FC2ブログ





半年ぶりの帰省から戻りました♪ 

皆さんお元気ですか?
ちょっとお久しぶり、のタワシです。
前回の記事でちょっと書きましたが、先週の土曜日から3泊4日で富山の実家に帰省していました。
帰省中はネットのできない環境で、更新、コメントレス、皆様のブログへのコメントなど滞ってしまいました。
いただいているコメントのお返事はこれから順次させて頂きますね。遅くなってしまってごめんなさいね。

今年の1月、父がガンで亡くなり、その葬儀以来初めての帰省になりました。
父の墓にもはじめて参ってきました。
母は父の看護でつかれきっていたころに比べたらだいぶも血色もよく元気でした。でも、一日に何度も仏壇に話しかけるのですがそのたびに涙声になっていましたね。
たまにしか実家に戻らないタワシでさえこんなに喪失感があるのだもの、毎日一緒に暮らしてきた伴侶がこの世からいなくなる寂しさは、どれほどだろう?想像してもしきれません。

部屋に母の大正琴と楽譜があったので弾いてほしいとせがみましたが、以前にも増して下手になっているので恥ずかしくて弾けないとすげなく断られましたよ・・・
確かに元からお世辞にも上手いとはいえなかったけどね・・・ 特に、リズム音痴ぶりはすごいものがありますね~ タワシにも同じ血が流れていると思うと、タワシの前途も暗いような気がしてきますネ(苦笑)
母の使っている大正琴の楽譜は、普通の五線譜にプラスして数字が表記されています。ドが1 レが2、ミが3・・・とわざわざおぼえるまでもありません。母は楽譜が読めないので(読み方を覚える気も無い)ひたすら数字だけを見ています。が、生来のリズム音痴に加えて四分音符や八分音符の違いもわからないので、音の長さがめちゃくちゃです(汗)
ちょっと楽譜の読み方の基礎の基礎だけを教えてみましたが・・・1度や2度ではさすがに覚えられないですよね。もうちょっと近くて、頻繁に戻ることができたらいいのですが。

実家にはカシオ製のおもちゃのキーボードもありますが、長い間乾電池を入れっぱなしにしておいたので液が漏れて錆び付き、いまやまったく音が出なくなっていました。
ピアノは認知症防止にいいというので、最近物忘れがひどくて心配だという母に、安いキーボードでも一個プレゼントしてあげようかと言ったのですが、時間が無いとか、独学では無理、と、冷ややかな(?)返事でした。
タワシが音楽好きなのは、両親にはまったく似ていないことだけは確かですね!今回改めて実感しましたよ。

さて、今日から普通の生活に戻ります。
もう1日くらいのんびりしたいけど今日から仕事にも行かなくちゃ。
ピアノは今朝からバンバン弾いてますよ!
今日の朝練は「れんしうかい」で見てもらう(お師匠様sのミニレッスンを受ける)予定のスカルラッティのソナタを中心にやりました。
この曲についてはまた改めて記事を書きますね♪
[ 2012/07/04 09:46 ] 日記 | TB(0) | CM(8)

お帰りなさい。
お父さまが亡くなってもう半年ですか。長い闘病でご本人はもちろんお母さまもタワシさんも大変でしたね。

お母さま大正琴やってたんですか。
リズム音痴って・・・^^;
タワシさんのリズム感は素晴らしいですよ~(^^)/どんな曲も良いノリで弾けてうらやましいです。お母さまの分も2人分リズム感があるってことですよ。

「れんしうかい」の練習(?)がんばってください!
[ 2012/07/05 06:54 ] [ 編集 ]

お疲れ様

私はタワシさん こんばんは。
私のブログにコメントありがとうございました。

私はタワシさん おつかれさまでした。
お母様の寂しさは、よく分かります
大正琴を弾いていただきたいですね。
私はタワシさん ピアノをバンバン弾いてねv-345

ではまた☆
[ 2012/07/05 21:10 ] [ 編集 ]

タワシさん、おかえりなさい☆
実家でゆっくりできましたか?お母さんと色々なお話ができて、お母さんも癒されたのでは?

