁ~早く普通のリズムに戻ってほしいです。
でもその前に繁忙期の大波がやってきそうな悪い予感がしてしょうがありません・・・(涙)

音をはずしたのがばれているかどうか、みなさんにきいたことがないので実際はどうかわかりません。
まあ気がついても、わざわざ「あなたミスタッチしましたね」という人はまずいないでしょうから、音感のいい人にはきっとバレていると思います(汗)
でもみなさんあたたかく見守ってくれますよ。
私の伴奏の日を心待ちにしているとまで言ってくれる方が何人かいらしして・・・ありがたいですね。

M君は勉強のほうもとても優秀らしいんですよ!
学業、部活、ピアノ、いったいどんなバランスでやっているのでしょうね?私も知りたい。
ピアノは私や将軍様のように浮気はせず、一年に数曲の課題曲に集中して取り組んでいるそうです。

コルドバ・・・昨日お休みだったので近所のスタジオで久々のスタジオ練習してきたのですが、あまりにも出来が悪くって帰って気持ちが折れてしまいました。どうしよう~
私はタワシ | | 2011/11/02 06:48 [編集]


コウさん>
コメントありがとうございます。
最近は、私のつぶやきをいつもリツイートしてくださっているのですね。そちらも合わせて感謝いたします♪

コウさん、クリスマスに向けて賛美歌練習中なのですか?
おおそれは素敵です!
どんな曲、どんなアレンジなのかなぁ?とっても楽しみです。
そういえばクリスマス礼拝でのソロもそろそろ選曲して練習にかからねば・・・

>タワシの演奏は一時よりかなり落ちてしまっていました(泣) … って、ご謙遜を(^Д^)
謙遜だったらどんなにかいいことでしょう。でもれっきとした事実なんです・・・
あの里帰りを境に気持ちも演奏の出来も急降下してしまってなかなか戻りません。
このまま浮上できなかったらどうなるんだろうと考えるとぞっとします↓
私はタワシ | | 2011/11/02 06:55 [編集]


エラニユースさん>
初見でj弾ききるといっても本当に単純なコード進行の曲なんですよ。
ポピュラーピアノを勉強すると、必ず習うのが<典型的なコード進行のパターン>というやつですが、まさにそれにぴったりの曲でした。
エラニユースさんでもきっとらくらくと初見で弾けると思います♪

確かに、礼拝の賛美歌、決まるの遅いですよね。
でもほかの奏楽者のときもたぶん同じだと思うのですよ。
牧師先生、メッセージ(説教)の準備のほかにも、教団の書記に任命されているので、その関係の雑務でいろいろお忙しいようなのです。
私ももうこのペースに慣れてきたので大丈夫といえば大丈夫です・・・

>グランドで練習したら、もう少しモチベーションあがらないでしょうか。
まだ無理かもですが、また気持ちがピアノに向くようになると良いですね^^;
→私もそう思って、昨日仕事がお休みだったのでグランド練習に言ったのですが。。。
あまりにも思うように弾けなくってがっくりして帰宅しました。
かえってテンション下がっちゃった~どうしましょう(焦)!?
私はタワシ | | 2011/11/02 07:05 [編集]


フクママさん>
おとといの礼拝、まあ多少(?)のどたばたはありましたが、何とか無事、役目は果たせてよかったです。
最初に歌う予定だったポップス調の賛美歌、聖歌隊も私も、よく把握できていなかったので、曲目変更になってくれてむしろほっとしました。(ホントに礼拝開始間際ではありましたけど)

曲目リスト、前行っていた教会ではもっと早く出来てました。
そこでは、毎週土曜日の午前中は、賛美チームが教会に集まって翌日の礼拝の曲を練習するのが恒例だったんですよ。
まあそれぞれの教会の事情というものがあるので、仕方ない面はありますね。牧師先生も過密シケジュールでかなり大変なご様子です。

それより問題はコルドバですね。
昨日グランドピアノで練習してみたらあまりにも弾けなくて唖然としました。テンションもかえって下がってしまったみたいです。
でも、たしか前にも何かの本番前に同じようなことがあったんですよね。
本番前の最後の数日で集中して、本番にピークに持っていけることを願うばかりです!

私はタワシ | | 2011/11/02 07:17 [編集]


らべんだ~ さん>
さっきブログ更新しましたが、
実は・・・昨日のグランド練習であまりにもひどい演奏しか出来なくって、すっかり落ち込んで帰ってきました。
これまで、おんそうずでは意地でもコルドバ弾くって言ってきましたが、(優柔不断な私には珍しかったでしょう?爆)さすがにこの時期にこの出来では心が揺れます。
最悪の場合、コルドバはBGMに回すかもしれません。
でもそしたら本番のソロ曲は・・・?ずっとコルドバに絞っていたので、な~んにもも準備できてないのだった・・・(滝汗)

レッスン後、ショパン様をデジピで弾けなくなっちゃたんですね。
わかるわかる~その気持ち!
ショパン様の曲って、徹底的にピアノという楽器を知り尽くしてピアノのために書かれているので、デジピという「ピアノのまがいもの(涙)」ではダメなのかもしれないですね・・・

SLEEPINGさんがうらやましすぎますよね~
下宿はさすがに無理ですが今度一緒に弾きに行きましょう。
らべんだ~さんのとこからは方向的に鬼門なのですか?笑
私はタワシ | | 2011/11/02 09:07 [編集]


金魚さん>
聖歌隊の特別賛美、ボツになった曲はいかにも今ふう~な曲で、コード進行も予期できないし、何しろ歌の譜割が複雑で、聖歌隊はみんな{?}って顔と声で歌っていました。
曲目変更して大正解です。
変更後の曲は聖歌隊では歌いなれた曲だったみたいです。伴奏も初見でも余裕で弾けましたよ♪

>子供たちに場所を占拠されたって、のだめの時の千秋&マルレオケみたいですね、ははは^^;
子供のパワーはすごいですよ!金魚さんもいずれピアノの先生になって子供たちにも教えるのでしょうか、今から覚悟しておいたほうがいいかも。

>M君、タワシさんの他にまだレッスンを受けてるってことですか?
金魚さ~ん、大誤解!私のピアノの生徒さんは小学6年生のS君ですよ。M君のような上級者に「永遠のソナチネレベル」な私がレッスンをつけるわけないじゃないですか~!
私はタワシ | | 2011/11/02 09:26 [編集]


:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 +