軍ポロ凍結中~「デジピじゃ無理!」と思うとき

実は、これまでも、このテーマで何度も書いては消し、を繰り返しているタワシですが・・・
今日こそは、最後まで自分の正直な思いを伝えたいと思います。
消さずにアップまでこぎつけられるかしら?

去年の11月に、身の程知らずもいいところの背伸び曲~ショパンの軍隊ポロネーズ~を練習し始めたタワシ。
赤っ恥をさらして「れんしうかい」でお師匠様ズに見てもらうなど、一時はかなり熱心にこの曲に打ち込んでいました。
ところがその後ほとんどこの曲の話題が出てこないため、ブログ仲間の皆さんから「軍隊どうしたの~?」と進捗状況をきかれたり、録音アップの催促を受けたりすることが多い今日この頃です。

実は、この曲ただいま凍結(お休み)中です。
年末年始の繁忙期で仕事が半端なく忙しかったころ、手首や指の疲労がひどく腱鞘炎一歩手前だったので、ほとんどフォルテとフォルティシモという、手に負担の掛かる曲はやめておいたほうがいいかなあと思ってこの曲の練習を中断しました。
でもその後仕事がほぼ普通のペースにまで落ち着いているのに、軍ポロはどうも練習する気になれなくて・・・
せっかくレッスンもしていただいたので、たま~に思い出したように2,3回弾いたりはしますけど。

決して、飽きたとか、この曲が嫌いになったとか言うわけではありません。
正確に言えば、この曲をデジピで練習するのが嫌になったのです。
正直なところ こういう類の曲をデジピで練習するのは(譜面どおりの高さと長さの音を出す練習には使えても、それから先は)無理なんじゃないか?という思いが、自分の中でとっても強くなっていることを感じてます。

ひとつ例を挙げて具体的に言うと、軍ポロのミニ(じゃない)レッスンを受けた時、主なポイントは正しいフォルテ(やフォルティシモ)の音の出し方でした。
楽器にも耳にも痛いフォルティシモを、力任せにがんがん鳴らしていたタワシ。素直に反省し、教わった音の出し方を早速家のデジピで実践しようと試みましたが・・・、
そのときに、今までにないくらいデジピの壁を実感しましたね。
そもそもピアノに限らずどんな楽器でも、美しい音を出すには、楽器の構造を知ってそれに適った音の出し方をしなくてはなりませんが、いまさら言うまでもなくデジピと生ピアノは音の出る仕組みが根本的に違うので、せっかく学んだことももほとんど生かせずに終わってしまうのでした・・・。

長くなるので続きはまた明日書きます。
記事はいささか後ろ向きですが、タワシ自身は今日も変わりなく音楽を心底楽しんでますよ♪
(今日はすっかりバロックモードで、バッハ、クープランの曲などを弾き散らかしていました)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

今日は少し雪となりそうです。

雪に合う音楽を奏でるのでしょうか(^^)

flowerhさん>

雪ですかぁ・・・確かにきれいですが雪国育ちの私は見慣れているからあんまりありがたくないです。
寒さが身にこたえます。
冷え性なピアノ弾きにとっては冬はつらい季節ですよ~。
手がかじかんでいつもにも増していうことを聞いてくれないのはもちろん、乾燥によるひび、あかぎれ、それに手湿疹もひどくなります(涙)

No title

あらまー
デジピの私には興味あるお話です。
最近すご~く感じているのですが…
左のベースが浮くようなタッチになりやすいです。
今ワルツを弾いていますが、1拍目がしっかり入らなくて
なんだろうとしばらく考えていたのですが、
低音のほうってピアノの場合はほかの音域よりも共鳴するのに、デジピだとそのへんの幅が足りないのかも。
2拍目3拍目を包むように響いてほしいのに、ぷつっと切れてしまう。難しいですね。

No title

> 長くなるので続きはまた明日書きます。

んー、すごく気になります。。。
確かにあのときフォルテの出し方いろいろご指導受けられていましたが、何というかタワシさんのそれまでのフォルテがすごくダメだったとかそういうレベルじゃなくて、本当に高度なレベルアップのアドバイスだったような。

何度かスタジオに通って練習できれば、「コツ」みたいなのが分かってデジピでも応用できるようになるんじゃないかなぁ。

ぷちおんそうずのときにでも、練習いっぱいやって、ディアパソンちゃんを耕してくださいね♪笑 私も、まだそのレベルじゃないけど弾き方参考にさせてもらいますし~

No title

sleepingさんがおっしゃってるようにコツさえ掴めばあとはたまにスタジオなどで確認すると言う形でも出来るのではないでしょうか。
それにグランドでもあの時、shigさん、
「ヤマハだとうるさい」とおっしゃってましたよね。
ピアノのよっても違うのだろうし、楽譜にある音符を弾く練習はデジピで通常やって、スタジオなどで「音」の練習するという使い分けも出来るんじゃないですか?
音符を弾く方に余裕がないと力んで余計に無駄な力で無駄なfになると思いますし、余裕が出来れば音の調整を生ピでする事が出来ると思うんですけどね。
まあ別に無理して勧めてるわけではないですけど、でも
やっぱりこの曲、タワシさんにお似合いだと思うのでもったいないなぁとは思います。

No title

うまい人ほど、ダイナミクスはpp側に広がるのですよ。
いつも言ってるようにfは「楽に出している音」だし、豊かに広がる音で音量を出すためにはちょっとした工夫が必要になるものです。
で。それがないからといって弾けない曲じゃないですよ。ffを単なる音量の表示と考えないで、緊張感をどのていどはらんでいるのか、どのように響いて欲しいのか、いろいろ考えてみてください。

でもまじな話生ピアノをどうにかすることを少しは考えてもいいと思うよ~。いい感性持ってるんだしもったいないなとは思う。

No title

軍隊~どうされたのかなーと思っていたのですが、凍結中なのですか(@_@)
他の方も仰ってるように、タワシさんに合ってると思いますしもったいないですねー。
でも、デジピで限界を感じられるのは分かります(汗)。
私ですらやっぱり違うなぁと思いますしi-229
スタジオで借りて使い分けも出来るとは思いますが、お師匠様の仰ってるように、生ピアノ所持なんとか無理でしょうか。
タワシさん程の方がデジピはやっぱりもったいないと私も思います。
まぁでも部屋の問題とか一人暮らしでは難しいのは今現在痛感してますけど(笑)。

しかし、バロックモード素敵ですね♪笑

イズミさんへ>

HN変えたのですか?
前のお名前もとても個性的で素敵だったのに。
でも「イズミ」もきれいな名前でいいですよね。
リンク先ものちほど訂正しておきますね!

>左のベースが浮くようなタッチになりやすいです。
なるほど~そういうことも確かにありそうですね。
私はもとから跳躍が苦手で、早く次の音に移らなきゃという焦りがある成果、グランドで弾いてもダメダメなんですけどね~(汗)
音が切れるときは結局はペダル頼みになるなんでしょうけど、そのペダルがこれまたね~ほんもののピアノとはかなり違いますからね(残念!!)

SLEEPINGさん>

>んー、すごく気になります。。。
さっき記事の続きをようやく書きましたが、いかがでしょう?
もしかして皆さんのように、私もここで一念発起して生ピアノを弾くべく動き出す、みたいな展開を予想していたら、ひどく期待はずれでごめんなさいね~。

>タワシさんのそれまでのフォルテがすごくダメだったとかそういうレベルじゃなくて、本当に高度なレベルアップのアドバイスだったような。
いやいや、あのフォルテは最悪ですよ!
あんなにガンガンと力任せに叩いてしまって、ホント、うづらさんのピアノに対しても作曲者のショパン様に対しても申し訳ないくらいです。

>ぷちおんそうずのときにでも、練習いっぱいやって、ディアパソンちゃんを耕してくださいね♪笑
ぷちおんそうず楽しみです。今のところ参加者が少ないようですね。迷っている方、ぜひ参加してほしいです~♪
ぷちおんそうずでは、せっかくお師匠様ズが指導してくれるのでやっぱりクラシック路線で行きますね!

らべんだ~ さん>

>sleepingさんがおっしゃってるようにコツさえ掴めばあとはたまにスタジオなどで確認すると言う形でも出来るのではないでしょうか。
そうですね~人と曲によると思います。あと、曲の出来上がりにどのくらいのレベルを求めるか、ということにも。
(あ。私は、決して高い理想を持っているわけではないですよ~)
私は要領の悪いぶきっちょな人間ですから、たまにスタジオに言ってグランドに触る程度じゃ無理なんです。
週何回とかのペースでコンスタントにグランド練習すればさすがに成果は出るでしょうけど、金銭的にも時間的にもとてもそんな余裕はありません。

とりあえず、次の記事に書いたように、これからは練習する曲をポピュラー系メインにシフトさせていこうかなかなとも考えています。
でもそうしようと心に固く決めたわけではなくて、そういう道もあるなあ、と思っている段階ですけどね。
おんそうずなどでは、これまでもポピュラー系とクラシックをいいバランスで弾いていたと思うので、今後もあんまり変わらないと思いますよ♪
また都内ででも弾きあいっこしましょうね☆

shigさん>

>うまい人ほど、ダイナミクスはpp側に広がるのですよ。
それ、聴いてるとすごくわかります!
でもff以上にppを綺麗に弾くのは難しいですね。
鉛筆を使った弱音のトレーニングも、せっかく教えていただいたけどデジピでやってもほとんど意味ないですしね~(涙)

>いい感性持ってるんだしもったいないなとは思う。
あら~おだてても何も出ませんよ~
平凡な感性しかないのは、自分でよくわかります。
(さっきも独学でアレンジの勉強をしていたのですが、オリジナリティ皆無の編曲しかできなくてちょっぴり凹んでいました)
デジピじゃもったいないですか?
でも、いつか某SNSで同じような話題が出たときカニカマのたとえを出して話してくれましたよね。デジピはカてニカマようなまがい物には違いないでしょうが、カニカマも十分おいしいです。私も何やかや言ってますけど、デジピライフを存分に楽しんではおります。

エラニユースさん>

お返事ものすごくおそくなってごめんなさい。
はい、軍隊は凍結中です。
はっきり言ってあの曲はデジピではもう弾きたくない!とまで思ってしまったので、またやる気がおきるかどうかは微妙です。

>タワシさん程の方がデジピはやっぱりもったいないと私も思います。
「「タワシさんほどの人」っていうのが意味不明なんですけど(苦笑)!私、年季は入ってますけど、特にクラシックに関しては上級者でもなんでもないんですよ~
皆さんホント!れは謙遜でもなんでもなくて事実なんだからわかってほしい・・・!

ああでもほしいですよね、生ピアノ(ガいつでも弾ける環境)。それがあったらもうちょビットは上手になっていたかなあと、思わなくもない私です。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月4日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ) ♪20の小練習曲より第10番(モシュコフスキ) ♪アルザス舞曲(トーメ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場