ただ、ピアノが弾けなくてタワシさんはウズウズしませんでしたか?
やっぱり実家に帰省した時に弾けるようにデジピかなにか用意しておくのはどうですかね?
お母さんにもタワシさんのピアノ聴かせてあげたら、、?喜びますよ、きっと。ステキなピアノだもの☆

勝手なことばかり書いていますが、気にしないで下さいね(^^)
前回の青のハートのテンプレートも良かったですよ?
今回の青空もナチュラルでいいですが(^^)

リズム感はタワシさんはバッチリですよね。
また録音楽しみにしています☆
[ 2012/07/05 22:23 ] [ 編集 ]

フクママさん>

父が亡くなってからの半年、早かったです。
私は離れているのでほとんど何もできませんでした。
末期がんでしかも下半身不随になった父を自宅で看取った母は、ほんとに立派だったと思います。でも体力的にも精神的にももう限界でしたね。父にはもう少し生きていてほしかったですけど、そうしたら今度は母も倒れていたかもしれないと思います。

>タワシさんのリズム感は素晴らしいですよ~(^^)/どんな曲も良いノリで弾けてうらやましいです。お母さまの分も2人分リズム感があるってことですよ。
→舞曲が好きなので、リズム感が良いように見られがちですが、実は私は隠れリズム音痴なんですよ!母の二人分のリズム感どころか(この発想かなり笑えました!)しっかり両親の遺伝してしまっています(苦笑)
[ 2012/07/06 10:57 ] [ 編集 ]

かほりさん>

人一倍涙もろい母ですからね~。
あれから半年経っても、私の滞在中でさえしょっちゅう何かにつけて涙声になっていました。
それだけ父のことを愛していたのでしょうね。
本当にいい夫婦だったなぁと、娘の目から見ても誇りを持って言えます!

大正琴のレッスン、一昨日行ってきたようです。
何しろメンバーが高齢で、母が一番若い方です。
年のせいか、頑張って練習しているのに、みんな、一年一年、上達するどころかかえって下手になっているらしいです(トホホ)。
でも上手下手はおいといて音楽を楽しんでくれればいいと思っています。私自身がそうですもの。
[ 2012/07/06 11:05 ] [ 編集 ]

白チェブさん>

実家滞在中は墓参りやスーパー銭湯に行ったりして結構忙しかったので、ピアノを弾けない寂しさを感じている暇はあまりなかったです。もちろん楽器があればそれに越したことはありませんが。
デジピを置いても誰もまったく触らないので、やっぱり無駄ですね。それでもキーボードくらいは置いておきたいな。次回帰るときまでに考えておきます。

>前回の青のハートのテンプレートも良かったですよ?
今回の青空もナチュラルでいいですが(^^)
青のハートのテンプレ、あっという間に変えちゃってすみません。
あれ私も結構気に入っていたのですが、コメント欄がちょっと使いにくいような気がしたので。
夏は涼しげな色使いのがやっぱりいいです。
[ 2012/07/06 11:14 ] [ 編集 ]

タワシさん、こんばんは。
お父様の闘病生活は大変だったと思います。
お父様の看護をしながらつらい思いをしていらしたと思います。

私の父も末期癌でしたから母も精神的にも体力的にも大変でした。
私は働いていましたので母にまかせっきりでした。
今までいた人がいなくなるということはかなり長い年月つらいようです。

これからも出来る限りご実家のお母様にお電話等してあげてくださいね。
大正琴をな習っていらっしゃるのは良いことですね。気分転換にもなりますね。
謙遜していらっしゃいますがタワシさん、かなりリズム感いいですよ~。
それに楽しそうに弾いていらっしゃいます。
白チェブさんがおっしゃっているようにお母様にも聴かせてあげてください。

私は母に聴かせてあげなかったことを後悔しています。
[ 2012/07/08 18:12 ] [ 編集 ]

イルカさん>

暖かいコメントありがとうございます。
母は本当によく看病してたと思います。
一番気の毒だったのは、夜眠れないことです。
元から不眠症気味だった母ですが、最後の数ヶ月は、寝ている間に病状が急変したら大変ということで、自分の意思で夜ほとんど眠らずにいたようですね。
もう少し父の療養生活が長引いたら確実に母も倒れていたでしょう。
でも、父の希望どおり在宅看護を選んだから、その点だけは後悔しないで済む、といっている母を見ると、これでよかったんだと思います。
寂しさはなかなか消えないでしょうが、近くに親しい女友達も何人もいますし、大正琴の教室もまた元気にかよいはじめてくれて安心です。

私のリズム感は・・・
「隠れリズム音痴」ですから、弾いている曲が舞曲系が多いこともあって、日ごろは上手に(?)ごまかせています。でもなにかの拍子に音痴っぷりが顔を出しますよ!
[ 2012/07/09 08:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/568-96cec83b