ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>モーツァルト「ウィーン・ソナチネ」第1番より

  1. 2012.
  2. 06.
  3. 28
  4. (Thu)
  5. 23:11
あさってから富山の実家に3泊4日で里帰りしてまいります。
今年1月、父の葬儀で戻って以来ひさびさの帰省です。
実家にピアノがないのが残念ですが、あったら家族との交流もそこそこにピアノ弾いてたりするかもしれないので(苦笑)、ないほうがいいのかもしれませんネ。

里帰りの前にがんばって「今週の録音」をアップしました。
が、過去3回にも増しての、にわか仕込み・・・
楽譜は今日ネットからDLしたばかりです。練習時間は、2時間足らずくらいでしょうか。
しかも、タワシにはまったく似合わないモー様(モーツァルト)です。
もちろんソナタのような本格的な曲は、(時間をかけてもたぶん)弾けないので、お子様でもお手軽に弾ける「ソナチネ」ですよ~

「ウィーン・ソナチネ」第1番の終楽章(第4楽章)です。
と言われてとっさにメロディが頭に浮かばないとしても、
たぶん聴けば「あ、この曲知ってる~」という方が多いんじゃないでしょうか?
まずは聴いてみてください♪

[VOON] ウィーン・ソナチネ 第1番 第4楽章 ビフォー版

今回の録音は、練習不足もいいところのプレビフォー版です。特にコーダはぼろぼろです。
リピートなしで弾いていますが、少なくともロンド主題は初出のときは繰り返したほうがよかったですね。
無理を承知でインテンポで弾いていますのでかなり焦った感じがします(汗)
でもとりあえず楽しい気分で弾けました!それで良しといたしましょう!

COMMENT

わーい\(^o^)/一番乗りだ。
この曲知ってる~!
でも、最後まで聴いたことなかったので今知りました。
ありがとうございます。
でも、タワシ師匠がモツアルトやるとは思いませんでした。
かなり意外(^_^;)

2時間でここまでお上手に弾けるとは。。。
私は練習してもこうはなりません。
左手難しそうだもん。

お里帰りなさるんですね。
どうぞお気をつけて(^^)/~~~

すご~~~い!うんうん、聴いたことあります。特に最初の部分。これもモー様らしい曲ですね~。

それにしてもタワシさん、やっぱりすごいわあ。これ2時間足らずですかあ。こんなにいろいろ弾けたら楽しいでしょ。羨ましいなあ…。タワシさん的にどこがボロボロなのか私にはさっぱり分かりませんから、どうせならリピートしてくれたらもっと長く楽しめたのになあ。とわがまま言ってみたりして~~テヘ

里帰りされるんですね。お母さま、お喜びでしょう。タワシさんもここのところお忙しそうでしたから、ゆっくりなさって来て下さいね。行ってらっしゃ~い(^o^)丿

こんばんは~♪

聞き終わった後「ブラボー☆」って叫んじゃいました。
タワシさんの生き生きとした音色、ほんと大好きです。

(皆さんもおっしゃっているけど、2時間とはすごすぎです・・><;; その才能、100分の1でも分けて欲しいなぁ)

帰省されるんですね~。どうぞお気をつけてお帰りくださいね♪



わ~、楽しい!
聴いたことあります。よく聴いてるけどどこでかなあ。
いろんなBGMに使われてるんでしょうね。
タワシモーツァルト良いんじゃないですか。軽く楽しそうに弾いてますよ。
2時間足らずでここまで弾けるのってあいかわらずすごいですねえ。

金魚さん>

>でも、タワシ師匠がモツアルトやるとは思いませんでした。
かなり意外(^_^;)
→やっぱり~!
そういわれると思った。
今日雨が降っても、あたしのせいにしないでください
ね。

>私は練習してもこうはなりません。
左手難しそうだもん。
この曲、わりと素直で弾きやすい曲です。
金魚さんなら初見でもいけそうです!
左手も実際そんなに難しくはないですよ、そもそも左手の難しい曲は最初っからパスして近づかないから。

