ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>ヘンデル 「Tempo di Gavotta」 

明日はいよいよれんしうかい当日です。
が、時ここに至って、タワシはたった今まで、れんしうかいとは何の関係もない曲を録音してました。
だって~おとといから頭の中でこの曲がぐるぐる回ってどうしようもないんだもの!

今日はヘンデルの<作品1(!)の7>から「Tempo di Gavotta」です。
ヘンデルの作品1は「独奏楽器(トラヴェルソ,リコーダ,オーボエ,ヴァイオリン)と通奏低音のためのソロ・ソナタ集」と題されています。
いろんな楽器のためのソナタを寄せ集め状態にして作品1として一括出版したんですね。
(ちなみにヘンデルが生前出版して作品番号がついているものは「作品7」までしかありません。意外な少なさですね)
作品1は全15曲あるのですが、ヘンデル自身はどの曲がどの楽器のものか明記していないそうです。が、音域や記譜法などから推定することはできますから、それによると1の7はリコーダーの曲と考えられています。
実際リコーダーの音色に、この上なくぴったりの作品に仕上がっていると思います。

そんな作品1の7から第4楽章のガヴォットを弾きました。
楽譜の表記が
「Tempo di Gavotta」
「Tempo di Gavotti」
と両方ありますが「メヌエット」にもいろんな表記があるのと同じですね。
強弱記号や、スラー、スタッカートなどのアーティキュレーションが 一切書いてない楽譜で、バロックの演奏様式にまったく詳しくないタワシは苦労しました。というか 結局すごく適当に弾いてしまっています(汗)

練習3日目。れんしうかいの曲の合間に、でもそれなりに一生懸命に練習しましたが、本当につたないビフォー版ですみません。
なお、これは完全にお遊び録音なので、ハープシコードの音色にストリングスを軽くかぶせてみました。
あ~これで何とか今週も、シューイチ録音アップしたぞ!

これですっきりしたのでこれから明日の曲に専念します。
って、もう時間切れじゃないの~(泣)
明日ご一緒する方々、そういうわけでタワシの演奏はひどいですよ。
耳栓持ってきてね~


[VOON] Handel Tempo di Gavotta
( 2012/07/13 10:18 ) Category 今週の録音 | TB(0) | CM(10)
無事録音アップ!! がんばりましたね~

とってもキュートな曲ですね。アーティキュレーションとか、バロックに詳しい人がなんと言うかは存じませんが、てきとーでもさらっと心地よく聞かせてしまうタワシさんのグルーヴ感が好きです。

お会いできるのを楽しみに(^^)しております。
[ 2012/07/13 11:16 ] [ 編集 ]
こんにちは~^_^

ご訪問ありがとうございます。
頑張ってくださいね☆また寄ります♪
[ 2012/07/13 14:09 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/13 20:11 ] [ 編集 ]
シュウイチ録音がんばってますね。
今回のは軽やかで明るくて良い曲ですね。
私もバロックよくわからないけど、でもハープシコードとよく合ってるしバロックっぽく聴こえますよ♪
[ 2012/07/14 05:45 ] [ 編集 ]
私はタワシさん おはようございます。

朝にピッタリの曲ですね。
私はタワシさんの歯切れ良いタッチが、ヘンデルに合います。
いつものように、大変お上手ですv-424
私はタワシさん 私を朝から癒して、ありがとうv-345

ではまた☆
[ 2012/07/14 06:17 ] [ 編集 ]
れんしうかい楽しかったですね♪
ヴァイオリンの伴奏、本当に練習不足で、いっぱい間違っちゃった~(汗)ゴメンナサイ!でも貴重な経験をさせてもらってうれしかったです。次回はもっと練習して臨むからね~

シューイチ録音も、気に入ってもらえて感謝です!まだまだバロックの様式については勉強不足だけれど、バロックと聞いて敬遠していたころに比べたらだんぜん楽しんで弾けるようになってきましたよ~☆
[ 2012/07/16 10:10 ] [ 編集 ]
はじめまして!わがブログにようこそいらっしゃいませ~♪
こんなふうに書きなぐりの雑多な記事としょぼい演奏ばかりですが、いつでもまたぜひ遊びに来てやってくださいね。お待ちしてます。
[ 2012/07/16 10:13 ] [ 編集 ]
いつも訪問&心のこもったメッセージ、とても感謝しています。
私もまたそちらにうかがいますね。
[ 2012/07/16 10:15 ] [ 編集 ]
つたないシューイチ録音をいつも温かく見守ってくださってありがとうございます。
今回はヘンデルです。ヘンデルの音楽は基本的にすごく健全でわかりやすいので、最近はまりつつあるんですよ。
これはリコーダーソナタの中の1曲ですが、ほかの楽章も素敵なんでまた機会があったら録音したいです。
[ 2012/07/16 18:13 ] [ 編集 ]
朝から、つたない我が演奏を聴いてくださってありがとうございます。
明るくすがすがしい曲ですね。かほりさんにも、そんな曲の魅力が伝わったのでしたらとてもうれしいです。
でも、デジピは鍵盤が軽いので装飾音も気持ちよく弾けますが。。。生ピアノ、それも鍵盤の重いのにあたるとなかなかこんなふうに行かないんですよね。
まだまだ修行が足りません。亀の子だけに、亀の歩みのタワシですが、がんばります!
[ 2012/07/16 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア