FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

まじでいちばん難しいマズルカ!タワシ、大いに背伸びする

練習中の曲(ブログの右端)をさきほど更新しました。
ショパンのマズルカが2曲追加になってます。
しばらく離れていた「マズルカの森」ですが、久々に戻ってきましたよ~。

そのうち、作品59の3は、ショパンのマズルカの中でも最高傑作という声も多い名曲です。
タワシにとってもずっと長い間憧れ曲のひとつでした。
でもマズルカの中でも演奏が特に難しい曲のひとつと聞いていたので、自分で弾くなんてことはほとんど考えの中になかったんです。
けれど最近、高い目標を掲げてそれに向かって邁進しているブログ仲間の皆さんの姿を、目の当たりにするうちに、
「背伸びは人を成長させるんだなあ」と、思うようになりました。
タワシは、自分の身の丈にあった曲を見つけてきて楽しむことにだけは、自信があります。テクニックは万年ソナチネレベルから上に上がりませんが、その範囲内でも、正統派のクラシックにこだわらなければ、無名の作曲家の曲,大作曲家の知られざる小品、ほかの楽器や歌モノからのアレンジ、そしてクラシック以外のジャンル・・・と、数限りなく可能性はあるんです。
でも、そういう楽しみ方も大いに結構なんだけど、やっぱり少しでも高いところを目指す「向上心」が、まったくなかったら、人は進歩しませんよね。
無謀だといわれても、笑われても、本気モードでがんばってみようかと思っています。

でもね~
shig師匠にも「(ショパンのマズルカの中で)まじでいちばん難しい曲だと思う」と言われたんですよ~涙
そして今日で練習3日目なんですけど、やっぱりやっぱり難しいです。
いつか弾ける日はやってくるのだろうか?


Arthur Rubinstein - Chopin Mazurka Op 59 No 3

テーマ: ピアノ
ジャンル: 音楽

次へ

あー、これ知ってる~!って当たり前か(^_^;)
ショパン好きだもん。
でもねぇ、タワシ師匠、いくらなんでも3日でどうのこうのって…早過ぎます(-"-)
まぁ、マズルカにしては長いし確かに難しそうではありますけど。。。
でもでも、私は2年ですよ~!!
難しくてもできなくても、やってればそのうち何かには到達するのですよ。
私は懲りもせずまた始めちゃった大曲(最高難易度なの?そんなの知りません。無視です!)への道…完成は3年後?いや、1年くらいで何とかしないと歳取っちゃうから(^_^;)ちょっとスピードアップします~。

この曲はマズルカの中では結構、有名ですよね?
マズルカって楽譜をあまりちゃんと見た事ないのでいまいち難易度の差と言うのが分からないのですが、そんんなに難しい曲なのですか?
タワシさんだったらすぐ弾けちゃいそうですけどね。
譜読みも難しい?
3日じゃ確かに判断するには早すぎです(笑)
私なんてある難しい曲をたった4小節だけをもう1週間も譜読みしてるし・・汗
時間かかっても諦めずにちゃんと聴かせて下さいね~。

こんばんは。
”いつも笑顔は福を呼ぶ?”の ひのあたるさとです。

ご訪問、ありがとうございます。

私はマズルカは苦手です。大の苦手と言ってもいいほど弾けません。
でも、作品59-3は、聴いていて、割と弾きやすい方かも?・・・という感じはしていました。
まさか、一番難しい曲だったとは・・・
ほとんどマズルカを弾くことはないので、マズルカを弾ける人が羨ましいなあと
思っています。
弾けるようになりたいですね。
タワシさん、頑張ってくださいね。陰ながら、応援しています。

おおっ、ルービンシュタインの演奏ですね、素敵です~♪
難易度は良く分かりませんが、一番難しいって…汗汗
トリル綺麗に決めて弾くの確かに難しそうと思いました…。
でも、タワシさんなら弾けると思うので、ビフォー版でも良いので楽しみに待ってますね(^^♪
しかし、ギロックのソナチネの背伸び、私はやめておけば良かったとちょっと後悔してます(T_T)

Op.59の3曲はどれもムズいですよ~。曲も複雑だし何より表現的に難易度高いです。
でも例えようもなく美しいマズルカなんでぜひ頑張ってください!
夜毎屋1曲目は弾いたことあります。残りの2曲は譜読みだけしましたがムズいっすね~(=^ー^=);;

有名な曲のようですね~。私は初めて聴いた・・・ (・・;)
一番難しいマズルカなんですか。それじゃ練習3日目でできちゃったらつまんないですよね。長~く付き合うつもりでがんばってください。
「タワシさんといえばマズルカ」ですから、ぜひアップまでこぎつけて!待ってますよ~♪

金魚さん>

>いくらなんでも3日でどうのこうのって…早過ぎます(-"-)
まぁ、マズルカにしては長いし確かに難しそうではありますけど。。。
あの~「3日で弾けるようになる」とは、最初っからこれっぽっちも思っていませんよ。それだったら苦労しません!ただだいたい3,4日練習すると、どの程度弾けそうか(あるいは弾けなさそうか)めどがつくんです。身の丈に合った曲を見つけるのだけは上手なんで・・・

