ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>マクダウェル「野ばらに寄す」

  1. 2012.
  2. 06.
  3. 07
  4. (Thu)
  5. 00:49
「毎週1曲録音アップ宣言」後の第1弾です。

アメリカの作曲家エドワード・マクダウェル(1860~1908)のピアノ小品集「森のスケッチ 作品51」の中から、彼の作品中最も有名な「野ばらに寄す」を、弾いてみました。

技術的にはたぶんバイエル程度でも十分弾ける程度だと思いますが、なかなか思うような表現ができなくて何度も録りなおしました。
こういう曲を弾くと、「音符の少ない曲」を弾くことの難しさも実感します。

まだまだ納得のいく出来ではありませんが、現時点ではこれが精一杯ということでアップします・・・


[VOON] TO A WILD ROSE

COMMENT

わ~いわ~い♪
この曲、ピアノを再開して一番最初に習った曲です!(^^)!
某ヤ○ハの教本にありました。
よくCMなどで聞きますよね。
音が少なくてかえって難しいですよね。1個1個の音を緊張しながら弾いた記憶があります。
タワシさんすごく丁寧に弾いてる様子が伝わってきます。

う~~~~む。
美しい。
音の隅々にまで意識が行き渡っている感じ。
こんなにきれいに弾いてもらって、
マグダウェル先生もさぞやお喜びなのではと思います。
音の動きが少ない分、和音を同時に鳴らすのが難しいですよね。
その点も見事にクリアしておられて、
お手本になる演奏だと思いました♪♪
ウチにも楽譜あったな。弾いてみるかな。。。

さっそくのアップ、ありがとうございま~す。
いいですね~(^^)
雰囲気があって、しっとりしていて…。

音符が少ない曲の難しさ、わかるような気がします。
間の取り方や表情の付け方もそうですし、
1音1音丁寧に弾かないといけないし、とっても繊細ですよね。

でも、この録音を聞いたって、そんな心配、
タワシさんにはまったく関係ないように思えます。
また聴かせて下さいね。

とてもよかったです。
このバラは野ばらなんですね。素朴に咲いているカンジが
しました。
もちろん、知らない曲でしたが、またひとつ新しい曲に出会えて嬉しいです☆

フクママさん>

>この曲、ピアノを再開して一番最初に習った曲です!(^^)!
某ヤ○ハの教本にありました。
→そうでしたか!フクママさんにとっては思い出の曲のひとつなんですね。

そうそう、たしかに音が少ないから一音一音緊張しちゃうんですよね。急に音がでかくなったり逆によく鳴らなかったりすると目立つ目立つ~(汗)
丁寧に弾いているのが伝わってきました?ちょっと安心しました~

かふぇばーさん>

かふぇばーさん絶対ほめすぎです。。。
なんだかとっても過大評価されてるみたい(汗)リアクションに困っちゃう~
よい子はタワシさんをお手本などにしてはいけません(キッパリ!)

かふぇばーさんもこの曲の楽譜お持ちですか?
かふぇばーさんなら練習らしい練習もいらないと思いますので、ぜひ弾いてみてくださいね♪

トマトさん>

技術的にはたぶんバイエル並みに容易で、短くささやかな曲ですが、それだけに表現上の難しさもありました。
そのあたり、わかってもらえてうれしいです。
あまり苦労してないように聴こえたかもしれませんが、記事にも書いたように、なかなか「さらっと一発」で・・・というわけにはいかず、何度も録り直しになっちゃいました~
週1録音ということで、今まで以上に易しい曲でないと追っつかないので、たぶんこれからもこんな路線になると思いますが、また聴いてやってくださいませ♪

白チェブさん>

>このバラは野ばらなんですね。素朴に咲いているカンジが
しました。
→そうなんです!バラはバラでも手間をかけて育てられた大輪の観賞用のバラとはずいぶん違います。
野ばらというとシューベルトやウェルナーの歌曲が有名ですね。
あの歌にもあるように小さくて可憐で、それでいて凛として気高い花をイメージしながら弾いてみました。何か少しでも感じてもらえるものがあれば幸いです。

>知らない曲でしたが、またひとつ新しい曲に出会えて嬉しいです☆
→これからもっと無名でマイナーな曲が続々出てくると思いますのでご期待ください♪

他人のことはいろいろおっしゃってますけどね~、これのどこが「まだまだ納得のいく出来ではありませんが」なのでしょうか?(+_+)
今回はいつも以上に丁寧に弾いていらっしゃるように感じましたよ、師匠(*^_^*)
やっぱり、宣言ってしてみるものですね~(^_-)

マクダウェルさんってあまり馴染みがないのでよく知らないんですけどね。
どうも難しいと言う先入観が私の中にありますけど・・。

この曲は知りませんでしたが、なんとなく日本の童謡を思わせるような感じかな~。
タワシさんのそういう系統って好きなので、やっぱり素敵です♪

金魚さん>

そうですね、確かに今回はいつもにも増して、短くて易しい曲ということで できるだけ細かいところにまでこだわって丁寧に演奏はしたつもりです。
本当は、何を弾いてもこうじゃなくてはいけませんが。

>やっぱり、宣言ってしてみるものですね~(^_-)
レッスン受けていないのですから、せめてこの程度の目標設定は常にしないとね。
i一応、私の定休日である毎週火曜日(かその前後)のアップを目指しています!

らべんだ~さん>

>マクダウェルさんってあまり馴染みがないのでよく知らないんですけどね。
どうも難しいと言う先入観が私の中にありますけど・・。
→将軍様は何かこの人の作品で難しい曲を弾いた経験があるんでしょうか?
一般にはこの「野ばらに寄す」がこの人の曲の中では一番有名らしいですが。

>なんとなく日本の童謡を思わせるような感じかな~。
タワシさんのそういう系統って好きなので、やっぱり素敵です♪
→日本のうた路線ですか?
ゼロシンさんとかぶっちゃいますけど(笑)私ってそういうの似合いますか~?
何か唱歌でも弾いてみるかな。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a