>お里帰りなさるんですね。
どうぞお気をつけて(^^)/~~~
→ありがとう~行ってきます!
出発前に短くても一度更新したいと思ってますが。

トマトさん>

>うんうん、聴いたことあります。特に最初の部分
有名なところでは「いきなり!黄金伝説」のBGMに使われてますね♪
典型的なモー様節?ですね 笑

>こんなにいろいろ弾けたら楽しいでしょ。羨ましいなあ…。
そうですか。でも、ピアノの王道的なレパはほとんど弾けませんよ。
弾いてみたい曲はそれほど星の数ほどあるのに、実際に自分の力量で弾ける曲はそのうちほんの一部で、歯がゆい思いをしたり自分が情けなくなったりすることが実は結構あります。
ブログのお友達の録音聞きながら、こんなむずかしい曲さらっとひけてかっこいいなあ、替われるものなら一日でいいからこの人と替わってみたい、と思ったり。
でもほとんど信じがたいことですけど「タワシさんみたいになりたい」というかたも中にはおられて(オドロキ) 人ってみんな自分にないものを持っている人がうらやましいのでしょうね。

リピートはやっぱりあったほうがよかったですよね。特に冒頭の、ロンド主題を提示するとことか。アフター版ではリピありで弾きます!

れいちゃんさん>

いつも聴いてくださってありがとうございます♪
生き生きした感じ、出ていましたか?それはよかった~☆
モーツァルト、結構苦手意識があるんですけど(あらがすごく見えやすいので)、これからもうちょっと弾いてみようかな、って思いました。

>2時間とはすごすぎです・・><;; その才能、100分の1でも分けて欲しいなぁ
あの~私の場合、ある程度雰囲気出して弾けるようになるまでの時間はかなり短いので、よくうらやましがられるんですけど、いつも問題はここから先で・・・。いくら練習してもミスタッチがちっとも減らなかったりして、伸び悩みもいいところなんですよ。
なので、よくビフォー版とアフター版を並べてアップする人がいますが、私がそれをやってもまったく変わり映えしないんです(涙)
才能、おすそ分けどころか、皆さんのをちょっとでも分けてほしい、といつも思ってます(切実)
それからこの曲の場合、以前から聞いて耳でおぼえていたので、譜読み時間は大幅に短縮されてますv

あ、やっぱり黄金伝説の…笑
携帯の着信メロディにもあって
この曲誰の曲?とずっと思ってたんですよね汗
まさかモー様だったとは。。。
しかも最後まで聴いたのは始めてで嬉しい♪

ところでコーダってなんですか?汗
名前はしってるんですがはっきりした定義が
分からず…汗 スミマセン~

フクママさん>

楽しんでいただけて、何よりです。
やっぱりこういう曲は楽しくないと。ね♪

>聴いたことあります。よく聴いてるけどどこでかなあ。
いろんなBGMに使われてるんでしょうね
→トマトさんへのレスにも書きましたが有名どころでは「いきなり!黄金伝説」のBGMです。ほかにもいろいろな場所で耳にする機会はあるかもしれませんが。

>>タワシモーツァルト良いんじゃないですか。軽く楽しそうに弾いてますよ。
→あらそうですか~?単純なので、すっかりその気になっちゃうかもしれませんよ。
私ってもともとと音色が軽くて明るいようなので、音階とかアルペジオとかアルベルティバスが、粒をそろえてきれいに弾ければ、ほんとうは古典派も悪くないのかもしれません。でもその課題が、私にはハードル高いです~(汗)
でもまあ、時々は、モーさまはじめ古典派の作品も弾いて行きたいですね。

タワシさんのモーツアルト、とってもよかったです☆モーツアルト、似合いますよね。もっと聴きたい。

この曲はタイトルは知らなかったけど、曲は私でも知っていましたね~テレビでやっていたからなんですね~
誰でも知っているような曲をここまで生き生きと弾かれるのはすごいですよ!さすがタワシ様。
弾くのが楽しくてたまらない、、そんな風に聴こえます。
この曲に限らないのですが、まさにタワシワールドですよね。
ため息がでます、、、☆

モーツアルトいいですね

この曲、一万円生活ですね。モーツアルトだったとは知りませんでした。
タワシさんの演奏はモーツアルトに合ってると思いました。とても楽しくてわくわくしてきますよ。
私も無謀にもモーツアルトの有名な曲を弾いたりもしましたけど、できはともかく、弾いてて楽しいという曲ばかりでした。
きらきら星とかトルコ行進曲とか、機会がありましたらお聴かせください。

名演奏

 私はタワシさん こんばんは。
私のブログにご訪問 ありがとうございました。

 富山への里帰り お気を付けて。
 私はタワシさんの軽快なタッチは、モーツァルトにピッタリv-424
今回の演奏も、すばらしかったですよv-345
 ピアノは、楽しい気分になれるからイイですよねv-291

 ではまた☆

タワシさん、こんにちはー

すごーい!タワシさん、モーツァルトもすばらしいです♪
楽しさが伝わってきます。
ちょっとスキップしたくなる感じ(笑)
私も弾きたくなりましたっ!!

もでらーとさん>

お返事すごく遅くなってごめんなさい!

>あ、やっぱり黄金伝説の…笑
携帯の着信メロディにもあって
この曲誰の曲?とずっと思ってたんですよね汗
まさかモー様だったとは。。。
しかも最後まで聴いたのは始めてで嬉しい♪
→は~い、そうなんですよ!
私もこの曲、この番組で知ったかな?
でも、初めて聴いたときからきっとモー様の曲だろうとっ思ってはいました。モー様の香りがプンプン漂ってますもの(笑)
最後まで聴く機会は意外とないですよね。喜んでいただけてよかったです。

>ところでコーダってなんですか?汗
名前はしってるんですがはっきりした定義が
分からず…汗 スミマセン~
→コーダは日本語では結尾部とか終結部とか言ったりします。曲の最後を華やかにかっこよく(?)締めくくるために付け足した部分、といったらわかりやすいかな。
音楽用語は今はネットでも簡単に調べられますが音楽辞典を1冊くらい持っていても損はないですよ。暇なときに読んでも結構楽しいし(??)

白チェブさん>

お返事遅くなりました。すみません。

>タワシさんのモーツアルト、とってもよかったです☆モーツアルト、似合いますよね。もっと聴きたい。
→ありがとうございます。
私の中ではモーツァルトは、(弾くのが)苦手な作曲家の中でもかなり上位に入るほうで。自分には向かない、というイメージがすごく強かったんです。
でも今回こんな短くて易しい曲ではあるけれど、皆さんに好意的な感想を多く寄せていただいて、少し苦手意識が薄らいだかも、もっといろいろ彼の曲を弾いてみようかなとも思っています。

>弾くのが楽しくてたまらない、、そんな風に聴こえます。
この曲に限らないのですが、まさにタワシワールドですよね。
ため息がでます、、、☆
→私は自分で練習していて、違う意味でため息をついてばっかりですよ(涙)
それでも楽しい曲は大いに楽しみながら弾いて、その楽しい気分を聴いている人と共有できたらいいなあと思ってます。

ブライアンさん>

コメントのお返事が遅くなってしまいすみません。

>この曲、一万円生活ですね。モーツアルトだったとは知りませんでした。
→あの番組ではこの曲と、同じくモーツァルトのホルン協奏曲も使われていますね。
ホルン協奏曲はかなりの名曲です♪

>タワシさんの演奏はモーツアルトに合ってると思いました。とても楽しくてわくわくしてきますよ。
→そう言ってくださる方が多くて正直驚いています!
モーツァルトは私には似合わないという先入観を捨てたほうがいいかもしれませんね。
子供っぽいところがあるので楽しくうきうきするような曲は意外と得意かもしれません(笑)

>私も無謀にもモーツアルトの有名な曲を弾いたりもしましたけど、できはともかく、弾いてて楽しいという曲ばかりでした。
きらきら星とかトルコ行進曲とか、機会がありましたらお聴かせください。
→ぜひブライアンさんのモーツァルト演奏を聴きたいです、楽しんで弾いておられるならきっと伝わるものがあると思います。
私はみんなが知っている超有名曲は恥ずかしくて、とてもとても人さまにおきかせできません。これからもたぶん普通にピアノをやっている人とは一味違ったレパートリーでお茶を濁していくと思います。
ご期待にそえずごめんなさいね~

かほりさん>

お返事遅くなってすみません。

半年振りに帰省してきました。
ピアノもネットもない生活でしたけど、あっという間の4日間でしたよ。
でもさすがに最終日はちょっと禁断症状がでかかったかも。

>私はタワシさんの軽快なタッチは、モーツァルトにピッタリ
今回、録音をアップしてみて、こんな声が多いのに自分でも驚いてます。
モーツァルト苦手意識も少しずつ払拭できたらいいナと思っています。
でもやっぱり・・・モーさまは難しいです(苦笑)

のんさん>

コメントのお返事、遅れちゃってごめんなさい。

この曲、楽しい曲ですよね。
私でも2時間でこれくらい弾けるようになったので、のんさんも余裕で弾けると思いますよ。
これは小さい子供が弾いてたらかわいい曲かなという気もしますけど、大人が弾いてもそれはそれで味がある・・・かも?

「こどものモーツァルト」という楽譜も、持っていますので、これから時々その中からもアップしていけたらいいなと思います。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a