>でもでも、私は2年ですよ~!!
難しくてもできなくても、やってればそのうち何かには到達するのですよ。
その「持続力」自体が、私にはない才能だと思いますが、でも私もこの曲ばっかり2年弾き続ければあるいは弾けるようになるかもしれないですね。
ただ私は限りある人生で、有名無名含めてちょっとでも多くの曲と出会いたいという思いが強い人だから、ひとつの曲にじっととどまっているのは難しいでしょう。
とはいえ、今のままではあまりに諦めが早すぎるのでもうちょっと粘れるようになりたいです。

らべんだ~さん>

>マズルカって楽譜をあまりちゃんと見た事ないのでいまいち難易度の差と言うのが分からないのですが、そんんなに難しい曲なのですか?
たいていのマズルカは、楽譜上はそんなに難しそうに見えません。この曲もそうです。次の記事のYOUTUBE(ホロヴィッツの演奏)、楽譜つきなので、見てみてください。そんなに黒々としているわけでもなく、たいしたことなさそうに見えるでしょう?
でも弾いてみるとこれがムズいんですよ~涙

>タワシさんだったらすぐ弾けちゃいそうですけどね。
無理無理無理!
5日目でようやく最初のパート(転調する前)のみ「ビフォー版とも呼べない代物」をアップしてみましたが。難しくなるのはこれからです・・・はあ~っ。本当に、これから先が長そう。

>私なんてある難しい曲をたった4小節だけをもう1週間も譜読みしてるし・・汗
え?え?何の曲!?
もしかしてまた秘密裏に浮気してます?それも超難曲に?
あの譜読みの早い将軍様が4週間も1週間にとどまっているなんて、どんだけ難しい曲なんでしょうか・・・

ひのあたるさとさん>

ようこそいらっしゃいませ~!ご訪問&コメント、どうもありがとうざいます。とてもうれしかったです。

「ひのあたるさと」さんのブログも、ちょくちょく訪問させていただいていたのですが、これまでずっと読み逃げでごめんなさいね。ブログタイトルもHNもとても印象的で、一度見たら忘れられなくなりました。
ピアノも、英雄ポロネーズが弾けるくらいの上級者さんでいらっしゃるのですね!うらやましい限りです。
それだけ弾ける方なら、マズルカなんて、その気になればあっという間にマスターできるのでは?

Op59-3は、「お師匠様」たちも難しいと言っているので、たぶん本当に難しいのでしょう。テクニカルな面というよりは音楽的な問題で。でもソナチネレベルの私には。まず譜面どおりの音をおさえるだけで結構しんどいものがあります・・・

こんな、万年初級者レベル」のものですが、よろしければまた遊びに来てください。私も訪問させていたd来ますね。

エラニユースさん>

>難易度は良く分かりませんが、一番難しいって…汗汗
お師匠様たちがそういっているのですから、実際に難しいんだと思います。ただしお師匠様たちの言うのはテクニックの面よりむしろ音楽的な表現の難しさなんでしょうね。
とはいえ私の場合まずちゃんと譜面どおり弾くことからしてかなり困難で。。。今やっと最初の部分が一応弾けるようになって、これからシャープ6つのパートなんですが、これからどんどん難しくなっていきます。ダブルシャープとか読むのも苦手だし・・・

>ギロックのソナチネの背伸び、私はやめておけば良かったとちょっと後悔してます(T_T)
なんで~?エラニユースさんにとても合っている曲だし、時間をかけてやればきっと弾けるようになりますよ~
自分にとって背伸び曲だな~と思うこともあるかもしれませんが私もお師匠様たちに「背伸び、ムボー、大いにやるべし!」と背中を押してもらって、エラニユースさんよりずっと身の程知らずな曲に取り組んでいますよ~

yogotoya さん>

>Op.59の3曲はどれもムズいですよ~。曲も複雑だし何より表現的に難易度高いです。
ああやっぱり~
お師匠様たちの口から「ムズい」って聞くと、あらためて無謀な曲にチャレンジしているんだなあと思います。
5日間かかってようやく最初のパートが曲がりなりにも弾けるようになりましたが・・・
フレージングやアクセントやペダルや・・・もうあっちこっちおかしすぎます。
自分の録音聴いて心が折れそうですが

>例えようもなく美しいマズルカなんでぜひ頑張ってください!
はい、せっかくそういっていただいてるんでもうちょっと粘ります。
確かにすごく美しい曲です。ショパンってやっぱりハンパない天才ですよね~♪
こういう和声進行を曲のアレンジしてるときとかに取り入れたいと思うのだけど、凡人にはそれすらもできないです・・・

フクママさん>

あれ?フクママさんはこの曲聴くのはお初ですか?かなり有名な曲なんですけど。

>練習3日目でできちゃったらつまんないですよね。長~く付き合うつもりでがんばってください。
練習3日で弾けるようになろう、なんて考えてませんよ。らべんだ~さんじゃないんだから(笑)
たしかに、長く付き合っていけば少しずつでも弾けるようになるかな、という気はします。マズルカは、ポロネーズなどに比べたら、デジピでやってるハンディを感じることも少ないですしね。

>「タワシさんといえばマズルカ」ですから、ぜひアップまでこぎつけて!待ってますよ~♪
応援ありがとうございます。フルバージョンのアフター版、アップできる日が来るといいと思っています。たとえ時間がどんなにかかっても。
非公開コメント

今日の練習メニュー
<1月26日> ♪「メサイヤ」より「ハレルヤ」(ヘンデル) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪おどりたい と おもってはいるが・・・(細井勝美) ♪ふんじゃった猫のレントラー(国枝春恵)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる